Elwood's Shinpen Zakki 2004年11月分

Anime impression & Hitorigoto

 このページはelwoodのひとり言を書いておく所、ネタばれイパーイ。
 Last update: Tue, 29 Nov 2005 19:57:28 JST
 navi: [Top] [一覧] [先月] [今月] [来月] [最新] [更新] [Links]
 antenna: [えるうっど] [光希桃] [杉の木] [ゆかりん] [みあみあ]
今月の買い物よてい amazon

Schedule

2004/11/01(Mon)

■1 流星戦隊ムスメット #5

「どこ? 見えなくなったムスメ心」
今週はさらにシリアスな話になりましたね、バカアニメじゃないムスメはどうなんだとも思ったけど、予想以上にしっかりした話で面白いな。
流星を持ち出してしまった紅をみんなで探しに行きますが簡単には話は片付きません、紅はホントに流星を捨てやがるし(笑
白井先生やモドキも動きだし盛り上がって来ましたよ。

作画もいつも以上に良かった、アオ姉ミー姉の私服姿もキレイ、早乙女家三姉妹も水着姿でめーわくに活躍してくれました。

2004/11/03(Wed)

■1 親子クラブ #963

「ワシ生きてて幸せ!」
銀杏大好きな志摩子さんなロンパパ、ママとババァは嫌になるまで食わせる作戦だったが、ロンパパの食い意地には敵わなかったもよう。
今回はルンちゃんに聞き捨てならない台詞が! ルンちゃんのママは健在でしたかー、つーかロンパパはママさん放っておいて、いつまで居候を続けるのですかね? まぁ、毎日旨いモノ食って生きてて幸せらしいので当分帰る事はないだろうな(;´д`)

■2 焼きたて!!ジャぱん #4

「ヒヒーン!! 馬味いパンを作れ!」
今回はフランスパンを作る話、奇抜な物でなくこういう基本のパン作りの方が面白いやね。アフロ店長はふつーにカッコイイ気がする。
執拗に後ろ姿を狙われる月乃、しかしシーム付きのニーソというのは古くさく見えるな(;´д`)

■3 PoppinS SIZE

PoppinS SIZE
PoppinS SIZEが amazonから届いたー、そんなわけで早速 DVDの方を視聴。 HAPPY COSMOS 〜CRAZY DANCING MIX〜はオリジナルのアップテンポのMIXの方が好みかも。恋のJET SHOOTERは映像だけ新作になってるのかな? なかなか良かった。
写真集というのも52秒程の長さながらPV風な作り、 CD6曲+DVD3曲+デジタル写真集ということで買い得感のあるディスクでした。

2004/11/04(Thu)

■1 仁美と有佳のどらごんデンタルクリニック #32

ゲスト:伊藤静
ラブいドラマはニヤニヤしてしまって素直に見れない静さま。黒い、心が腐ってるとヒドイ事言い合う静さまと仁美先生(;´д`)
有佳たんははプライベートでも仁美先生と呼んでるらしい、事務所の先輩なのに。
でも静さまには敵わない仁美先生、そんな2人を見て有佳たんもゴキゲンでした(笑

■2 ATLUS presents めぐみゅうの神楽坂ハッピーチューナー #32

ぐっちんが牧場へ行ったお話、ぐっちんはアレルギーで牛乳がダメらしい。バター合戦をやりたいというみゆみゆ、バター合戦(*´д`)
今週も妙に手の込んだ宣伝小芝居が面白いな。
豊松チューナー、ぐっちんがみゆみゆを往復ビンタ、もっとほっぺが膨らむ…自虐的なみゆみゆ(;´д`)
ぐっちんはカルピスの原液飲み、ぐっちんの顔が夜叉に!

■3 月詠 -Moon Phase- #3

「おにいさま、私といっしょに暮らしてくださいね」
1,2話が萎える出来だったので溜め込んでしまいましたが、第3話はとても面白かった。母親探しというベタな話を耕平の母親の思い出と絡ませつつ、丁寧な演出で見せてくれるのが良いですね。
シリアスな中に時折挿入されるギャグシーンは、効果的なんだかどうだか良く判らんが嫌いじゃないです。母親には実体でないにしろ意外と簡単に出会えましたね、葉月ママは天野由梨声が良い感じでした。

■4 双恋 #5

「動き出した時間」
桃衣愛@たかはし智秋が良いな、今回は姉の桃衣舞@三五美奈子も登場してモモーイ姉妹のお当番かと思ったら…、メインヒロインの一条姉妹の話でした。
一条姉妹が個別視点で望との思い出を語ります、2人一緒じゃないとなんか普通のアニメみたいだなー。というか屋根の上のシーンなんてかなり良い出来でない?
望はエロ視点で菫子をなめ回すんだけど、このキャラデだといやらしくならなくて良い感じです、菫子@小清水亜美の魅力度アップ。

■5 Φなる・あぷろーち #5

「大接近!? 愛と死の湯けむり地獄!」
涼はほんとに笑穂と付き合い始めたのね、笑穂も満更ではないご様子。でもなぜか2人きりのデートではなくなぜか皆でスキーに行ってます、そして期待を裏切らず雪山で遭難してくれるとゆー、さらに露天風呂付き(笑
涼が明鐘とイチャついて笑穂があぶれれば、すかさず美紀が襲いかかります、なんか明鐘にも手を出してるし…、百合キャラ化した美紀@田村ゆかりも良いな(*´д`)

■6 W 〜ウィッシュ〜 #5

「桜夏祭前夜…」
委員長をお姫様だっこ〜(*´д`) と思ったら廊下まで運ぶだけかよ! 保健室イベント発生かと思ったのにぃ。
しかしそれを馬鹿キャラ全開で羨ましがる春陽はスゲェな、暴れまくる春陽ですが姉がお迎えに。夕子姉は良いな、レギュラー化を希望。
春陽が去った後は泉奈は人目を気にせず兄に甘えまくり、こちらも結構な本気っぷりです。

