Elwood's Shinpen Zakki 2005年1月分

Anime impression & Hitorigoto

 このページはelwoodのひとり言を書いておく所、ネタばれイパーイ。
 Last update: Tue, 29 Nov 2005 19:57:28 JST
 navi: [Top] [一覧] [先月] [今月] [来月] [最新] [更新] [Links]
 antenna: [えるうっど] [光希桃] [杉の木] [ゆかりん] [みあみあ]
今月の買い物よてい amazon

Schedule

2005/01/01(Sat)

■1 新年の予定

あけおめ。
新年一発目のアニメは まじかるカナンになりそう。1/1-1/3はAT-X無料放送なので、CSを受信できる方はぜひ初アニメをカナンに(^_^;
あとは NHKデジタル教育3で 十二国記を一挙放送中なので正月は十二国記三昧の予定、後半は見逃した話が多いので楽しみです。

■2 まじかるカナン #1

「魔法戦士カーマイン登場!」
いかにもエロゲ的な電波ソングで開始〜、OP画像は第1話の寄せ集めでまだ未完全みたいね。
ヒロインの柊ちはや@広橋涼はボクっ娘か、ちはやの友人もショートカットの元気娘に黒髪ロングのお嬢様にと押さえております。
Aパートから渡辺明夫キャラならコレだろうと言うしかない感じに、プールでスク水でお着替えでじゃれ合いとサービス満点です。
でもそれよかファミレス衣装のママが凄かった(*´д`)

後半はさっそくお風呂シーンが来ました、さらにお供の小動物とチュッチュキター! ってイキナリお口とお口ですか。
プリンセスアワーっぽいジングルと共に小動物が元気になりましたよ? もしかしてこれがパワーチャージなのか、まさにレベルX。

そして魔法戦士カーマインに変身、カナンの変身はちょっと育つみたいね、でも顔は幼いままなので微妙なアンバランス感があってこれはこれで良いなぁ(*´д`)
第1話からお供の小動物が人形変化して語り始めちゃうのはどうかと思うが…。舞台設定の方は家がファンシーなお店で魔法で大人に変身と、しっかりと魔法少女していて実に良い感じです、今のところ今期最高作ヽ( ´ー`)ノ

■3 アニメばらだいす! #438

普段は月曜深夜が初回放送のアニぱらですが、今回は元旦に合わせて来ましたね。野川さくらは赤い振り袖で登場。
ゲストは真田アサミ、アサ姉はなにげにスタイルが良いといえよう。
「あけおめ」メッセージのメンバーは、
生天目仁美・きただにひろし・奥井雅美・徳永愛・松来未祐・遠藤正明・福圓 美里・柏木弘美・影山ヒロノブ…。
豪華メンバーという触れ込みでしたが、やはりかなりの身内っぷり(^_^;

■4 年賀状

ゆかりんFC Mellow Prettyから1枚、それのみ1枚。嬉しいんだか悲しいんだか。

2005/01/03(Mon)

■1 堀江由衣の天使のたまご #118

ゲスト:鷲崎健、2年連続だそうですよ。またまた堀江さんに向けて生でラブソング歌ってます、これがまたマジ歌いで異様に出来の良い曲でした(笑
堀江さんも鷲崎のギターで生で笑顔の連鎖、しかし生歌はツライかも…、その後はCD音源が掛かってお口直し(^_^;
ゲストトークで30分目一杯使ってくれましたね、今回は面白かった。

■2 ゴクもえ大阪特番その1 2004〜冬〜(前篇)

OBCで放送されたゴクラクもえもえステーションの特番がNetで配信されたので聴視。
まずは本多陽子と中原麻衣のトークから開始です、中原の仕切りになるかと思ったらヨーダも対等に喋ってる感じ、ますみんに鍛えられたかな。
お次はうた∽かた夏・メモリー。
ヨーダの来年の抱負はラジオ番組を回していきたいと、ネタを振られるだけでなく自分で回すと、なかなかやる気ありますね。
ますみんは仕事で海外に行きたいと、つまりは人の金で海外旅行に行きたいということか(;´д`)
ますみんは保健の先生ネタ…、家庭教師に続いてまたエロマンガみたいな妄想を(^_^;
ヨーダいわくますみんは陰湿な正義の味方、センスいいな(笑

