Elwood's Shinpen Zakki 2004年1月分

Anime impression & Hitorigoto

 このページはelwoodのひとり言を書いておく所、ネタばれイパーイ。
 Last update: Tue, 29 Nov 2005 19:57:28 JST
 navi: [Top] [一覧] [先月] [今月] [来月] [最新] [更新] [Links]
 antenna: [えるうっど] [光希桃] [杉の木] [ゆかりん] [みあみあ]
今月の買い物よてい amazon

Schedule

2004/01/01(Thu)

■1 元旦

あけましておめでとうございます。
夜中のうちに行けばみゆみゆが居たのにな〜、と思いつつ今から秋葉に行ってきます。
車で珍走して行こうかとも思ったけど、高速は混んでるようなので大人しく電車で。

2004/01/04(Sun)

■1 帰還

元旦に秋葉参りした後そのまま帰省して先程帰還、溜まったアニメでも見ますかね。なぜだかビデオテープがデッキからイジェクトされてるのが気になりますが(;´д`)

■2 天罰 エンジェルラビィ☆

なんだか10年前のOVAを見ているようで微妙な気分、あぅあぅ言われてもピンと来ないし(^_^; しかし後半で変身してからはなかなかテンポ良くイイ感じです、ラスティはちょっと成長してる変身後の方が好みかな。
敵さんのマルガレータもなかなか良いかも、大原さやかの元に仕える広橋涼と野中藍というのは良いキャスティングだと思うのだけど、あまり目立たないのがもったいないね。

■3 BPS 〜Battle Programmer SHIRASE〜 14-15話

美紗緒ちゃんの尻がエロすぎ(*´д`) 誘いは砂姫さんの仕組んだ罠かと思ったら利用されただけでしたか、さらに川原の姉というオチ。
後半は砂姫さんのエロシーンばかりで…どっちかというと美紗緒ちゃんのをおながいしたかった、と思ったら最後に美紗緒ちゃんのチアリーダー衣装来たー!! 白瀬も必死です(笑 で、第2部に続くの?

■4 君が望む永遠 14話

終わりました、水月派のオレとしては予想通りの結末でひと安心ではあったけど、ちょっと盛り上がり不足だったかな、遙があっさり退いて水月があっさり戻ってきたという印象を持ってしまいましたよ。あとは水月が会社辞める理由も、孝之が正社員の内定を蹴る理由も分からん、孝之が定職に着くことで水月と立場的に並ぶことを意味してると思ったんだけどね。

EDに被さる「ほんとうのたからもの」ここがクライマックスな訳なのですが、かなり端折られてしまっているのが残念、絵で直接的な表現をされてしまっているのはもったいなかったかなと。
ここでは茜が随分と良い扱いだったけど、ヒロインであるはずの水月は微妙な所、孝之争奪戦には勝ったけど果たして水月は幸せになれたのでしょうか? すべてを失って手に入れたものは孝之だけというのは不憫かも(;´д`) ゲームでは幸せな家庭を築いてるという描写があったんだけどね。

大筋はあっさり片付いたもののツッコミ所は盛りだくさんで、そういう部分ではなかなか楽しめました。遂にマナマナ喋ったー!! 天川さんお亡くなり確定!? ミキちゃん可愛すぎ(*´д`) などなど。
一番の謎は孝之のアパートの片付けしてた謎の人物、なんだか螺旋回廊2の有紗さんのような気がするのですが…、もしやこの後はサイコホラーですか(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

追記:
某I氏からタレコミがありますた、アパートに居たお姉さんは君がいた季節のキャラだそうです。

2004/01/05(Mon)

■1 MEZZO 1話

黒さん@広川太一郎ハァハァ〜(*´д`) 海空来ちゃんはOVA版よりちょいと幼目に描かれていてなかなか可愛いですよ、みゆみゆ声のあさみちゃんが絡んでくるのはまだ先なのかな。
初回らしくアクションもばっちりで、撃ちまくり落ちまくる梅津アニメしていて満足度高かったですヽ( ´ー`)ノ