■7 その後のDV-DH250T

日立 DV-DH250Tを使用開始して2週間ちょい経ちました、地上アナログ・地上デジタル・BSデジタル・110度CSとチューナー全部入りは非常に快適。なによりハイビジョン録画がHDDに気軽に出来るようになったのが嬉しい、今まではDVHSのドロップアウトに悩まされていて祈るような気持ちで再生していたので、でかいカセットも要らずドロップアウトの心配もほとんどないHDD録画は別世界ですヽ( ´ー`)ノ
と言ってもHDDが一杯になったらDVHSにムーブすることになるのですが…、ケチらず400GB版を買っておけば良かったかも(^_^;

今まで小さなトラブルも無く安定していたのですが、遂に怪しい動作が。
HDD容量残少警告が出た後、2番組位取ったらいきなりHDD容量0に、 30分番組1つ消したらXPで残り22時間とかになって復活、HDDはまだ半分位しか使ってない筈だし取説でも警告は残り5GBの時点と書いてあるのだが…。
容量0は一度きりでしたが録画予約をする度に残少警告が出ます、警告が出ても録画予約は正常に完了するので実害はないのですが心配なり、もう一回容量0表示が出たらサポート行きにしてみるか。

■8 アニメ天国 #32

植田佳奈がファーストライブ、野川さくらがカウントダウンライブの予告、高橋直純もライブ帰り…、水野愛日は肩身狭いか? でもらいむいろ流奇譚Xのイベントがある模様。

■9 田村ゆかりの黒うさぎの小部屋 #80

Little WishはLiveとCDで歌詞が違うというリスナーの指摘、しかしすかさずLive録音の疑いをかけるゆかりん、権利権利で訴えますよヽ(`Д´)ノ

■10 田村ゆかりの黒うさぎの小部屋 #81

今週から 新ページに移動、さっきは気付かず先週分を聴いていた(^_^;
萌えキャラを作りたいと熱望するゆかりん、しかしそれはどうかというキャラを続出。
顔が可愛ければ良いんだよ!というゆかりんだが確かにそうかもしれん。

2004/11/05(Fri)

■1 舞-HiME #6

「もえる十七歳(^^;」
4本テールをうねらせ表情も豊かな詩帆、見ているだけで幸せなきぶん(*´д`)
さらに女子3人がパジャマ姿で恋話に花を咲かせるのだからたまりません、命お気に入りの舞衣のオパーイ枕は意識してやってた模様(^_^;
しかし今回の主役は碧ちゃん17歳です、17歳…舞衣も信じてないみたいだが(笑

碧はトレジャーハンターだったのか、と思ってたら舞衣達の危機が訪れると、正義の味方っぽい口上と共にファミレス衣装で登場、馬鹿だ…馬鹿すぎる(笑
とにかく叫び続けるゆかりんがスゴイですよ、こんな熱血キャラも演れるのかー。そして学校に教師として赴任してくるという大サービスな三段オチ、碧はキャラ立ちまくりですな。
さらに予告では永遠の17歳の人が…、大満足です。

■2 激★店 #68

「ゲスト様スペシャル4」
水樹奈々・有島モユ&仲西環・小枝・國府田マリ子&神田朱未の4日分、総集編というよりゲスト部分の再放送といった所。でもなんか再放送分の画が暗いような…。
商品は卒業の復刻版とか、倉嶋絵は良いな。しかしゲーム本体より高いテレカって一体(;´д`)

■3 らいむいろ戦奇譚イベントDVD 〜Eternal〜

らいむいろ戦奇譚イベントDVD 〜Eternal〜
2004/5/29「アニフェス2004夏祭り」内のらいむ隊イベントを収録。
封入特典らいむ隊生写真ってホントにKodakのペーパーが入ってるのね、生写真風カードと違って実に高画質ですよ。
司会はあかほりさとると水谷優子…水谷優子さんは7,8年ぶりに見たような気が(^_^;

内容はまぁいつものKSSイベントです。まずはらいむ隊が国語のテスト、清水愛は漢字に強いな、正解するときみきみから抱擁が! 愛たんときみきみのイチャつきっぷりが良すぎ(*´д`)

2004/11/07(Sun)

■1 田村ゆかりのいたずら黒うさぎ #84

ハァハァするゆかりん、今年初めてのスポーツだとか、ってDDRですか(;´д`)
乙女なのに汗も出るよだれも出る…、もはや夢と言い直す余裕もなし。

■2 DearS×DearS #28

アイスに夢中であまりトークに乗ってこない麻衣ちゃんと愛たん(;´д`)
髪が濡れたまま仕事に行く愛たん、ゆかりんも濡れたまま来るらしい。
岩田さんはMですから…って居ない場所で普通に語られてしまうのね(つд`)

■3 Anime-TV #214

To Heart〜Remember my memories〜特集、川澄綾子と谷咲ナオミにインタビュー。
ゲームショウとエンタマのレポ、週間アニメプレス出張版のステージ、清水愛/螺旋のプロローグのライブ映像も。
スタジオゲストは中原麻衣。
麻衣ちゃん曰く久しぶりに会ったら麻里安の顔が小さくなったとか…、確かに痩せたよなー、一時は二の腕コミュニティに仲間入りするかと思ってたのに。
麻衣ちゃんは新マキシ「ロマンス」の各曲を詳しく解説、これも流行りのPV付きですね、 PVはヘリポートで撮ったとか。

■4 神無月の巫女 #6

「日溜まりの君」
千歌音と姫子の出会い話から。千歌音の想いが深すぎて…、それを知らない姫子の言葉の数々が心に突き刺さります。
千歌音に髪を結ってくれという姫子、以前拒絶されたように感じた千歌音の心もこれで少しは癒されるのかと思いきや、昔を懐かしむように姫子を初めて会った時の髪形にし、姫子に貰った髪飾りをつけてやり犬神の元へ送り出します。
ああぁ、それは姫子を手放すということなのでしょうか。千歌音ちゃん欲がなさすぎるよ…、いや違うか、限りない欲求を押さえつけているのね。
今回はバトルなしで、時間目一杯千歌音視点で見せてくれました、しかし切なすぎるよ、泣けた(つд`)

