Elwood's Shinpen Zakki

Anime impression & Hitorigoto

 このページはelwoodのひとり言を書いておく所、ネタばれイパーイ。
 antenna: [えるうっど] [杉の木] [ゆかりん] [光希桃] [アニメ感想Navi] [しょぼかる]
 navi: [Top] [New] [10月] [11月] [12月] [Title一覧] [RSS] [BBS] [Links] [視聴計画]
 Hyper Nikki System Version 2.19.6

2005/12/01/(Thu)

■1 仁美と有佳のどらごんデンタルクリニック #88

今週は有佳たんの勝ち。仁美せんせいのピンク衣に麻婆定食の文字が、 でも木が一本足りないって…床婆定食か(^_^;
手を滑らせ仁美せんせいの足に四角いホクロが! 今日の仁美せんせいは激ミニに素足だとか(*´д`)

■2 ラムネ #7

「バイク少女とアルバイト」
鮎川美空@新谷良子が登場。水を求める美空にミミズを差し出す七海恐るべし、 なるたるを思い出してちょっと怖かった(^_^;
話の方は美空とラブコメする訳でもなく…、すでに健次と七海が夫婦になってるからなぁ。
美空は新谷声でピンク髪ながらそんなにミルフィーユっぽくはないですね、 わりと低いトーンの声のせいかな。 それにしてもバイクの作画がヤバすぎてまいった(^_^;

■3 ラムネ #8

「ふたりの絆と揺れる想い」
今回は校外学習のお話。ってひかりと美空までご一緒かよ、この学校はおおらかすぎる(^_^;
健次は七海にかまわず佐倉裕美に付きっ切り、回りの女子も七海を引き離す方向に…。 七海さんは後藤邑子声だけにいつブチ切れるのかとヒヤヒヤしましたよ(;´Д`)
しかし佐倉裕美があっさり手を引いてしまい終了。 2人きりにさせる理由も弱かったなぁ、鍵ゲーなら不治の病くらい持ってきそうですがこの辺がラムネらしい所か。画の方はラムネらしからぬ安定度で可愛く描かれていて良かった。

■4 IGPX #9

「休日」
レースがないと面白くなるなぁ。タケシとファンティーヌ@堀江由衣とのデート、 そこにショタっ子ジョニーが絡んで来るという展開、さらには暴漢に襲われたりと盛り沢山。IGPX乗りってこんなに人気あったのね、生タケシにワラタ。
しかしパイロットを夢見る少年に向かってタケシは配慮がないセリフを…、 すぐフォローしてたけど。 それでもタケシとファンティーヌと2人きりにしてやるジョニーの方が空気読めてるし(^_^;

アクションもなかなかに見せてくれました、ジョニーもさっそく活躍、 リズは無駄に強かったなー。 しかしぶっ倒れてるファンティーヌより先にプレゼントの方を心配するタケシはどうなんだ(^_^;
タケシにサインを求めてた子が中西環声でしたね、久々に声を聴いたような。 小清水な妹がやけにキャラが立っていて良かった。

■5 田村ゆかりの黒うさぎの小部屋 #134

世間様はクリスマスということでやさぐれるゆかりん、 クリスマスがなければ国産ハーブ鶏の命が助かるとか(^_^;
たつおってぃもゆかりんも扇風機にぶつけた時の描写上手すぎる(笑

■6 地上デジタル

テレビ埼玉は今日から地上デジタル放送を開始、tvkもフルパワーになりエリア拡大。
しかしチャンネルをスキャンしても引っかからず…、どうやらうちの地域のCATVではU局はMXTVしか再送信をしてないっぽいorz
でもアナログ波は埼玉・tvk・ちば・MXTVと近郊U局を網羅してくれてるので、 地デジの方も期待したい。

2005/12/02/(Fri)

■1 UQをとったので

溜め込んだ木曜深夜アニメを消化中、とりあえずかりんの耐久視聴。
少年マンガ絵に馴染めず放置していたけど、なかなか良いラブコメっぷりで面白いな。

■2 かりん #2

「あたしの好みは 恥ずかしい」
不幸な母さん雨水文緒@久川綾が登場。 同じ不幸母の沙夜子@まほらば程の可愛さはないかとも思ったけど、 ちゃんとオカンぽい所もある文緒さんはそこがまた良い感じですよ。

■3 かりん #3

「幸せって 恥ずかしい」
ママンの性格がめっちゃ変わってるし(^_^;
幸せとはお弁当。確かに満腹感というのは正解かも。 麻希@高橋美佳子がちょっと良いな。

■4 かりん #4

「バレちゃって 恥ずかしい」
果林はお弁当作戦続行中、一方で花林の吸血鬼疑惑を探る健太。 でも健太はイイ奴だなー、とか思ってたらあっさりバレテーラ。 何故だか青春しちゃってイイ感じになってますが(^_^;
真紅杏樹@猪口有佳の出番がやっと来たのですが、働きの方は裏方っぽかったなー。

■5 かりん #5

「家族そろって 恥ずかしい」
文緒ママは相変わらずイイ感じだが、職はまだ見つかってないのね。 果林が供血すると幸福になる訳じゃなく、不幸を不幸と思わなくなるだけなのか。
でもアレがなりたい姿だったというのは良い事なのかも知れん。 つーか空気を読んで押し入れに隠れる文緒ママが笑かしすぎる(^_^;
今週のミニスカ果林は良かったなぁ、棒足スキーには堪らないものがありましたよ。 ハイソックスを足に引っかけた予告画もエロかた(*´д`)

■6 SHUFFLE! #20

「忘れられぬ罪」
あんなことがあった後なら稟も少しは楓のことを気にかけると思ったのですが、 亜沙先輩とラブラブで楓は徹底放置。楓をどこまでも追い詰めますよ。
学校の制服もいつの間にか冬服に、でもそこには稟が居ないわけで…。 楓はまたブチ切れてしまいそう、低いトーンの喋りがメチャ怖いよ(つдT)