2004/01/06(Tue)

■1 チョコレートパウンドケーキ

chocopound
甘いものが食べたくなったのでおもむろにパウンドケーキを作ってみたり、フルーツ系は年末に作ったので今回はチョコレートにしてみる。
無塩バター室温に戻し捏ねてペースト状にした後、砂糖を混ぜ合わせる。そこへラム酒を加えつつ湯せんしたチョコレートを加える。いつもはここで全卵を加えるのですが今回は卵黄のみを加えて、小麦粉とベーキングパウダーを混ぜ合わせたあと、仕上げに泡立てた卵白を加えるという小ワザを使ってみました。

型に入れて160度のオーブンで40分、いつもより膨らみが良くてこれがメレンゲパワーか! と驚いてみたものの、最終的な仕上がりはあんまり変わらないような…、でも卵黄と卵白を分けて加えた方がバターとの混ざりが良くて結果的に作業が楽になりますね、この方法は気に入りました。
焼き上がったケーキは熱いうちにラム酒を振りかけラップして冷まします、ぐっと我慢の子で1日置いてから試食タイム、紅茶と共に食します。チョコを加えたせいか、やはり泡立てた卵白のおかげなのか若干軽めの仕上がり、まいうー。

材料:

2004/01/08(Thu)

■1 マリア様がみてる 1話

マリみて始またー。キャラはマツ毛バリバリながらもクド過ぎずなかなかイイ感じかと、聖さまはゴージャスな顔つきで良いな、早く祐巳をセクハラして欲しい(*´д`)
オレ自身はあまりメインキャラに思い入れしない質なので、福沢祐巳はあまり気にしてなかったのですが、始まってみると祐巳かわいいし植田佳奈の声もあってるしと、かなりお気に入り度高かったり。祥子さまはおばちゃんっぽゴフッ…。
あとは蔦子さんが良かったな、今まで蔦子さんというとGAのフォルテさんのようなイメージでオレの脳内CVも山口眞弓だったりしたのですが、アニメ版蔦子さんの美少女ぷりにはやられました(*´д`)

話の方は前半はかなり雰囲気作ってます、しかしこのペースで進められるとちょっとツライかも、と思ったら後半では祥子さまのプティスールを巡る事件で盛り上げましたね、 30分枠アニメとしてはこの位ハイペースな方が良い感じかな、この先も楽しみです。
しかしホントにロサ・キネンシスとかフェティダとか呼び合ってるのね、小説だと漢字表記の方で読みがちだったので、あらためて音で聴くとスゲェよな(;´д`) まぁそのうち慣れるか、と思ったら次週予告でツッコミが(笑

■2 DROPS

DROPS
十兵衛ちゃん2枠でDROPSのPVキターーーー!! かなり微妙なセンスの曲を例のチアリーダー衣装で歌い踊ってます、ますます想定しているユーザー層が見当つかなくなりました(;´д`)
このメンバーならピンで売ってくれよという気が激しくするわけですが、 MAXIシングルにDVD付いて1890円なら試しに買ってみるのも良いかと思ってみたり…。

2004/01/09(Fri)

■1 激☆店 #26

神田朱未/國府田マリ子
(C)BS-i
激☆店にもDROPS来ちゃったーーーー!! ゲストは國府田マリ子と神田朱未の2人、当然の様にチアリーダーコスで登場してしまいますよ。
金朋も出して欲しいと思いつつも、マリ姉の演出過剰なトークに緊張しっぱなしのオレです(褒め

■2 buy

恋のアメリカン・フットボール初限盤をローソン通販でストロングバイ。
後は28日を震えて待つのみ(((( ;゚Д゚)))ガクブル

2004/01/10(Sat)

■1 超重神グラヴィオン ツヴァイ 1話

新キャラのフェイ@千葉紗子は銀髪に白基調のコスがイイ感じです、でも真面目キャラのようなので馬鹿ばっかのグランナイツとの絡みはどうなるかな。
メイドさんの尻キターーーー!!と思ったら女装エイジでしたか(;´д`) どうやらグランナイツ全員がメイドさんしてる模様、しかし斗牙の女装は美しいですよ、ポニテもいいな、つーかアイキャッチの恥じらいの表情は一体(*´д`)