■5 W 〜ウィッシュ〜 #6

「闇の中の記憶」
今回は文化祭当日のお話。委員長飛ばしてるなー、先生とメガネっ娘ペアになり、お化け屋敷で怖がりイベントを見せてくれます(*´д`)
泉奈のウエイトレス衣装着替えシーンも克明に描写してみたり。夕子姉も文化祭に来たー、しかしあまり絡まず。
鳳つばさコンサートステージ、つばさ先輩ってこんなキャラだったのか?  つーか千葉紗子ライブなのか(笑
今回のお兄ちゃんは泉奈とベッタリで春陽はひとりぼっち、見えていて手が届かないのは可哀相だなぁ…。
兄の記憶を想い出させないようにする泉奈は妙に必死ですよ、泉奈が偽妹の可能性ありか?

■6 Φなる・あぷろーち #6

「大衝撃!! 愛と哀しみの果て!」
お弁当に動物園デートにとホントにお嬢とラブラブになってるなー。お、雷イイ音。そしてそれは涼の激怒へと繋がるのですね。
無敵と思われた西守歌もさすがに雲行き怪しくてって来ましたよ、てゆか普通なら絶体絶命の状態、追い詰められた西守歌はどうするのか…、ドタバタコメディを一休みしての新展開、この手の話は最終回付近でやるのかと思ってたがここで挿入してきましたか。
しかし完全にシカトされる西守歌はさすがに可哀相、西守歌は純粋に分かってないんだから拒絶しちゃ意味ないだろうに、涼の態度は問題だよな。

2004/11/08(Mon)

■1 魔法少女リリカルなのは #6

「わかりあえない気持なの?」
こやつらは本当に小学3年生か? それどころか過去話は1年生の頃みたいね、この友情話はさすがにやりすぎ感が(^_^;
とはいえ今回のアリサ@釘宮理恵はとても魅力的でありました。
フェイトの方も訳ありのご様子で…、そしてなのはとフェイトの対峙。フェイトの口を簡単に開かせないのは良いね、最優先事項よ! という言葉につい反応してしまうオレですが(^_^;
街頭のガヤが英語だったけど杖の中の人だったのかな。

■2 To Heart 〜Remember my memories〜 #3

「そして、君は」
岩男潤子声は久々に聴いたな、岩男さんは作った声のイメージが強かったけど、綾香の声は素直で良い感じです。
唐突に遊園地イベント。しかしマルチはこの日を最後にまた記憶のリセットだとか、展開早いね。浩之ちゃんの路線バス追っかけダサー、と思ったらここで記憶復活か、あっさり目だけど最終回という訳じゃないのでこんなもんで良いのかも。
しかし盛り上がっちゃってる2人を見るあかりの後ろ姿が怖い…。

■3 To Heart 〜Remember my memories〜 #4

「強さと、優しさ」
とつぜん葵の話に、浩之・あかり・マルチの三角関係が楽しみだったのにぃ、でもマルチも合宿に参加すると聞いた時の反応はちょっと良かったな。
終盤に取ってつけたようにマルチネタ、先週もそうだったが簡単に決着をつけてしまう傾向だな。

■4 To Heart 〜Remember my memories〜 #5

「越えるべき壁」
今回は良作画ですね、そして全編に渡って格闘技漫画してます、綾香さんカッコイイな(*´д`)
しかし試合の結果にはガッカリだよ、綾香さんに格の違いを見せて欲しかったのにorz

2004/11/10(Wed)

■1 マーメイドメロディぴちぴちピッチ ピュア #32

「海に消えた記憶」記憶を取り戻そうと海に出て波に乗る海斗、以前と変わらぬ海斗を見るるちあの喜びっぷりが実に良いな、見てるこっちまで嬉しくなって来ますよ(*´д`)
ついに海斗の記憶喪失の理由判明し、海斗の記憶も完全復帰。それに気付いたみかるは敗退…、あの押しの強かったみかるがアッサリと引いてしまうのはちょっと寂しいですね。

■2 流星戦隊ムスメット #6

「どこ? 見えなくなったムスメ心」
押し入れで引き籠もる紅、代わりに紫さんが変身してムラサキレッドに、しかしさすがに年増すぎの様な(;´д`)
それにしても紫さんでも普通に活躍出来てるし、三原色姉妹でないとならない理由って何かあったっけ?
作画は高値安定、紅のフトモモも葵姉達も良いな(*´д`) などと思ってるうちに新キャラのオトメットが登場、次回どうなる!?

2004/11/11(Thu)

■1 仁美と有佳のどらごんデンタルクリニック #33

まんまるまる姫は仁美せんせいの同級生にも人気、やはりあのトークの上手さは役立つよな(笑

■2 ATLUS presents めぐみゅうの神楽坂ハッピーチューナー #33

女神or悪魔NEO、今回はみゆみゆが悪魔役、相変わらずヨワヨワなみゆみゆです。
ぐっちんはこのコーナーは後攻が勝つと言ってるが、みゆみゆは後攻でも負けるような…(^_^;
豊松チューナー。みかんを丸ごと食うぐっちん…デカイ口は伊達じゃないな(;´д`)

■3 親子クラブ #965

「ボク困っちゃう」
一郎のデートネタと思わせておいて、ちょっとイイ話オチ。若いころはモテモテだったと自慢する喜八はお約束ですな。
それにしてもロンパパを睨むユリちゃんとルンちゃんの目は怖すぎる(;´д`)

■4 スクールランブル #6

「放課後のサバイバル!告白の時、アライバル!二人きりのホスピタル!」
体育倉庫でサバイバル、マットの上で惚ける天満ちゃんが可愛いな(*´д`) しかしスプリンクラーの水飲むのはどうかと…。
勘違いの幸せの記憶すら消されてしまう播磨は不憫すぎる…、でも続きがあったー。天満がお見舞いにきて舞い上がる播磨とマイペースな天満が良いねぇ、絃子@浅川悠もなかなかに良い味を出してました、天満の真似のサービス付き(*´д`)
今回は3本とも話が繋がってるのが良かったです、単発ギャグより充実感がありますね。

■5 アニメぱらだいす! #431

ゲスト:中原麻衣と野田順子、ペアではなく二人別々です。
中原麻衣は蟹アレルギーになってしまったとか、おいたわしや。麻衣ちゃんはお風呂で紅茶するらしい、優雅…なのか?
のだじゅんはコーラスが苦手とか、でも澄んだ声質はコーラス向きだよね。のだじゅん車にETC導入、今もインプレッサなのかな?