必死な楓がとった行動はベッドインな実力行使、しかし視聴者ビビリまくりでサービスシーンになってない予感(^_^;
壊れる寸前で踏ん張りつつ遂には家政婦人生を覚悟した楓でしたが…、それすらも叶わないとは厳しすぎる(つд`)  ついでにプリムラも捨てられました、激しく泥沼。
確かに殺伐展開も面白いんですが、また甘ったるいラブコメ話を見せてほしいよ。

■7 SoltyRei #9

「乙女達の休日」
イマイチ活躍の少ないスペシャリティカーな4人が話に絡んで来ましたね。 カーシャとシルビア@伊藤静は良いコンビ、 しかし二人とも相手のことを覚えてなかったのか、つーかシルビアは言われても判ってないし(笑
お遊び回と思わせるサブタイトルだったけど、ロイとセリカ@田村ゆかり、 ローズと飛田声の男が急接近して物語が動き出しましたね。
しかしソルティに過剰反応する能登はなんなんだ、毛みみフェチ?  ミランダが教える料理は大原さやかだけにカレーかと思ったが違ったか(^_^;

■8 舞-乙HiME #9

「海−水着+遭難=?」
踏破試験て軍隊かよ、いや元々軍隊だったっけか。 しかし水着話じゃなかったのね、それでも試験組以外は水着ありだったけど。
アリカはエルスティンと組むのか。さっそく蛇に噛まれるイベント発生、伊藤静を呼ばなくちゃ!  しかし口で吸い出しイベントがないのは頂けませんなぁ。
アカネとカズ君も再登場、既に危なっかしい雰囲気を醸しだしておりました(^_^;

2005/12/03/(Sat)

■1 とっとこハム太郎 #280

「とっとこペローン!やきぐり星人」
寒い季節になったのでジェラード屋さんが焼き栗屋さんに転身。 天津甘栗じゃなくて焼き栗な辺りがヨーロピアンなコダワリなのでしょうか。
ロコ/カナ/マキの3人も冬服に衣替え。大きめの上着にタイツというカナちゃんがやたらと可愛いな、 同色のマフラーとレッグウォーマーもイイ感じ(*´ー`)
冬にジェラードが食べたいというロコのおかげで一件落着したけど、 商売の方は大丈夫なんだろうか(^_^;

■2 韋駄天翔 #10

「最強の敵、出現」
今回は昭和テイストな住宅地の町。そこにMTBに乗った珍走団が登場、 どこからともなくミージックホーンの音が!! 腹イテェ。
そこで出会った少年のアキラは弁当屋の息子、翔も同じ様に弁当屋の息子だとか、 第1話を見逃してるせいかそんな設定知らなかったよ。それにしてもアキラのママンが可愛いな。
その弁当屋を襲うマッドドッグス、つーか完全に強盗団だし(;´Д`)  さすがに今回は負けてもイイ人にはなりませんでしたね。
ED後の提供画は味があって面白い。

2005/12/04/(Sun)

■1 D.C.S.S. 〜ダ・カーポ セカンドシーズン〜 #23

「沈黙の夏」
ここぞとばかりに背景キャラが純一を捕る気マンマンになってますよ。 今までは純一と音夢の2人を認めていたように見えたのですが、 完全になかった事にされてますね、これが桜が咲き始めた影響なのかな。
ともかく今まで報われなかったキャラがイキイキしていて良い感じです、 逆に困惑する音夢も実にイイ気味でして(^_^;
最後には音夢と純一まで影響が、このまま流されればハーレムENDになってしまいそうですが…。ここからアイシアとさくらがどう動くのかが楽しみです。

■2 おねがいマイメロディ #36

「地球が救えたらイイナ!」
また今回は凄いスケールでぶっ壊れた話に…。 まぁ地球が救うなんて台詞は今やギャグでしかない訳で、 神無月の巫女の「俺に出来るのはせいぜい地球を救うこと」という名台詞を思い出してみたり。
でも歌が唄うとメロディタクトにパワーチャージなんていう 忘れ掛けていたネタをしっかり使う辺りは丁寧でしたね。 てゆーかキレイに纏めちゃってイイ最終回になってますよ?  結論としてはハリネズミくん最強ということで(^_^;

■3 「ありのままでlovin'U」発売記念イベント

12時からの石丸電気SOFT2の方に参加、 開始直前に行ったらすでに満席だったので後方で立ち見でした。 こやまきみこと伊藤静の2人はおはスタと同じ衣装で登場、初っぱなからライブで開始〜。
トークは曲やゾイドの話に始まって、記憶に新しいおはスタ放送時の話も。 蛇が好きな静さまは、幼少の頃蛇を振り回して遊んでいたとか(^_^;
レコーディング時は「そこはデレで、そこはもっとツンで」と便利にツンデレが使われていたということ、確かに分かりやすいなぁ。 簡単な振り付け講座があり最後にもう一回歌って一旦終了。
握手会は光速流しだったけど、前の人が粘ってつっかえていたおかげでオレもわりと長めに…、 でも話すネタ思いつかなかったよ。まぁ無理にオモロネタを仕込まなくても良いやね。
握手会の時間を除くと40分位と短かったけど、司会のノリも良くきみきみと静さまのトークも面白くてなかなか良いイベントでした。

2005/12/05/(Mon)