そういやエイジの姉さんてまだ見つかってなかったのね、てっきりマスク男のレイヴンが姉だと思ってたので、さりげに出てきたレイヴンとエイジ姉のツーショット写真に驚いてみたり、まぁあの写真が偽である可能性も高いと思いますが。
今回は異様に作画レベル高かった、作監は石野聡、濃すぎると感じる事も多い石野絵もグラヴィオンにはよく合いますね。話の方もメイドさん祭りに、琉菜と斗牙の過去話、さらにはサンドマンやたら格好良く登場と非常に濃い作りで良かったです、つーかやはり主役はサンドマンなのか?

2004/01/13(Tue)

■1 超変身コス∞プレイヤー 1話

久々に深夜m.o.e.枠です、キャラデの大島美和を始めとしたりぜるまいんスタッフですね。メインヒロインは星野古都@松来未祐、ということで遂にみゆみゆが主役ですよヽ( ´ー`)ノ あとは小林沙苗とか浅井清己とか…なにげにハンドメイドマイを思い起こすメンバーだったり。
レイヤーの古都は修学旅行先で巫女ファイターとやらのコスプレ、いわゆるコスプレロケってヤツですか(笑 さらに一般人の前で巫女ファイターの決めゼリフ炸裂、たまりません(*´д`)
学園コメディかと思ったら話はわりとシリアスで普通の人々は全消しですか、異世界モノにしちゃうとコスプレの意味がなくなるような…。まぁともかく作画は良かったし、みゆみゆのヘタレ声とエロ可愛い巫女コスはすばらしかったしで満足ヽ( ´ー`)ノ

■2 まぶらほ 12話

「きえちゃった……」
和樹くん遂に魔法を使い切り。しかし一時の感情に流されるなとか言いつつ和樹をけしかける校医はヒデェなぁ(;´д`)
凛ちゃんと和樹のやりとりはちょっと良いやね、まぁここでハッキリ答えちゃうと終わりな訳ですが。なんの捻りもないストーリーだったけど、それが逆に良かったのか結構盛り上がりました、 ED後にエピローグまであったので最終回かと思ったよ。でも何事もなく来週に続くようです(笑

2004/01/15(Thu)

■1 マリア様がみてる 2話

「胸騒ぎの連弾」
祥子さま良いなぁ、第1話を見たときはやけに年増っぽいと思ってしまったが、お母さんキャラの様にも見えてこれはこれで良いものだなと(*´д`)
祐巳と志摩子のお弁当シーンはちっちゃい弁当箱が女の子だねぇとあらためて思ったり、しかし志摩子はいきなり銀杏ネタできましたか、鍵ゲーの様なキャラ立てですな(笑
画の方はやけにゴージャスだった第1話と比べると大分落ち着いてきましたが、志摩子の髪のほつれ毛が色トレスで描かれていたりとさりげに凝っていますね。早速祐巳に手を出し始める聖さまや、目配せ一つで動く黄薔薇姉妹など、キャラの特徴ががきちんと描かれる真面目な作りで良かったです。

■2 Anime-TV #171

真田アサミ能登麻美子
(C)A&G
今週はマリア様がみてる特集…なのだけど、なるたるとPEACE MAKER 鐵のイベントレポートの方が見どころだったり。
なるたるイベントでは質問に答えられず司会のお姉さんに「何をしている時間が楽しいカナ?」と子供をあやすように言われるアサ姉と能登麻美子にハァハァ(*´д`)
鐵の小林由美子はイジラレすぎです(笑

2004/01/16(Fri)