2004/11/12(Fri)

■1 激★店 #69

ゲスト:野川さくら。
ネイルアートねた、意外にもここで三重野と共通の話題が。後はレコーディング話を語りまくり。
教会でウェディングドレスを着たとか、3回着ると婚期を逃す!? でも麻里安はもう4回着てるとか(笑

■2 舞-HiME #7

「迷子の仔猫たち」
新キャラの結城奈緒@南里侑香が登場、ワルイ女というより単なる悪人といった印象だな、こういうキャラには一度痛い目にあって貰わんとね。 ちょっとでも可愛い所があれば改心するパターンを期待するんだが…、侑香はビッチのままでいいや(笑
舞衣・祐一・詩帆の3人はラブコメしちゃってるなぁ、さらに普通人キャラのあかねの恋話まで被せますか、詰め込むなぁ。

そして奈緒となつきの戦いが来るかと思ったら碧さんが乱入、今回も激しく活躍してくれました、キラキラゲロまでしてたけど…、どうせなら奈緒に頭から掛けてやれば良かったのにー(笑
碧がバカキャラを演じてる分、命が真面目路線になって来ましたね。アリッサ@宮村優子の登場と共に引き、みやむー声は久々だな。

■3 冬コミ当籤

コミケ67の封筒キター! てことで
木曜日 東地区 オ-18a 「山師はうす
で参加確定です、アニメ・声優ネタで株式マンガという非常に狭い本を出すサークル。
株取引は相方共々激しく含み損を抱えてしまい、触れたくない話題になりつつあるので新刊を作るのがつらいのですが(;´д`)
既刊も増刷して持って行く予定。

■4 ローゼンメイデン #4

「翠星石」
翠星石@桑谷夏子登場、相変わらず中の人とイメージの違うキャラが多いよな。いや、翠星石は結構キツイな性格かもしれんが…。
ローゼンメイデンはジュンの夢の世界へダイブ、私も行くというのりを止める真紅の気遣いが良かった。

■5 堀江由衣の天使のたまご #110

今回はリスナーをスタジオに招待。制服姿で来たリスナー2人を紹介しつつエヘヘヘ、と怪しい笑いをするほっちゃん(笑
あとはエンタマのステージ裏でマイク生きてたネタとか。
スクランブル発売の話題に触れると必然的にスタジオに居るリスナーにも聴くわけで…、生視聴調査は50%でした(^_^;

2004/11/14(Sun)

■1 To Heart 〜Remember my memories〜 #6

「思い出の街、思い出の人」
今回はいいんちょこと保科智子@久川綾のお当番、いきなり髪下ろしてメガネなしでの登場です、わりとメガネスキーな私ですが、いいんちょに関してはメガネなしの方が可愛いと思ってしまいます(*´д`) でもアイキャッチは両バージョンを出してくるサービスもありましたね。
話の方はいいんちょの神戸への拘りというのがよく見えてこないのが気になりました、ゲーム版もそういう話だったっけ、もう忘却の彼方へ…。
雅史のプロテストの話題も神戸へ行く理由付けに使われただけだったのね、デカイことやってるのに扱いが小さい雅史きゅん不憫(;´д`)

■2 神無月の巫女 #7

「恋獄の降る雨」
大谷育江vs川澄綾子…良すぎる(*´д`) それにしても見事に見透かされている千歌音ちゃんです、声を張り上げると川澄さんはまたイイ声になるな。
今週はロボ戦もアリ、大神ロボに姫子か同乗するとパワーアップなのか、思い悩む千歌音を尻目に姫子とソウマはさらにラブラブに、ソウマ方面は順調に事を運びすぎです。
一方千歌音ちゃんはもう崩れ落ちる直前、どうなるんだー(;´д`)

■3 マーメイドメロディぴちぴちピッチ ピュア #33

「乱れる心」
初めて出来た友達がマメプリと判って…ミミたんの表情が切ない表情が実に良いな。 BBSは最後にミケルに捨て身の攻撃、シェシェとミミの最後に交わす台詞がまた…(つд`)
ミケルがBBSを取り込んだおかげで、みかるが見違えるように元気になってしまいました、あっさりと…しかもパワーアップして前線復帰したみかる、でも病弱設定がなくなると逆に不利なのでは? 次回は修羅場になりそうで楽しみ。

2004/11/15(Mon)

■1 うた∽かた #7

「木末の嫉妬」
幼い誓唯きゅんハァハァ〜。
一夏は誓唯と沙耶の仲を嫉妬、ジンの力は見るだけじゃなく攻撃も出来るじゃん、殺る気マンマンの一夏がイイネ。
今回のコスデザイン&EDイラストは慶子、いやイラストでなくてフィギュアだった、なんだか太めの一夏がエロいな。

■2 W 〜ウイッシュ〜 #7

「夏だ!海だ!水着だ!!」
まぁなんつーかサブタイの通りです、メガネ教師はエロすぎ、エアインテーク髪の姉も参加してるのはエライ。そんな中でも泉奈はヒロインらしく良い画がイッパイで良かったな。
アフターは皆が浴衣で花火ということでこちらもイイ感じ、しかしストーリーが動くのは最後の数分だけですな…、ラスト1,2話で一気に片をつける目論見なんですかね?