■1 Canvas2 〜虹色のスケッチ〜 #10

「追憶のスノーホワイト」
いくらなんでも浩樹の逃げ方は酷すぎだろうて(つд`)  でもエロゲ主人公がここで優柔不断にならないのは珍しいな。 しかし霧に嘘をつくのはどうかと思うよ、別に逢い引きする訳じゃないのにな。
デートをドタキャンされた霧は理事長代理とおべんとう…、 正にどらごんデンタルクリニックなお二人、おれの中ではBGMにメリジェーンが流れてました(笑
後はエリスママの鳳仙アンナが可愛かったなと(*´д`)

■2 はっぴぃセブン 〜ざ・テレビまんが〜 #10

「掟破りのらっきぃスリィ!」
迫守亜麻乃・徳田寧々・益子美々の3人がらっきぃスリィに変身、 広報係の3人と思っていたけどアニメでも出番があったのね。
しかし、はっぴぃセブンの出番を取られちゃなるまいと思ったのか、 速攻で記憶を消されました、かわいそうに。 リーダー格なのに出番の少ない黒田くりやはもっと可哀相ですが、 くりや好きなんでそろそろ活躍が欲しい所ですが。
ゲストキャラは佐々木トモミ@藤田咲。そういやAnime-TVを溜め込んでるので見なくては。

■3 DNS変更

DNSを変更したので、明日位には新サーバーへ飛ぶようになるはず。 新サーバーの日記作成はHNSを使用することにしました。
tdf→hnfの変換がめんどいので、とりあえず過去ログは月毎に纏めておく。アンカーが404だらけになりそうだけど(^_^;

2005/12/06/(Tue)

■1 まんとら #36

ゲスト:広井王子
森本レオの付き人時代の話からワタルやサクラ対戦まで、広井王子の生きざまが語られました。 今まではつまんないアニメを宣伝しにくるオジサンかと思っていたけど、 今回は面白かったー。やはり只者じゃなかったのね。
有野の穴のゲストは名塚佳織。小清水亜美の元ヤン疑惑話を引っ張ってます(^_^;
まんとらはコミックマーケットに落選したとか、サークルなのか企業ブースだったのか良く分かりませんが。

■2 銀盤カレイドスコープ #9

「トライアングル・ラブ」
きっちり3回こなしてくれるミカ相手の繰り返しギャグが面白すぎる。 高島コーチの結婚相手はイヤミ三代とだと思っていたけど外れました(^_^;
新田が至藤ファンだったというオチは突然すぎる気が、 でもこれで色恋沙汰はさっと終わらせて本筋に戻るということか。 作画は安定、特にヨーコが可愛く描かれていてイイ感じでした。

2005/12/07/(Wed)

■1 新サーバで稼働中

昨日ははてなアンテナから引かれない状況だったけど、 やっと変更したDNSの情報が行き渡ったようで一安心。

■2 ぱにぽにだっしゅ! #23

「弱り目に祟り目」
今回のネタはおれには分からないのが多くてちょっとツライ、 笑い所はEDの犬神「もうゴールしてぇな…」と五十嵐先生「出番くれ」位だったり。 そういやタロットカードはあと2枚で大アルカナが埋まりますね、誰になるのかな。
ぱにぽにオーケストラのアイキャッチは良い出来でしたね、 なんかジャズが混じってるような気がするけど。
Cパートのくるみの変身がややエロで良かった(*´ー`)

■3 特攻野郎Aチーム #1

今日からテレビ東京の ランチチャンネル で開始。 スゲー行き当たりばったりで笑かしてくれますよ。
モンキーとフェイスマンは格好良いなぁ、コングは初回からこんな酷い扱いだったのか(笑

2005/12/08/(Thu)

■1 更新情報が

さくらインターネットのサーバーに変えてから、 アンテナに更新情報が反映されないのです。
HEADリクエストを上手く返してくれてないのだろか、 いや、GETで拾ってくれてる所も反映してないような…。

追記
12/10頃にやっとアンテナに反映されるようになった、 ネームサーバの情報が行き渡るのに時間が掛かっただけみたいね。

■2 灼眼のシャナ #10

「絡まる想い」
千草ママ可愛いなぁ、しかしなんであんなに理解があるんだか。 ママのお古のワンピースを着たポニテのシャナも可愛いですよ。
吉田さん@川澄綾子が今回も活躍しております、 池が勝手に段取りつけちゃうもんだから…、シャナちんぴんち。
ところでアイキャッチの金髪二人は誰?  と思ったらラストに出番がありましたよ、ショタがソラト@白石涼子、 ピンクロリィタがティリエル@田村ゆかり。やはり黒ゆかりんは良いな、つーかなにこのエロ兄妹(*´д`)

■3 IGPX #10

「対決」
悪人っぽい人達がホントに悪人かと思ったが、ワームを仕掛けたのはスレッジママとは違うっぽいしそんな単純ではなさそう。
妨害工作でオオゴトになるかと思ったが、意外と簡単に駆除成功。 リバーvsタケシも直接対決開始ですか、コーラとホットドッグとはいかにもだな。

2005/12/10/(Sat)

■1 韋駄天翔 #11

「船上バトル!チームSTの罠」
いかにも胡散臭い船長さんが素敵です、モミアゲが尖ってる所もワルですよ。
翔は船長に飲まされた薬でゲロゲロに…、 そんな体調でMTBバトルに臨む翔、 それならまことがバトルすれば良いのに。
しかし今回はライダーに直接攻撃のラフプレイ有りだったのでまことじゃ辛かったかな、 つーか最後には鉄パイプで殴り掛かってるし(^_^;
そして船が座礁…、船員全員MTBに夢中で誰もブリッジにいなかった様です(笑