■3 ゴクもえ大阪特番その1 2004〜冬〜(後篇)

舞-HiMEのキーワードは「恋は戦い」
中原のはじめてのキスは高校の時女性の先輩、中原はその気マンマンだったのに先輩はノンケだったとか。

■4 ぽぽらじ in 京都(前篇)

なんか音がヘン? 少ないマイクで拾ってるかんじ…、と思ったら京都のホテルで収録の模様。
内容はひたすら宴会トーク(^_^;

2005/01/04(Tue)

■1 A&G 超RADIO SHOW 〜アニスパ!〜 #40

ますみんはイタリア旅行の為、パーソナリティは鷲崎健と金田朋子。金朋の流れる様な適当トークが素晴らしいですよ。
「かねともヒストリー」
大学は工学部建築学科、mmより小さい単位があるとか鉛筆を年中削らないとイケナイからとかで合わなかったとか(笑
銀行員時代はおじいちゃんおばあちゃんに大人気、こっそりお饅頭とか貰ってた。 1人で貸金庫係をしてたそうで。

■2 エンタdeパンチ! 月曜日 #16

あした元気にな〜れ!の制作発表は上戸彩の喋り中心で。
双恋ゲーム発売記念イベントは伊月ゆいと綱掛裕美がキラユラの制服コスで登場、伊月ゆいはツインテールですよ。
D→A:WHITE発売記念イベントでは金田朋子と松来未祐が登場、相変わらずの金朋さんでした、みゆみゆは保護者っぽくなってきたな(^_^;

■3 まかせてイルカ! OVA

去年買って積んでしまっていた、OVA版まかせてイルカを視聴。
3姉妹がひじょーに魅力的、中でも元気っ娘の空@齋藤彩夏が良いね。手話が売りのアニメかと思ってましたが、あくまでキャラの一人が使っているだけで自然に扱われているのが良いね。
話の方は3姉妹が常に主導権を握っているのが心地よいです、開始〜OPまでの濃さは圧倒的、しかし本編24分というのは短くて盛り上がって来た所で終了。
便利屋モノということで色々な話を期待してしまうだけに、しかし1つのエピソードだけというのはもったいないですね、 2話目3話目を見たくなる作品でした。

2005/01/05(Wed)

■1 遙かなる時空の中で〜八葉抄〜 #14

「虹告げし未来」
実は第2話辺りで切ってしまった遙かなる時空ですが、正月休み中で起きていたので生視聴してみる。
あーこれキャラが立っていて楽しいな、コメディ色も適度にあって取っ付きやすいよ。

■2 スクールランブル #14

「みたことある?かわいくなくない?よろしくおねがいします!」
沢近と美琴が険悪ムードに、今回は晶の助け船も出ず感じ悪いまま沢近退場、いやしかし原因はすべて天満のような(^_^;
一条かれん@南里侑香が登場、アマレス姿も素敵であります。しかし今鳥は一条を女の子として見てないのね、一条が可愛いのは画面上だけで実はゴツイ筋肉女なのかと思ってしまうよ。

■3 2004年第4四半期

溜めていたアニメもほぼ見尽くしたので、2004年度10-12月期の番付などを。

  1. 舞-HiME
  2. Φなる・あぷろーち
  3. うた∽かた
  4. マーメイドメロディぴちぴちピッチ ピュア
  5. 神無月の巫女
  6. スクールランブル
  7. ローゼンメイデン
  8. 流星戦隊ムスメット
  9. W〜ウィッシュ〜
  10. 双恋
  11. 焼きたて!!ジャぱん

予想以上のレベルで面白さを持続する舞-HiMEを1番としました、 Φなるも文句なく楽しかった。
うた∽かたと神無月の巫女はエロいので高得点(^_^;
見切った作品はリストに入れてないので一番下まで十分面白いランクに入ってます。

■4 DVD神無月の巫女 #1

コメンタリー音声で視聴、出演は下屋則子・川澄綾子・間島淳司の3人。
久々に見る神無月の巫女ですが初っぱなから飛ばしてるなぁ、第1話は見せ場だらけなのでコメンタリーの方も盛り上がっていて面白いです。