■3 Φなる・あぷろーち #7

「大悲恋!? 愛と慕情のみぞれ雪」
西守歌と明鐘は友情が芽生えてしまってるのな、なんだか目立たないキャラと思ってた妹の明鐘ですが、重要な存在になってますね。
西守歌が普通のか弱い女の子と描かれてたのはちょっと微妙か、そんな西守歌も可愛く見えてしまいましたが…、涼と仲直り出来たんでまたあの傍若無人ぶりを取り戻して欲しいが。ところで笑穂はどうするんですかね(^_^;

■4 GATV #32

今日の後藤沙緒里はおもろい髪形で来ましたね。
さおりんとゲマズ店員で目方でドン対決、しかしガンプラばかりなのはどうなんだか、しかもさおりんが勝ってしまい店の宣伝もなしという微妙なオチ(;´д`)
ちょっと前からアンテナが不調なのかスカイサービスが写らなくなってしまったので、スカパー110に移行しての視聴、スカパーより色ズレが少なくて良い感じ、コピーワンスは辛いところだが…。

■5 魔法少女リリカルなのは #7

「三人目の魔法使いなの!?」
軽シンっぽい感じに時刻と所在地を表示しつつ話が進みます。
フェイト母って幽閉されてるとかじゃなくて敵の親玉さん? それにしてもなんですかこの仕打ちは…むっちゃヘコむよorz
なんか突然宇宙船が出てきたりして、この作品はどこへ向かおうとしてるんだか全然分かりません、つーか既にSFバトルアニメだしなぁ(;´д`)

■6 エンタdeパンチ 月曜日 #14

「プリンセス祭」、GAME SHOWの「双恋」ステージ、ヤマギワの「アカイイト」イベントなど。
プリンセス祭は自己紹介とその後のトークのおいしい部分を上手く編集していて情報量多いです、ライブや最後の社歌まで詰め込んで見せてくれました、ジューシィだよね。
アカイイトイベントは松来未祐と真田アサミ…丸い顔が二人(*´д`)
なにげに BGMに堀江由衣版 A Girl in Loveや、田村ゆかりの Lovely Magic使われてたりと侮れない番組でした。

2004/11/17(Wed)

■1 アキハバラ情報局 #57

すごい久々にアキバ情報局を視聴。ゲスト:中原麻衣
ゲーセンロケ、中原麻衣vsはりけーんず前田でイニD対決、クッキーが懸かってやる気が出たせいか麻衣ちゃんの勝ち。しかし麻衣ちゃん曰くゲストに優しくない番組(笑 後は豚さんグッズや通販に凝ってる話とか。

■2 双恋 #6

「夏のロケット」
優也という恋のライバルが登場して望きゅんしょんぼりの回。薫子の将来の夢はベタというか予想通りでして、それを知りつつも優也は奪い取る自信ありのご様子…、ごめんなさいで爽やかに去るんだろうけど。
水着回でもあったけど、アオリ視点多用でえろえろな W 〜ウィッシュ〜とは対照的に、俯瞰視点で空を見上げるカットは実に健康的でした(^_^;
自ら試練を与えてまで桜月姉妹に心配してもらう望は恵まれすぎ、まったく至れり尽くせりですよ。

■3 AIR prelude

amazonからAIR preludeが到着、なかなか凝ったデジパック仕様、画像16:9の音声リニアPCMです( ´ー`)
OPは鳥の詩がやけに短く編集されてるのが気になったが…仕方なしか、画は凄くキレイですね、絵的には晴子さんとみちるが良さげな感じ。あとは動いてるポテトを見てドびっくりしてみたり(笑
国崎役の小野大輔がスタジオ潜入リポート、久川綾・柚木涼香・岡本麻見・冬馬由美・川上とも子を紹介、久川は相変わらずテンション高め、涼香さんもノリが良い人だなー。
アニクリのAIR特集は 8月のBS-iの放送そのままでした。放送開始が楽しみですですよ( ´ー`)ノ

2004/11/18(Thu)

■1 8耐コロッケ

おばあちゃんが送ってくれたじゃがいもで108個のコロッケを作るますみん (つれづれなる日々11/14)
いつもながらPoeticでステキです('A`)バーチャン..........

■2 アニメ天国 #34

神無月の巫女特集。巫女装束に憧れるみなさん、野川さくらはリアルバウトで巫女コスをやったとか、そういや巫女装束で歌ってたやね。
あにめ玉手箱はアカネマニアックスアニメ化記念ツアーの模様、次週はアカネマニアックスの特集だそうです。

■3 双恋 #7

「夏の宝石箱」
豪華絢爛の桜月山荘へご招待。
一条姉妹とは前回の出来事を引きずってましたが…、子供の頃の事を覚えてるまめな性格ですぐに菫子とイイ感じになっちゃってます、同じパターンで薫子とも仲直り、今回やけに順調な望くんです。
同世代の友達が居なかったという桜月姉妹の為にかくれんぼを提案、望は意外と気が利くじゃーん、鈍感系ギャルゲ主人公とは違う様子です。
それが切っ掛けとなり桜月姉妹の告白タイム、例の二人一緒のキメ台詞が来ましたよ(笑
薫子と菫子がピンで描かれたりして普通のアニメになってしまうのかと心配だったけど、双恋風味が戻ってきて一安心。

■4 月詠 -MOON PHASE- #7

「……だって欲しかったんだもん」
葉月のファッションショー、ていうかあの衣装ってひろみのお下がりなの? そっちの方がスゴイよ(*´д`)

■5 アキドラジオ #1

円盤皇女ワるきゅーレ第3期開始に先駆けてのインターネットラジオ。
パーソナリティは千葉紗子と西村ちなみ、第1回目のゲストは望月久代、もっちー声は久々に聴いたなー。