■1 超重神グラヴィオンツヴァイ 2話

「麗しき再会」
サンドマンさま馬に乗って大活躍(*´д`) 第1期でも登場したエイジのクラスメイトが再登場、カオリ@浅野真澄の声が映えるなぁ、そんな4人がサンジェルマン城をご訪問。秘密結社が一般人を招き入れていいのか? と思っていると城内ツアー開始ですよ、さらにはサンドマンさまの発案で一行はピクニックへ発進、だめすぎる(笑

ひたすら暴走しまくりながらも舞台の解説と第1期の回想という話でもあるようです、レイヴンの秘密もバレかけましたし…。いやそんなものはオマケみたいなもんで羽織袴姿で活躍するサンドマン様、太巻きを食べるレイヴンを始めとして見どころ満載、細かい衣装を着こみつつ終始良作画の女キャラを楽しめる素晴らしい話でありました、ゴスロリのリィルが良かったなヽ( ´ー`)ノ

■2 ゆめりあ 2話

「智和0点」
みづき先生のはちみつ授業(*´д`) メガネっ娘のみづきが良いな、夢世界に単語帳を持ち込むのもおステキです(笑
七瀬さんはエロいしもねの制服姿も可愛いしで、正統派キャラ萌えアニメと言った具合、この作画レベルなら安心して楽しめますヽ( ´ー`)ノ

■3 食材

CUOCAで無塩バターや製菓用の薄力粉を買いまくる。薄力粉は以前買った特宝笠はダマが多くてイマイチだったので今度はドルチェにしてみる、 2.5kgのを買ってしまったけど使い切れるだろうか(笑 あとは特細目グラニュー糖やパウンドケーキ型を追加。
魚初の醤油干しが激しく食いたくなったので注文しようとしたら、 魚初商店のページに繋がらない…どうしたものか(;´д`)

2004/01/18(Sun)

■1 カレイドスター 41話

「再出発の すごい 決意」
レオンがやっと動き出しましたね、人間味の欠けるキャラだったレオンを一気に崩してきたのはインパクトあります、盛り上がりまくりですよ。
それにしても今回の作画は気合入っていましたね、ミアのやけにカッコイイ振り向きから空にビンタまで何度も繰り返して見てしまいましたよ。結果的に小バカにされている状況のメイさんですが、さらにはレオンのパートナーという最後の砦もあやしくなってきましたね…無残すぎ(;´д`)
他のキャラもミニスカ&キャミのミアはエロいは、ロゼッタは可愛いはで今回は画も話も大満足でしたヽ( ´ー`)ノ

2004/01/20(Tue)

■1 超変身コス∞プレイヤー 2話

ミコレイヤー@松来未祐の羞恥プレイ(*´д`) みゆみゆCVも似合いすぎ、キャスティングはこのシーンの為だったのか思ってしまいますよ。
我慢できずに飛び出してしまうイン&ヨウもお決まりパターンですが、アクションシーンもしっかり描かれていてそちらも楽しめますね。

2004/01/21(Wed)

■1 北へ。〜Diamond Dust Drops〜 1話

1人2話づつという構成なのかな? 今回は茜木温子@石原絵理子のお当番、魚屋の地味〜なエプロン姿が良い感じです(*´д`) さらには幌付き軽トラまで運転してるし(笑  20歳というのは高めの年齢設定だなと思っていると相方はジャズメン風40男と来ましたよ、手作り弁当まで持たせて貰ったりして羨ましすぎ、昼間っからブラブラしているオレには実に夢のある話です(笑
しかし金持ちの許嫁の登場で激しく萎えさせてくれます、それでも許嫁くんも少しは格好良い所を見せてくれるかと思えば何もなしでカッコワル、単なるお坊っちゃんでしたか…、これだと当然ジャズオヤジの方へなびくよな〜、という所で次週へ、なかなか楽しませてくれます。

2004/01/22(Thu)

■1 十兵衛ちゃん2〜シベリア柳生の逆襲〜 3話

「いらないモノを捨てていた」
回を重ねるごとに面白くなってきますね、今期はフリーシャだらけになるかと思えばそうでもなく、色々なキャラがバランスよく登場してきます。小ネタも多いけどウザくなることのない配分かと、少女隊ネタにワラタ〜。
それにしても素の状態でも強い自由はカコイイな、半解除状態の自由も良い感じです(*´д`)