■2 SHUFFLE! #21

「気持ちの行方」
稟が家を出る気持ちは揺るぎないみたいですね。 しかし一歩を踏み出す勇気を気取ってる稟は良いんだろうけど、 稟に依存しきってる楓はマズイだろうて。
楓vs亜沙のガチンコバトルは実現せず、軽く馴れ合うのみで終わってしまいましたね。 亜沙先輩は楓を救うことも叩きのめすこともしなかったな…、 まぁ根本的な解決方法なんてないもんな、いいとこ2号さんを認める位か?  そして楓の心を救うのはプリムラさんの様です、これはこれでアリかな。
遂に稟×亜沙が確定、亜沙先輩がこのまま逃げきりか!? それにしても亜沙先輩は今回もエロイ格好だったりで、すっかりメインヒロインに。

■3 佳奈・由衣・ゆかりのかしましらじお #10

兄弟で1つのプリンを独り占めする由衣さん、そんな姉と弟の関係…。佳奈さまとゆかりさんに突っ込まれまくり(^_^;
苺を布団の上で食べる由衣さん、ここでも2人に否定されまくり、 連続で自爆する由衣さんは根っからのイジラレキャラですね(笑

■4 SoltyRei #10

「トレジャー&レスキュー」
地上で心配するロイ達をよそに、ローズは過去の地下都市で宝探し。 冷静にツッコミを入れるソルティが可愛いな、 ローズの見えそうで見えないミニスカも良いものでした。
しかしソルティパワーであっさり帰ってくるオチでは、 盛り上がりも何もないんだけど…。 ローズの顔に文様とかの伏線があった位か。

2005/12/11/(Sun)

■1 ゾイド ジェネシス #36

「ほころび」
風呂や食事でごまかされるミィさま…。と思ったら久々に姫様の正装で登場です、 ダシンさんの見せ場をあっさり奪ってしまいましたね、えらい格好良かった(*´ー`)

■2 おねがいマイメロディ #37

「ジャングルで会えたらイイナ!」
虎縞衣装の真菜がえらい可愛いなぁ(*´д`)
ゲストはジョニー@かかずゆみとセーラ@鈴木真人。 かかず姉さん声のショタっ子はなかなか良いかも。 それにしてもカバになった美紀は強力すぎる、ポエムもいつもより長めで大満足ですよ。
石臼で薬を作ったりと今日のマイメロさんは料理以外でも活躍してますよ。 恋のお熱以外下がる薬…、マイメロママ語録が増え続けます。 そしてマイメロの扱いがいつも以上に酷かった(;´Д`)
最後のキスで上手くまとめたようだけど、いつもカエルとキスしてるという真菜はどうかと思うよ…。 それでも真菜は以前のロリィタといい今回のターザン風といいなかなかの萌えキャラになって来ましたよヽ( ´ー`)ノ

■3 舞-乙HiME #10

「それが乙女の一大事」
個々のキャラの動きは分かりやすくて安心して見て居られるのですが、 前半はどうにも緊迫感がなくて盛り上がりは今一歩。
アリカとセルゲイがラブな関係という訳でもないし…。 え、セルゲイ君がアリカLoveになっちゃうのかよ!? また直球で来たなぁ。
ミドリちゃんはやっと仮面を外してくれましたね、今回も愕天王を使うのか。 そしてしっぽで一蹴れれるハルカ、それで締めのセリフがお前か(^_^;
みんな真面目にやってる中で、ハルカが一人おいしいキャラを演じていて実にイイ感じ( ´ー`)

2005/12/12/(Mon)

■1 堀江由衣の天使の生たまご

生放送ハジマター、深夜の3時まで1時間番組のもよう。 でもオレはさっき起きたばかりなのでモーマンタイ。
生メール&生FAX、さらに生テレフォンまで来ましたよ。 大麻帆良祭帰りのバスの中のリスナーに掛けてますが、 なにやら実況民らしく実況スレの住人は大盛り上がりでした( ´ー`)
ほっさんは生でも結構喋れますね、つーか普段の天たまよりずっと面白いな。

■2 Canvas2 〜虹色のスケッチ〜 #11

「浅支子の距離」
霧がさぁ…、散々夫婦を気取っておいて、 体育祭のお遊びではエリスに譲る余裕ですか、きー悔しいっ。
先週の事を正直に話した浩樹は少し印象度アップ、 まぁ惚れてる弱みで霧が良いように解釈しているようにも見えますが。
朋子家お泊まりイベントは良かった、フリルほーだいヽ( ´ー`)ノ
ラストの寸胴スイーツはなんですかね、シフォンケーキかと思ったけど、 スプーンで食べてるのを見るとプリンかな、固そうだけど。

■3 ぱにぽにだっしゅ! #24

「死して屍拾う者なし」
まるまる1本時代劇で通してしまいますか。 念仏の都がやたら格好良かったなぁ、EDテロップも特別扱いでしたね。
喋らせてもらえないくるみ(ノ∀`)  ベッキーがケーキを食う時のとりみきっぽい画が良いな。 鈴音の生足とおっぱいも良いモノでした
フリルでニーソな和服なメディア可愛いな、そして活弁士の山崎バニラまで来ましたよ。今回はネタも分かりやすくて楽しめました( ´ー`)

■4 D.C.S.S.〜ダ・カーポ セカンドシーズン〜 #24

「誓い」
工藤きゅん可愛いなぁ、さらには環と2人で純一の取り合いですよ(*´д`)
不敵な微笑みが素敵なアイシアさん、魔法は純一×音夢の記憶を消すという具体的な物だったのね、なかなかやりますな。
平等なチャンスとみんなが幸せとはかなり違うと思うが、 純一と音夢のバカップルの関係が崩れるだけでもありがたいよ。 でも結局は純一と音夢のラブラブを見せつけられただけで激しくげんなり(;´Д`)

2005/12/13/(Tue)

■1 かりん #6

「母さん元気で 恥ずかしい」
文緒ママホーダイと喜んでみたものの、面接に受けに行くだけで特に面白い展開はなし。 それでも元気な文緒ママは可愛かったんで時間切れで元通りとは寂しいなぁ。
冷凍室ではついに健太に増血かと思ったんだけど鼻血だけ。 噛んじゃいけない理由とかあったっけ?