■6 BSファンクラブ

学園アリスのアフレコ現場の模様をレポート、ってところで声優志望の視聴者にアリス学園のコスプレさせて送り込み、NHKおそるべし。つーか司会のお姉さんまでコスプレ…、いや一番似合ってたけど(笑
植田佳奈と釘宮理恵が顔出ししてました。

■7 陰陽大戦記 #8

「ユーマとソーマ」
なにやら一部で話題らしい陰陽大戦記を見てみる、前から録ってはいるんだけど1話から見るのは諦めて8話から生視聴。
なんかいきなりバトルしまくってますが…漢数字カウンターおもろ。
上善寺モモ@ゆかなの妄想がイイ感じです(*´д`) 敵さんに対する発言がいちいち長ったらしいリクも良いな、おもろ演出の差し込み方が的確で楽しいね、1話から見てみたくなりました( ´ー`)ノ

2004/11/19(Fri)

■1 舞-HiME #8

「たいせつなもの。」
風華祭。ふつう学園祭って準備期間を描くものだと思ってたけどいきなり当日です。
タコ叩きに興じる詩帆、仲間なのにそんな…。おばけ屋敷の能登こわいよ能登。そして風華祭の裏で数々の謎が徐々に…。

あかねもHiMEだったのかー! サブキャラだと思い込んでたよ、バスの事故で助かってたというのも伏線だったのね。
そしてロボっぽい深優は本当にロボでした、しかしどういった勢力なのかイマイチつかめないな。
チャイルドを消されると死ぬ? いや、一番大切なものを消されるのか。あかね@岩男潤子の悲痛な叫びにはかなりくるものが…、かずくん(つд`)

それにしてもいきなりのキッツイ展開に驚きましたよ、明るい娯楽作だと思ってたのになぁ、でも次回は水着話?

■2 激★店 #70

ゲスト:力丸乃りこ
りきまる。桜田のりの中の人か、なにやら動きの激しい人だな(*´д`)
OLからCSのキャスターへ突然の転向、しかも全部生放送だったとか。

2004/11/21(Sun)

■1 軽井沢温泉ツアー

つーことで軽井沢まで温泉入りに行ってきました。
まずは眼鏡橋→旧軽銀座→聖パウロ教会といういかにもな観光ルート。
眼鏡橋聖パウロカトリック教会パイプオルガン
6月の おね☆ツイ紀行の時はちょうど結婚式をしていたので入れませんでしたが、今回は建物の中も見学、螺旋階段のデザインが良いなぁ。
1日目の締めは トンボの湯で入浴。宿はペンションウエハラ、飯が美味かたー。ノートPCで舞-HiME見たりいたずら黒うさぎを聴きつつ寝る。
白糸の滝浅間山天狗温泉
2日目は旧軽銀座のフランスベーカリーでレーズンブレッドをストロングバイした後、白糸の滝経由で鬼押出しへ移動して煙を吹いてる浅間山を見てきました、ド逆光なのがキツかったが、それにしても噴火しそうでちと怖かったり。
その後は「ら・くか」っぽい古月堂でハンバーグ定食とパフェを食べつつ、らくがきノートに記帳してみたり、223冊目とスゴイ冊数だがページの進み具合は数日に1ページと実にのんびり。

最後に浅間山の反対側に回り込み、 浅間山荘天狗温泉に入ってきました、お湯めっちゃ茶色いです、透明度25mmってところで味は鉄っぽい。ここはなかなかインパクトのある湯、また行きたい。

2004/11/22(Mon)

■1 うた∽かた #8

「散華の衝動」
一夏の両親は洗脳されてる訳ではなくきちんと状況を理解している様子ですね、舞夏を殺める夢を繰り返し見る一夏、一方、舞夏の方も一夏を殺すと…、単純に考えると2人の人格が一緒になるってことですかね、でも2人が直接影響される描写はないしな…まだ謎多いです。しかしそこまで追い詰められていてもお守りは手放せないのね…。

臨からの連絡が無いという蛍子、やはり臨は蛍子のオパーイを見て衝動的にいたしただけでしたか、旅先の恋はあっさりと終了(;´д`)

そして一夏はジンの力に捕らわれブラック一夏に、のっぴきならない状況でしたが花をモチーフにしたジンコスは可愛らしかったですよ、コスデザインは渡辺はじめ、EDイラストは全身像が欲しかったな…、あ、良く見たらちゃんと描かれてた。
でも今回の件って結果オーライなんじゃね? あのお姉さんがどうにかなってしまったとしても、最後は幸せな記憶なんだからさ…。

■2 田村ゆかりのいたずら黒うさぎ #86

田村ゆかりカウントダウンイベント開催〜。まさか本当に開催するとは思わなかったよ、よく会場取れたなぁ、しかしまっ平らなホールはキツイ…、ヘタレなのでオールスタンディングだったら引き籠もって年越しラジオの実況でもしてようかな、12/25にもイベントがあるしね。

粗大ゴミに出した棚をそのままリサイクルされてしまうゆかりん、払った処分代は管理人さんのポケットマニーですかそうですか…、権利権利で訴えないと!
ひきこもるるぶ。電話帳から想像して似顔絵を描く、ゆかりんは気に入ったご様子でコレはやると。
ファイルの断片化を直す画面をずっと見てるの大好きだそうで…なんか似合いすぎ、そういやオレはデフラグなんて数年やってないな。

■3 魔法少女リリカルなのは #8

「それは大いなる危機なの?」
クロノは戦闘を止めるだけじゃなく殺る気でフェイトを狙ってたような…、ここの所のフェイトの扱いは酷いよ(つд`)
ロストロギア…ロストテクノロジーってことか、まぁ SFより日本茶に角砂糖入れることの方が気になりますが。
久々の人形ユーノ君は可愛かったな、夕焼けのシーンはなかなかの萌え画。

なのはがママと一緒に洗い物してるシーンは良かったな、なのはママも美しいですよ。でも、なのはが家を空けるのを了承しちゃって良いんですか? やはり小学3年生という設定は無理あるよなぁ(;´д`)