2004/01/23(Fri)

■1 堀江由衣の天使のたまご #68

堀江由衣
(C)BSQR
小犬と戯れるゆいたん(*´д`)
しかし撮り溜め故に放送内容と画像が噛み合わない罠。

■2 超重神グラヴィオンツヴァイ 3話

「熱闘!愚裸美温泉!」
温泉ネタ、やはり今回もサンドマンが主役でしたね、しかしヒヨコ売りは重要人物かと思ったけど特に絡んでこなかったな…、再登場アリですかね?
今回はエィナが可愛く描かれていたのは嬉しいところ、でもメガネを外しても目が「3」にならないのは物足りないかも(笑 ちびメイド達は水着で登場、いつもながら釘宮声が心地よいですよ。後はサンドマンLoveなテセラが目立ってましたね。
敵さんのゼラバイア登場ということでグランナイツは浴衣で戦ってます、てゆかふつーの衣装の方が少ないよな。さらにはメイド隊で合唱と来ましたよ、温泉ネタということでギャグ話ということは分かっていたけど、期待以上の飛ばしっぷりが良かったですヽ( ´ー`)ノ

2004/01/24(Sat)

■1 ゆめりあ 3話

「ブルマーV」
みずほ先生ならぬシルク先生の夢世界モエラの授業ですよ、ギャグなんだかマジなんだか分からぬ微妙な雰囲気…、まぁそんなこんなのうちにエロ衣装にチェンジ、良いバンクです(*´д`)
しかしここまで素直にスケベな主人公って珍しいよな、始めは好きになれなかったけど、段々とイイぞもっとやれ! という気分になってきました(笑
九葉@中山さら登場、ロングの緑髪がまぶしいな、さらには紫髪や赤髪が加わってハデハデな配色が気持ちいいですよヽ( ´ー`)ノ
そして明かされる智和の過去…つーか智和は小さな頃からエロガキだったのか、七瀬さんも子供相手にマニアックすぎ。でも七瀬さんの体操服姿はイマイチだったかなー、やはりゆめりあはロリキャラ重視ということで(^_^;

2004/01/26(Mon)

■1 おもいっきり科学アドベンチャー そーなんだ! 17話

「サビの秘密!」
錆びた部品を早く磨いた方が勝ちといういつもながらの体力勝負でした(;´д`)
錆びを発生発生させる時は、水と酸素と触媒なんていう科学らしいことをしていたのに、錆び落しはサンドペーパーで手磨きなんだもんなぁ、まぁこのアンバランスな所が良いのですが(笑
それにしてもトモルの馬鹿に意見をねじ伏せるられるダイが不憫でならないな、まだ他のキャラにあの悪っぽい存在に気づかせることはしないのでしょうか、今回は赤と青に協力させていたからそろそろかと思うのですが…。
しかし勝ち組に出てくる料理って肉ばっかだな、これがアニメ屋が考えるご馳走と思うと少し寂しくなってきます(つдT)

2004/01/27(Tue)

■1 超変身コス∞プレイヤー 3話

サリーレイヤーはサクっと勝っちゃうかと思いきや一応やられてみたり、やられエロというやつですね、変身ヒロイン物のツボを押さえていてよろしいのでないかと(*´д`) しかしサリーレイヤーだけでなく犬助まで演技してたのかー。
シスタレイヤーは前回とは打って変わって敵さんに押される展開、しかも思い出のペンダントという小道具もついてメインヒロインの扱いですね。ミコレイヤーに誰かの面影を重ねていましたが…、まだまだシスタレイヤーを中心にして進みそう。

■2 DROPSイベントチケ

血迷いユニットDROPSのデビュー記念イベントのチケットキターーーー!!
会場はこまばエミナースですか、横長の500席ということでなかなか良さげな会場です。
同封のアンケートにファン交流ツアー企画なるものが…、開催地域(国内or海外) って本気なのか!?