■2 はっぴぃセブン 〜ざ・テレビまんが〜 #11

「鬼の居ぬ間のウイ・ラブ・ユー 」
亜麻乃の不幸設定なんか忘れていたよ、ここの所は1人でやりたいホーダイのしあわせ者だったし。
久々の黒田くりやと北山たもんがメインの話は嬉しい所、2人のファッションも可愛くてイイ感じでした。
しかしデートで「しゃんぜりぜ」に行くとは思わなかったよ、しかも買わないのかよ(笑
淑女協定のメンバーが後をつけるというのは定番なんですが、 結局エロ亜麻乃が見せ場を持って行ってしまいましたね。 しかしなんで亜麻乃に遠慮してるんだろ、菊之介の取り合いを見せて欲しいのになぁ。
作戦会議で出た地図は武蔵野市ぽかった、左上が北原交差点かな。 ところでこやまきみこ声のゲストキャラは放置ですか?

2005/12/14/(Wed)

■1 SL-C1000

SL-C1000
世間様はウィルコムのW-ZERO3で盛り上がってるようだが、 オレはザウルスを導入してみる、HDDなしのSL-C1000。
通販で頼んだ本体とbitwarpPDAの接続カードも上手いこと同日に届いたので、早速Webに繋げてみる、640*480の画面は狭いかと思ったけど十分使える感じ。
通信速度は最大128kbpsなんでテキストメインのページは問題ないけど、画像が多い所はツライな。
あとは週末にでもSDカードを買ってきて、コミケカタログブラウザを試してみよう。

■2 昼のTX

今週は特攻野郎Aチームとマッドマックスのコンボが続くので、アニメを見る暇がありませんよ(;´Д`)
それにしてもAチームは面白いなぁ。マッドマックスは異様な格好良さだし、でも今日の3作目は見なくてもイイカナ?

■3 闘牌伝説アカギ 〜闇に舞い降りた天才 #11

「絶望への布石」
やべー、アカギ格好良すぎ。お話的には逆転は目に見えていたけど、確実に叩き潰すことを狙いさらに引っ張ります。
引き延ばされるのが嬉しいという感覚にさせるのはスゴイなぁ。

■4 アニメ天国 #90

「ガイキング」特集。ゲストはサイキックラバー…また身内か(ノ∀`)

■5 B-伝説!バトルビーダマン炎魂 #49

「明日があるさ」
最終決戦前にコメディ話、リエママンのお誘いでみんなでピクニック。
女子キャラはリエナはもちろんキクとハナも参戦、 もちろんガンノスとの三角関係も見せてくれますよ(*´ー`)

2005/12/15/(Thu)

■1 灼眼のシャナ #11

「悠二とシャナとキス」
千草ママンがシャナに性教育。それを聴いた親バカのアラストールが千草さんに電話で苦言を…、異様なシチュエーションが面白すぎる。 荒巣徹さんはあっさり千草さんに論破されちゃうし(^_^;
ティリエル@田村ゆかりとソラト@白石涼子のキスシーンは異様なエロさでヤバかった(*´д`) 白石涼子の演技も悪くない感じ。

2005/12/17/(Sat)

■1 SHUFFLE! #22

「新しい明日へ」
今回はコメディ色強め、やはりこういう雰囲気の方が好みかな。 そういや久々に麻弓を見たような、結局麻弓シナリオはなかったんだっけ?  樹のハーレムENDですら省かれてる麻弓さん可哀相すぎ(^_^;
シアやカレハに言わせると神界は一夫多妻制、この分だとハーレムじゃないにしろ楽しいエンディングになりそうな予感。
プリムラって魔術を使えたのね、メイド服は今更ですが猫耳としっぽはアリかなと、つーかしっぽ動いてるし。ロリペドリンは語感が良すぎる(笑
引きは伏線があったとはいえ突然なので次週待ちと言うしかないです。

2005/12/18/(Sun)

■1 D.C.S.S.〜ダ・カーポ セカンドシーズン〜 #25

「ダ・カーポ」
完全にリセットされてしまいましたね、アイシアの勝利?  純一のお相手トトカルチョには工藤も入れてあげたい。
さくらがアイシアの痛い所を突いてきました。 しかし「みんな音夢だったから納得した」てのはないよな、 そこが一番の不満点なのに(^_^;

■2 クイーン・コング

銀盤の後にやってたので惰性で見る、素晴らしいOP曲から期待させてくれます。 とにかく広川太一郎の吹き替えが面白すぎる(*´д`)
しょーもないネタの連続が楽しかった。ラスト5分がこれまた超展開、最後はちょっと感動してみたり。
Aチームを始めとして、最近TXの映画やドラマのラインナップは素晴らしすぎますな。

■3 SoltyRei #11

「バースデーゲーム」
ロイさんの誕生日、と思ったら物騒な爆弾魔話に流れが変わって…。 それでも意外としっかりサスペンスしていて楽しめました。
ラストはサプライズパーティで楽しく締めるかと思ったけどまだ引っ張るのね、 ローズ=リタ説も表に出てきて盛り上がってまいりました( ´ー`)

■4 舞-乙HiME #11

「HAPPY☆BIRTHDAY」
こっちでも誕生日ネタか。セルゲイはニーナの誕生日はとっさに9月7日と決めたようだけど、 王女さまと同じにしたのは迂闊だったかな、ふつー出会った日とかにするじゃん。
まぁそれ自体は当初からニナに語っていたし悪くはなかったのかも知れないが、 アリカとまで同じだったのはダメージ大きいよなぁ。 そして誰が本当の姫か分からなり面白くなって来ました。