■4 アキハバラ情報局 #58

ゲスト:清水愛
まずはアニメ店長コスで登場、けっこう似合ってるかも。愛たんはインドカレーに嵌まっているということでインド料理店サフランで収録、愛たんに食べ物を与えてトークになるはずもなくインド料理を食す会になってました(笑
世界で一番辛いカレーなるものを平然と食べる愛たん、辛いものには強いみたいね。 この辺を見るとサフランは評判良い様子、今度行ってみよう。

2004/11/24(Wed)

■1 Φなる・あぷろーち #8

「大熱発!! 愛と追憶の“あ〜ん”」
今週は明鐘の風邪引きイベント、デフォルメキャラへの切り替えが上手いなぁ、みゆみゆの棒読み台詞にもワラタ。
西守歌に押されては拒絶するというパターンの涼は見ていて気持ち良いものではなかったのですが、明鐘に対しては他人の目も気にしないシスコンっぷりでちょっと見直しました(笑
そういや涼と笑穂はまだ続いているみたいね…、でも特に話題にもならずフェードアウトしていきそうですが(;´д`)

■2 W 〜ウイッシュ〜 #8

「思い出のアルバム」
先週の海イベントの写真を配って回る彩夏@金田朋子、良カットの連続でそのままメガミマガジンのピンナップに出来そうです(*´д`)
昔のアルバムも処分済、彩夏にまで突っ込まれる不自然さ…、どこまでも黒い泉奈ですよ。新しい思い出を新しいアルバムにと強引に話を持っていく泉奈ですが、そんなんで納得しちゃって良いのか潤和くん(^_^;

そして三人で連れ立ってお買い物へ、ロリ服の泉奈がなかなかに良かった。
しかしあれだけ執拗にお兄ちゃんの独り占めをする泉奈なのに、無害っぽい彩夏は一緒でも構わないのね、でも彩夏の脇チラはエロイよー、ゲーム版だと彩夏ルートもあるんだろうし泉奈はまだまだガードが甘いな。
OPにも登場する文字盤の話が出てきましたね、潤和の過去を隠し通すのもそろそろ限界か、泉奈ちゃんピンチ!

■3 神無月の巫女 #8

「銀月の嵐」
乙羽さんお別れか…、ワるきゅーレの真田さん並みのキャラ立ちを期待していたのに残念。
姫子とソウマは放課後デート、千歌音ちゃんを放っておいてなにやってんだよー、と思ったら千歌音ちゃんへ名前入りのプレゼントですよ。
しかし既に千歌音はそんなモノでご機嫌取り出来る状態ではなかったようで…、姫子の巫女服を着て待ち構えるブラック千歌音はただならぬ雰囲気。

姫子襲う千歌音ちゃん凄すぎる、ちょっとイジワルな所もステキです、鈍感な姫子にはそのくらい言ってやらないとねー、そしてままごとではないの言葉通りに最後までいたしてしまったようです、オロチ化して百合棒が生えてそうな勢いです(*´д`)
ソウマのロボも一喝で千歌音の物に、すごいぜ千歌音ちゃん、というかこれが姫子の力なのか。

2004/11/25(Thu)

■1 双恋 #8

「白いスケッチブック」
白鐘姉妹登場、今回は特に邪魔者は登場せずにいつも以上にモテモテな望。桜月姉妹をどうしようと思い悩むふりをしておいて、双樹を見つけるやいなやアタック開始、やれやれ…。
白鐘姉妹は今までの双子とは違い別人格のようですね、沙羅@水橋かおりの少年っぽい声がなかなかイイ感じです。
その沙羅に身辺調査されて他の女の子と手切れを迫られて…、その通りなんだけど優柔不断主人公にとってはキツすぎる一言、 6組一緒じゃダメですか?

■2 アニメ天国 #35

ゲスト:水橋かおり
アカネマニアックス特集。剛田の話題で熱い人は嫌いじゃないというミズハシ、 双恋のインタビューで望をやたらと嫌ってただけのことはあるな(笑

2004/11/26(Fri)

■1 舞-HiME #9

「海とオトメとなつきのヒミツ♪」
水着話と見せかけて重い話に持っていくかと構えていましたが、麻衣と楯がぎくしゃくしたりとゆー地味な恋愛話、しかしメインヒロインですらあかねのその後を知らないというのは悲しいやね。
水着シーンは海辺だけでなくパーティでもその夜抜け出した所でもとかなり頑張って見せてくれました、でもぜんぜんエロくないのが物足りない所、こう下からぐわーっとパンアップとかは無いんですかね?

後半はなつきの過去に纏わる話、ブローオフ音響かせながら攻める陽子のランエボにワラタ。それにしてもシリアスになりそうな所でぶち壊す命はおいしいなぁ、最後はなつき自身のヒッチハイクでぶち壊してましたが(笑
今回はけっこう情報量があるのに派手さがないせいか小ぢんまりした印象だったな。

■2 激★店 #71

ゲスト:清水愛
衣装は地味目なパーカーで軽いメイク、やっぱ愛ちゃんはナチュラルな方が可愛いやね。
螺旋のプロローグPVの話、よだれを垂らす愛ちゃん:D~~
商品は螺旋のプロローグのCDではなく「これが私の御主人様2ドラマCD」でした。

2004/11/27(Sat)

■1 アニフェス2004

アニフェス2004冬祭りの招待状が到着〜。
デコピンないと2枠で申し込んだけど整理番号も悪くない感じ、メイン列の後ろに付けられたら死ねるけど…、優先入場という言葉信じたい。

■2 ひなどりGIRL ドラマCD

『ひなどりGIRL』Vol.1からキャストコメント
いつもながら金田朋子おもろずぎ、その金朋に負けずにやり合える喜安浩平も実はすごいかも。
でもゆかりん居ない…(;´д`)

■3 マーメイドメロディー ぴちぴちピッチ ピュア #35

「さよならのかわりに…」
誕生パーティをすっぽかされたるちあ…、こういう時にるちあの代わりに怒ってくれる波音は実に気持ちいいな。
あれ? 先週の悪人っぷりが嘘の様にみかるがイイ奴になってますよ、みかるとミケルの関係の探るとか言ってた海斗までみかると仲よろしげになってるし、死ぬ前にイイ人になるパターンですかね?