2004/01/28(Wed)

■1 通販いろいろ

DROPS & KB611
ローソン通販からDROPS CD、GET PLUSから FUJITSU KB611が到着。
DROPSの特典DVDは記者会見→ジャケ写撮影→ダンスレッスン→PVという極真面目な作り、もうちょい遊びが欲しい気もするけど、このユニット自体がネタだから良いのか。
KB611は中古で探していたけど、程度が良さそうなのはヤフオクでも8,000円を超えるので、素直に新品を購入 10,320円。軽いキータッチがすこぶる良いです、カーソルキーの下にある実行キー (キーコードはテンキーのEnter)が意外と使いやすいな、エロゲやるときにも重宝しそうだ(笑

2004/01/29(Thu)

■1 ほちゃPV

堀江由衣
(C)King Record.Co.
十兵衛ちゃん枠でほっちゃんの「心晴れて夜も明けて」PV来たー、ねこ口(*´д`)

■2 十兵衛ちゃん2〜シベリア柳生の逆襲〜 4話

「ずっと帰らぬ父だった」
御影さんの机に載っかるオパーイ(*´д`)
回想シーンは新録なのね、ほっちゃん版のござるじゃネー!!は微妙だったけど、その後の聞いてねぇよという呟きはイイ感じでした。
鮎之介も300年生きていたのか…、つーか外からやってくる人間は皆300歳overということか。情に流されてラブリー眼帯を受け取るかとも思ったけどやはり拒絶、ちょと鮎之介の喋りがしつこすぎるけど、なかなかに盛り上がりますねヽ( ´ー`)ノ

2004/01/31(Sat)

■1 UQ

水木金と休みだったのでエリア88の原作を一気読みしたり、ストロベリー・エッグを耐久視聴したりしてのんびり過ごす、…あんまり普段と変わらないか。
買い物に行くとそこかしこでチョコの安売りをしてますよ、ウァレンティーヌスが近いのですなぁ、ガシっと買いだめてチョコケーキを作っちゃいますよ、無論自分で食うためですが(;´д`)

■2 マリア様がみてる 4話

「黄薔薇革命」
ええぃ、ままよ!っていつの時代の人ですか祐巳さん(;´д`)
そんなわけで黄薔薇姉妹のお話です、島津由乃@池澤春菜が病弱少女というのはどうにもイメージと合わないんですが…、目が怖いせいかなぁ(笑
由乃さんごっことやらが流行っちゃうのは夢見る少女っぽくて微笑ましいな、周りも冷めた目で見たりしないで一緒に泣いてあげるのかー。
祐巳があんなだからか、お嬢様というのは薔薇様たちの様な一部の人間というイメージを持ちがちだったけど、学園のほとんどが温室育ちのお嬢様ということなのですね。

■3 黒うさぎの小部屋 #42

先週の西新宿の謎が解けた様です、「魔物が来るんだよー!」と不意打ちのKanonネタ(*´д`)
この位でに激しく動揺してしまうオレは鍵っ子だったんだなと感慨深い思いが。

■4 アンドロメダ屋

鴨居の アンドロメダ屋模型店は健在でしたか、中坊の頃通ってたなー。
悪友が横の駐車場でほーにょーしてたら店員の兄ちゃんにエアガンで尻を撃たれたっけか、良い時代だ(笑

■5 門脇舞

門脇舞 official website これは良いメガネっ娘ですね(*´д`)
門脇舞はメガネを売りにしてるのがどうも好きになれないなぁと思っていたけど、写真1枚で落ちる罠。

[Top] [一覧] [先月] [今月] [来月] [最新] [更新] [アニメ株] [山百合会] [注目銘柄] [Links]

アンテナ: [TDS] [がちゃぴん] [日記バード] [日記の栞] [うっかり南さん] [みあみあ] [ゆかりん] [えるうど] [杉の木] [光希桃]

Written by elwood | Link Free & Unlink Free | You are 1,185,184th visitor