ニナ可哀相すぎ、必死な姿を見ると泣けてきますよ。 半端にコメディを入れるのは微妙ではあったけど、脱走するマシロが可愛かったので良いか。
時計もあっさり戻ってきたけどそれはそれで良かったかなと。 つーか誕生日はやっばり出会った日だったと判明、セルゲイ隙なしだな(^_^;
拓海と晶も登場、この二人はジパング国ということで漢字表記のままなのね。

2005/12/19/(Mon)

■1 魔法少女リリカルなのはA's #12

「夜の終わり、旅の終わり」
劣勢の敵さんを袋叩きにするお話('A`)  はやても戦闘服にチェンジ、相変わらず厚着だけどミニスカなのは可愛くて良かった。 書を開いて呪文を唱える姿もカッコイイですよ(*´ー`)

■2 Canvas2 〜虹色のスケッチ〜 #12

「無邪気なエバーグリーン」
今回のゲストは望月ハルナ@釘宮理恵、ママの笙子@榎本温子もちょっと良いですよ。 2人が子供に翻弄される話かと思ったら、エリスもハルナ側に着いてノリノリだし…。苦労するのは浩樹のみか(^_^;
安易にトラブルネタに走らないで、幼い頃のエリスと重ねつつ上手くミッションを遂行したのは良かったな。 ラストのキスシーンも良かったけどハルナは2人をどう見てたんだろ、2人の事を見抜いての演出ならお見事だったのですが。

■3 ぱにぽにだっしゅ! #25

「危急存亡の秋」
今回も芝居がかったアバンで開始、ガクランのくるみが可愛いなぁ。 不覚にも白いドレスの姫子にときめいてみたり、これはクラリスかな?
綿貫・宮田・来栖のピンクの御主人様コスも良いね、来栖さんの背中エロス。 でも触手にやられる所は見せてくれないのね。 AIRのOPはそのまんますぎ、久々にプレイしたくなった。
スクエニ株の61万株券てヤバスギ、よくこんな直前のネタを仕込んでくるなぁ、 いまだジェイコム祭りは続行中で今日もストップ高張りつきなのに。
タロットカードは一気に2枚出て大アルカナが揃いましたね。

■4 はっぴぃセブン 〜ざ・テレビまんが〜 #12

「妖しき霊の星」
なにやら陰陽大戦記ばりに祖先の話から開始。 黒闇天は制服だけでは飽き足らずロリィタで登場、ロリ着た17歳を想像してしまったよ(;´Д`)
敵さんが色恋ネタにちょっかい出して来るのはどうかと思うが…、 覚醒した亜麻乃はそのまま死亡!? しかし盛り上がりはイマイチか。 さらにくりやが暴走とは無理がある展開が続くなぁ。
さすがに最終回ははっぴぃセブンを活躍させてくれるみたいね。

■5 Solty Reidio #12

遂にカニミッション成功、桑谷夏子も参加した模様。 ミッドセンチュリーリアクションはカナリこなれて来ましたね。

2005/12/21/(Wed)

■1 まんとら #38

ゲスト:中川翔子/影山ヒロノブ
しょこたんギザカワユス。でもオーアールゼットを知らないってどゆこと?
どうやら orzは分からんが OTLは分かるらしい…、文化圏が違うのかな。

■2 闘牌伝説アカギ #12

「偶機の魔法」
前回持ち越した四暗刻を上がるような陳腐な話ではなかったよ、 嶺上と河底狙いとは無茶な話なんだけど、それをやってしまうだろうと思わせるのが凄い所。
オーラスは浦部視点になりでアカギの手牌は見せてくれず…、 これによりさらに緊張感が高まって盛り上がりまくりです、上手いなぁ。

2005/12/22/(Thu)

■1 灼眼のシャナ #12

「ゆりかごに花は咲いて」
川澄vs釘宮の修羅場ですよ。 度を超したお節介をしてしまう池くん、池は悠二が好きなんじゃなかったのかぁ、池と吉田さんをくっつくのはガッカリなんだけど。 しかし強気になった吉田さんはシャナを押しまくりです、楽しませてくれますよヽ( ´ー`)ノ
変態兄妹ことソラト&ティリエルとの戦いも本格化。 それにしても白石涼子と田村ゆかりというキャスティングは見事だな、 今週もイイ働きをしてくれました(*´ー`)

■2 仁美と有佳のどらごんデンタルクリニック #91

仁美せんせいは我慢の出来ない女、だからあんな…ゴニョゴニョ。
東京の外れというイメージで日野市が晒されています、日野市リスナーよ立ち上がれ。いやまぁ確かに外れだけどな(;´Д`)
ラスト付近の2人のトークが、微妙な間の使い方でやけに面白かった(^_^;

■3 ラムネ #11

「台風の夜と夏の終わり」
また健ちゃんは幼年期からフラグ立てしてますよ、まったく抜かりがないな。
今回は健次と七海ががっつりラブラブで良い雰囲気。 異様に良い作画との相乗作用で、お誘いモードの七海がエロ可愛すぎ(*´ー`) あと一際デカく描かれてた妹の鈴夏も結構好き。
後半はまた農業アニメになってますよ、そして激動のラスト。 修羅場も何もないまったり恋愛アニメでこう来るとはなぁ。 しかしラストの大回転はやり過ぎかと(^_^;

■4 AIR全巻購入特典

AIR特典
AIRの全巻購入特典が到着、メッセージカード収納用ミニアルバム。 DVDを6巻買ってコレはどうかと思うが実用になるから良いか、写真でも入れるかな。 絵柄の方は神奈さまの表情がイイ感じですよ。

2005/12/23/(Fri)