るちあの危機で海斗のオデコが光るぜ!ってリヒトのオデコまで光ってますよ? そしてこの時期でまたアクアレジーナ様から新曲の提供です、バラードで攻撃になるのかどうか謎ですがなかなか良い曲、しかしいかにも最終回ソングっぽい曲で終わりが近い事を実感してしまいますね。

2004/11/28(Sun)

■1 うた∽かた #9

「恋愛の痛痒」
いや、なにも未知留が帰ることないのに、未知留の能力が邪魔なんですかね。つーか小学生でデートかよヽ(`Д´)ノ
蛍子と臨は完全に消滅っぽい。皐月もほっとしたのか蛍子との友情復活、どうにも釈然としないけど、嫉妬しすぎて皐月が黒くなるよりいいのかな…。
しかしそれだけでは終わらず恋愛成就ポイントで臨とバッタリ、いや蛍子は分かってたのか、いつもながらイヤな決着の付けかたでした(;´д`)

今回は皐月の過去もよりはっきりと描かれてヘコム方向で、それでも皐月と蛍子の友情の描かれ方はチョット良かったな。
今週も暴走して変身する一夏、変身シーンはちょっと手抜きっぽいような…、コスデザインは吉崎観音、本編とEDイラストで全然露出度が違うよ、つーかイラストではスカートないしな(笑

■2 神無月の巫女 #9

「黄泉比良坂へ」
千歌音ちゃん強いなー、残り3話と言う事でオロチ衆のみなさんは活躍できぬまま終了ですかね、にゃーのはともかく大谷まで退場とは…、レーコさんの連載も落ちちゃうよ(;´д`)
姫子の危機にマコちゃんが颯爽と登場、まったく姫子は恵まれてるなぁ。そんな訳でレイープ事件の痛手から意外と早く復活した姫子はまた復活の儀式を、なにげに千歌音の巫女服を着ちゃってますが(*´д`)
でも千歌音は何がしたいんだろう、姫子が欲しいなら連れて逃げちゃえは良かったのに、謎すぎる。

■3 Φなる・あぷろーち #9

「大決戦!! 愛と銃撃の彼方!」
笑穂の結納ぶち壊し作戦、西守歌のサテライトシステムが役に立ってるじゃん。しかし相手の男ダメすぎ、これなら容赦なくぶち壊せるってものです(笑
今回で笑穂との決着をつけると思いましたが、さらに仲良くなってしまいましたね、まぁ笑穂の方は涼の本当の気持ちとやらに気付いているようですが。

■4 W 〜ウィッシュ〜 #9

「隠された過去」
泉奈が偽妹がバレる回、単純に春陽が真妹ってことで良いのかな、しかし春陽が今まで黙っていたのはなんでですかね。
なぜが智がその秘密を知っているようですが…、しかしまた智の登場は随分と唐突だな(;´д`)

■5 To Heart 〜Remember my memories〜 #8

「ロボットの夢」
HMX-11フィールが登場、でもどっちかというと藍原瑞穂@後藤邑子が良い感じです。ロボットの感情プログラムの話かと思ったら、フィールをが動かしていたのは藍原さんの幽霊だったと…。こんなのを見せつけられといてロボット工学を目指しちゃう浩之ちゃんはどうかと、芹香さんとオカルトの研究をした方が良いんじゃ(;´д`)
ラストで今更ながらアカリの嫉妬心爆発、でも前作みたいなどろどろした感じはないなぁ。

2004/11/29(Mon)

■1 田村ゆかりカウントダウンイベント

2004→2005〜ちぃさなおねがい☆ちぃさないっぽ〜は明日必着で締め切りということでギリギリな申し込み。
オールスタンディングで詰め込まれると辛いと思い悩んでいたけど、ライブではなくイベントというタイトルなので、そんな激しくはないだろうとの予想で参加の方向に。

■2 うた∽かた 夏・メモリー #12

ゲスト:emiko、野崎圭一
image song album 鎌倉天気雨の話題、8曲中7曲ボツにされたとか(;´д`)
DVD ギャラクシーエンジェルXのCMがゆかりんのラブ米バージョンでした、一瞬ときメモのCMだと思ってしまったのは内緒だ。

2004/11/30(Tue)

■1 流星戦隊オトメット #9

「ハロー! 麗しのオトメ達」
OPからオトメットで来ましたよ、もちろんOPソングは浅野・桃井・榎本で、でもジョルジュの口上がすべて持って行った気も(^_^;
そういやオトメットはムスメットと違って衣装ごと変身するのね、さすが後発。話の方は遠足バス崖下転落危機一髪という今時この番組じゃなきゃやらないネタですが、それがまた妙に似合います。

意外にもオトメットはきちんと正義の味方しちゃっていますよ、これならもうムスメットは必要なさげですな、つーか何かと内輪揉めを起こすムスメットより統制取れてて役に立ちそうだよ(笑
作画は今週もやたらと良かったです、引率の先生が特に。でもムスメ3人はイマイチなのは扱いの違いか(^_^;

そして実写パートもオトメットEXPRESSで来ました、でも出演はモモーイだけか、ますみんも欲しかった…。
ED画は変わらずだが歌は2コーラス目に、金朋の歌はインパクト大きすぎます(^_^;

[Top] [一覧] [先月] [今月] [来月] [最新] [更新] [アニメ株] [山百合会] [注目銘柄] [Links]

アンテナ: [TDS] [がちゃぴん] [日記バード] [日記の栞] [うっかり南さん] [みあみあ] [ゆかりん] [えるうど] [杉の木] [光希桃]

Written by elwood | Link Free & Unlink Free | You are 1,185,185th visitor