■5 スターシップ・オペレーターズ #1

「カウント・ダウン」
能登とかますみんとか川澄とか目立つ声が多いなぁ、キャストは中堅の人気所が勢揃いで実に豪華です。ミニスカにサイタイソックスな制服はなかなか良い感じ。
宇宙学園物かと思ったらいきなり独立して戦争ですか、降伏しても変わらず生活出来るような口ぶりだったのに敢えて戦うのは何故なんだろうか?
議論や語りで進む話は嫌いじゃないのですが話がスムーズに進みすぎですね、こんな大事ならふつう仲間割れするでしょーに…、これでは各キャラの個性も何も見えて来ませんよ。
なんか簡単に戦闘が始まりましたが、これまた緊迫感のない戦闘です、ここの乗組員には命懸けとかそういう感覚はないのかな…、ツッコミ所満載でもう何が何やら(^_^;

■6 青春アドベンチャー タイムスリップ源平合戦 #3

陰陽師のふりをするうらら@田村ゆかりが胡散臭すぎ(^_^;
喋りの方もゆかりん節が回っていてなかなか面白いですね、碧@舞-HiMEもそうですがゆかりんはこの手の演技をさせると映えるなぁ。

NHK-FMののエアチェックの為に、1年ぶり位にFMチューナー T-425ATと DATデッキ D-05を引っ張り出してセッティング。
FM波はCATVの再送信で受信、圧縮音声漬けにされている今日この頃、久々に聴くFMの音はなかなかに心地よいものでした。
1話と2話を録り損ねたので、それは来週の再放送で録ろう。

2005/01/06(Thu)

■1 仁美と有佳のどらごんデンタルクリニック #41

家族で過ごしたい仁美せんせいを置いて、まる姫はサザンのカウントダウンライブに(笑
今回は有佳たんの罰ゲームスペシャル。ナースの有佳たんが本物の歯医者に、奥歯は大体虫歯とか、歯石がスゴイとかボソリボソリと厳しい事を言う本物せんせいさん…。でもこれ罰ゲームになってないような(^_^;

■2 陰陽大戦記 #14

「伏魔殿侵入」
ボート部なんていう設定があったのか、ていうか活動するフリかよ(笑) 家に帰るとソーマきゅんがTVで株価見てます(^_^;
ロリ巫女のナズナが大活躍で今回はリクと二人きりで伏魔殿に旅立っちゃいます…、なにやら不埒な香りが(*´д`)
モモ@ゆかなは家の前で待ちぼうけでしたが代わりに柊のホリン@ゆかなが登場、でもナズナが喋りまくりホリンは後ろで見てるだけという感じで、見せ場は少な目だったかな。
ナズナはリクとお仲間宣言。そして帰って来た所でナズナとモモがかち合って修羅場に突入、でも圧倒的にナズナ強し! なにしろリクと同棲ですよ、どうするモモちゃん。

2005/01/07(Fri)

■1 魔法先生ネギま! #1

「Asinus in cathedra」
極端に影の少ない絵はわざとなんだろうけど安っぽくしか見えないなぁ。まぁ女の子の絵は慣れてしまいそうだけど、問題なのはネギが可愛くないこと、女生徒に囲まれてあたふたするネギきゅんを見て楽しみたかったのにこれではツライな。
原作の方はネギを可愛くそして格好良く描けていて、意外としっかりとした少年漫画だと思えたのですが…、しばらく様子見。

■2 ジンキ・エクステンド #1

「少女が見た戦場」
ちょっとオタ趣味が入った青葉@折笠富美子がロボに乗って戦うという、媚びてるというより作者の趣味なのかなぁと感じる心地良い世界。初回はコミカルな演出も多く楽しく視聴出来ました。
ロボがやたら巨大なのは古めかしい感じか、人が隠れられる位のデッドスペースがあるのは機能的じゃない気がしますが(笑
ともあれキャラは可愛いので作画レベルを保って頂ければ楽しめそうです。

■3 AIR #1

「かぜ -breeze-」
作画、美術、演出良しで隙の無い仕上がり。国崎が行く先々…、というより道中1カット毎に美しい背景を使ってくるという贅沢な作り。行く先々で少女と出会うというただそれだけの話なのですが、細やかな演出で見入ってしまいます。
それにしても川上とも子は上手いなぁ、観鈴の珍妙な口癖の再現性も良いのですが、他キャラの相槌を打つようなチラっと入る台詞がまた良いのですよ。
しかしミニスカのまま横になったり、堤防で制服のスカートを風になびかせる観鈴は無防備すぎです(*´д`)