■1 SHUFFLE! #23

「明かされた真実」
亜沙先輩の、というより亜麻さんの秘密ばらし回。 亜麻さんのトレードマークの帽子はそういう意味だったのですか、 いま思うと過去話の時の帽子は不自然だったのに全然気付かなかったオレ(^_^;
しかし亜沙先輩がかたくなに魔法を拒むというのが分からないなぁ。 今までのプリムラ達の件を知っていてこの態度では、 亜沙先輩は単なるワガママ娘にしか見えないよ。 稟ももっと強気に出て良いだろうに寝言でまで御免なさいはないだろうて(^_^;

2005/12/24/(Sat)

■1 舞-乙HiME #12

「仮面舞踏かい?」
ドレス姿の髪下ろしアリカが可愛いですよ(*´ー`) 双方が替え玉というのは上手い設定、 意外にもドタバタにはならずアリカ以外は落ち着いていましたね、 そんな中で自国の本当の姿を知っていくマシロがしっかり描かれていて良かったな。貧困地区のシーンでは2人の清水愛が同一画面に…。
しかしマシロは巧海相手でデレてしまいますか。巧海じゃ役者不足かなぁとも思ったけど、なかなかどうして悪くない感じ。 ところでチズルが晶の正体を見抜いたのは百合っ娘だからですか?

■2 韋駄天翔 #13

「学校バトル!炸裂、韋駄天クロス!」
今回はいつも以上にバカ展開で楽しい作りです。 聴き込みしてた兄もあっさり捕まって人質になるヘタレっぷり、 正体バレしてからの兄は頼りにならないなぁ。 翔に向かって成長しろとか言ってたが、兄の方こそしっかりして欲しいところ(^_^;
今回は妙にまことがエロかったな、腰つきとか…。 ラストは幻の大技はデタラメすぎる(;´Д`)

2005/12/25/(Sun)

■1 おねがいマイメロディ #39

「お母さんに会えたらイイナ!」
夢野家ママの夢野鈴@笠原弘子、歌がキーワードになってるキャラなのでこのキャスティングは良かったな( ´ー`)
死者を呼び出すのは禁断魔法というのが定番ですが、 ここマイメロでは特にリスクを背負うこともなくママと再会、 なかなかイイ話になってました。
ママチャージしてもらう親父が羨ましい。つーか親父はマジでサンタとお知り合いだったのか、 まぁこのアニメでそんなことは大した問題じゃないけどな。

大筋は温かい話なんだけど、緩い話にはならず小ネタも満載で楽しませてくれましたね。 クロミを呼び出す時の歌と奏の発する黒いオーラは凄かったなぁ、 なにげに乳が増量していてエロかったり(*´ー`)
裸でバイオリン弾くサンタはどうかしている…。 マイメロもクロミを利用して音符を大量ゲットしていたりと抜け目のがありませんでしたね。

■2 銀盤カレイドスコープ #12

「シンデレラ」
最後までまともなスケートシーンを見せてくれることはなかったか、 リアなんて止め画ばかりだったし(ノ∀`)
ラストはお立ち台をチギって抜け出してきたのかと思ったら4位でしたか、 もうちょいハッタリ効かせても良いのにね。
全話通してライバルとの競い合いがまるで見られなく、 かといってピートとラブコメ分もそんなに多い訳でもなし、 マスゴミと小競り合いしていた印象しか残りませんでした。 まぁギャグ漫画としては結構面白かったと思うけど。
ところでリアとタズサのフィギュア教室は何回分作られるのでしょうね?

2005/12/26/(Mon)

■1 ぱにぽにだっしゅ! #26

「一寸先は闇」
最終回だというのにちょっと落ち着いちゃいましたね。 その代わりなのか後半の水着シーンはエロカットほーだいで素晴らしかった、 つーか五十嵐先生はエロすぎだろうて。
随所で挿入される紹介カードは第1話を思い起こさせます。 くるみの髪短いと思ったら徐々に伸びていきますよー、 いろんな髪形が見せてくれてくるみ好きには嬉しいサービス。 なにげに仲が良いメディアとベホイミも良かったな。
しかしオチは弱かったなー、でも最後に学園モノに戻るのはアリなのかも知れんね。 ラストの寄せ書きを解読中〜。

■2 はっぴぃセブン 〜ざ・テレビまんが〜 #13

「終わりよければすべて良し」
菊之介にパワーチャージして文字通りに犬死にする猩々に笑った(^_^;
最終決戦を派手に繰り広げているいるのですが、ラブコメから突如に宇宙規模の話に移ってるので訳分かりません。 それでも終始良作画で見せてくれたのは良かった、黒闇天もキャラが立ってたしね。
しかしラストシーンは亜麻乃@稲村優奈のド下手演技で台無しに…、 全然終わりよくないよ(ノ∀`)
シリーズ通してみるとコメディをやってる分にはなかなか楽しかった、 キャラも好みだったしね。 ただもうちょっとくりや@桑島法子の活躍を描いて欲しかったな。

■3 親子クラブ #1080

「楽しいパーティ!!」
ママが出掛けている間にパパがパーティ料理を、パパもなかなかやりますな。
しかし宇宙人の団体をみて会社の人? とボケるママはどうかと思うよ(^_^;
いや、もしかして宇宙人がそこまで社会に入り込んでるのか!?

2005/12/27/(Tue)

■1 D.C.S.S.〜ダ・カーポ セカンドシーズン〜 #26

「幸せの鐘」
なんだこれ…、まぁ音夢ENDなのは分かってたけどさ、 ここまでストレートに兄妹で結婚というオチは何が何やら(ノ∀`)
といいつつ皆の気合入った作画のドレス姿が見られてちょっと嬉しかったり。 工藤きゅんの手にブーケは渡らなかったのが残念だなぁ、 アイシアが気付いてないという事なんだろうけど。

しかし番組開始時にはアイシアと二人で各アニメ誌の紙面を飾った ことりさんがね…、 初音島放送局でも堀江由衣が降ろされて野川さくらが登板という、 そんなことり丸焼き物語でしたね。
それでも序盤のことり話は良かったし、アイシアも可愛かったし、 ダークなさくらも沢山見られたしでそれなりに楽しめたかなと。 新キャラの放置っぷりはなにも言うまい(^_^;

■2 まんとら 〜マンガ虎の穴〜 #39

ゲスト:中川翔子/影山ヒロノブ
中川翔子のプライベートビデオ。しょこたんが猫食ってるよΣ(´Д`;)

2005/12/28/(Wed)

■1 アニマル横町 #25-26

「どき☆どき 大掃除の巻」
「どき☆どき 温泉の巻」
大掃除。イヨさんの暴走はいつもの事だが、 イッサとケンタのキャラも立っていて地味に面白かった。
続いて温泉、こちらはネタ満載でまた楽しかった。 しかし温泉を楽しみにする5歳児って、 中年女性の妄想説が色濃くなって来たような…。 裸でベッドのあみが妙にエロかった(*´ー`)

■2 DVD AIRコンプリート

amazonで AIR MEMORIES が60%OFFの2,392円と安かったので買ってみる。
総集編は要らないしアニクリのAIR特集はBS-iで視聴済だったので 買う必要はないと思ってたけど、この値段なら声優陣インタビューと コメンタリーを聴くだけでも良いかなと(^_^;

■3 地獄少女 #12

「零れたカケラ達」
借金取りの追い込みみたいな教師はどうかと思うが、これで呪い殺されちゃうのか。 まぁ目の前にあるストレスを排除したくなるのは分かるけどな。
茜のメールの相手が深沢先生だったのは予想通り、 しかしそこからの展開が予想外すぎる。 あいはこんな使い方をされて良いのだろうか、つーか恨みじゃないじゃん(^_^;

■4 地獄少女 #13

「煉獄少女」
なんかイイ話だった。依頼人は刻印に捕らわれた人生と言っていたが、 大往生と言っても良いんじゃない? 何だかんだ言ってあいに惚れ込んでいたようだし(^_^;
本屋の店主と一ちゃんとのやりとりも良かったな、ころみインコも(*´д`)  ワンパターンな話を抜け出してから俄然面白くなったなぁ。

2005/12/29/(Thu)

■1 ラムネ #12

「100個の貸しと100個の借り」
意識不明の健ちゃん、100個の貸しと借りってこういう意味だったのかー(;´Д`)
季節の移り変わりが足早すぎるかとも思ったが、 多恵先輩や佐倉さんが変わっていく姿で過ぎていく時間を描いていたのは良かったな。ジャージじゃない多恵先輩は一瞬誰だか分からなかったが(^_^;
七海と鈴夏って同級生だったっけ、と思ったらダブったのか…。 でも健ちゃんと一緒というセリフを聴いた途端泣けてきてしまったよ(つдT)  過剰な悲壮感を出さずに終始静かな演出で通したのはお見事でした。
ギャルゲアニメも1人のヒロインを集中してしっかり描くとここまで良いものが出来るのね、 もちろん七海@後藤邑子の魅力も大きかったですヽ( ´ー`)ノ

2005/12/30/(Fri)

■1 コミケ69 2日目

昼までに買い物をすませて、午後は閉場まで友人のプロレスサークルでマターリ。 こんな落ち着いた最終日は久々ですよ。ボケっとしすぎて色々と回り忘れたけど(^_^;

2005/12/31/(Sat)

■1 堀江由衣の天使のたまご #169

今年もサンタの衣装で来ましたよ。曲は恋の天使舞い降りて、良いね。
クリスマスに由衣サンタがアポなしテレフォン。 入浴中で出れないリスナーの代わりに、電話を取った父さまが餌食に…。
クリスマスの過ごし方はともかく、ほっさんへのメッセージやら、 合言葉まで言わせてしまってます。ちゃんと乗って来てくれる父さまイイ人だー。エンジェルビームじゃなくて、エンゼルビームなのが渋カッコ良す。

■2 韋駄天翔 #14

「フレイムカイザーを倒した男?」
今回のゲストキャラはゴウ@近藤孝行とサヤ@望月久代。 また最近もっちー声を聴くようになりましたね。
事故の恐怖からMTBに乗れなくなったお兄さん、 妹を食べさせる為に修行の旅って…、他に働き口はないのだろうか(^_^;
でも兄は本当に実力があったのね、 翔が勝ち逃げする訳じゃなく、兄の活躍で締めてくれたのは良かったな。
おバカな翔もラストは空気読んで格好良く決めてくれました。 敵さんも久々に良い人化、やっぱ韋駄天はこうでないと( ´ー`)
毎週楽しませくれる提供画もワイドな画像で横スクロールと凝ってました。

■3 スキウタ・カウントダウンスペシャル

スキウタなる番組で山崎バニラが弾き語りしてたらしい、 オレが気付いた時は終了間際だったけどな(;´Д`)
でも終わりの挨拶はばっちり見られましたよ。 ラジかる!!より落ち着いてたような気もしたな、 司会とのトークもちゃっとあって良かったヽ( ´ー`)ノ
 以上、28 日分です。

Powered by hns-2.19.6-lite, HyperNikkiSystem Project

 

過去日記:2004 [1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12] | 2005 [1][2][3][4][5][6][7][8][9][10] [11][12]

アンテナ: [えるうど] [杉の木] [光希桃] [がちゃぴん] [日記バード] [日記の栞] [うっかり南さん] [みあみあ] [ゆかりん] [しょぼいカレンダー]

Written by elwood | Link Free & Unlink Free | You are th visitor