キャミ姿の晴子さんもエロ可愛い、久川綾はいつものようにノリの良い関西弁を聞かせてくれました。
佳乃は地味なキャラかと思ったけど、くりくり動く姿が可愛くてたまりませんね。美凪とみちるは…、というか初対面のみちるを容赦無くぶん殴る国崎はやはり最強(笑

2005/01/08(Sat)

■1 舞-HiME #14

「ねらわれる学園」
操輪装甲車キター! てことでHiMEの4人が指名手配されていますよ、しかし兵隊さんが格好悪かったりどうにも緊迫感がなかったりするのはツライ。
HiME達の脱出劇も省略せずに描いて欲しかった、そこが盛り上げ所だと思ってたので残念でした。
岩男さんはまだダメっぽいですね、この分だと回復するとしても最終回前夜か。健気にがんばるアリッサちゃん、これは後で良い奴になっちゃうパターンですか?

今回は珠洲城さんが装甲車に蹴り入れたり持病の癪に苦しんだり(笑)と目立ってましたね。こう濃いキャラが多いと主役の舞衣がつまんないキャラに見えてしまうのが困りものか。
しかし温泉まであるのかこの学園は、AICならそろそろ温泉回を入れてる筈、がんばれサンライズ。

2005/01/09(Sun)

■1 田村ゆかりのいたずら黒うさぎ #93

本日は1/8ということでゆかりんが七草粥ならぬ八草粥を作っちゃいます、途中でおでんになりそうになりつつ、葉っぱ汁が完成、ご飯が入らなかったので粥になってないけど(^_^;

■2 好きなものは好きだからしょうがない!! #1

「キライなものはキライ!」
いきなり保志×緑川のベッドシーンから開始ですよ、うっひょーい。もしかして今期最高の萌えアニメかもしんない。
一睡もしてないという台詞に過剰に反応してみたり、そんな楽しみ方がよろしいのでは。しかしホモさんだらけですな、ヘテロなのは主人公の空だけ? まぁその空も時間の問題か(^_^;
キャラの方は保健医の七海かい@石田彰が良いな、ナナミさまナナミさま――。
水都真一朗@三木眞一郎というのにワラタ、三奈口YOU@皆口裕子みたいなものなのか(^_^;

■3 ああっ女神さまっ #1

「キミは女神さまっ?」
冒頭のナレーションで寝そうになりつつ視聴、最近の詰め込む第1話と違いのんびりしてますね。
主人公自らモテたがってるのが新鮮だなぁ、主人公に就くヒロインは1人だけなの? そんなバカな(笑
ごうだひろあきとはらだあゆこのED画は良いな、本編もこの雰囲気を出せれば良いのですが。

■4 まじかるカナン #2

「謎の転校生」
OP出来てない…そして第2話にしてヤバげな作画に、人形ナツキの顔がコワイヨー(;´д`)
謎の転校生の小嶋絵美@宮崎羽衣が登場、ライバル…いや敵さんなのかな。このイベントでちはやとナツキと仲直りさせたかったようですが盛り上がらないなぁ、小嶋絵美のパーソナリティも見えて来ないしどうしたものか。
ちはやとママンのお風呂シーンもさすがに取って付け感が強すぎか、先行き不安になってきました(^_^;

■5 涼と羽衣の輝け!まじかる探検隊っ! #1-2

まじかるカナンのインターネットラジオを聴いてみる。涼の相方は小嶋絵美役の宮崎羽衣、OP曲を歌ってるのが宮崎羽衣だったのか、敵役がOP歌うのって流行りなんですかね? って他はなのは位しか知らないけど。

第2回のゲストは徳永愛。涼いわくかぶりつきたいとか、確かにそんな感じかも(*´д`)
お笑いマンガ道場とかスター誕生とか同世代ネタで盛り上がる涼と愛、羽衣置いてきぼり。

■6 声優グランプリ 2月号

声優雑誌は買ってもあまり読まないからなぁ、と遠慮していたけど、 so-5さんが 中身見ない人でも買った方が良いですよ?と書かれていたこともあり購入。
表4の「琥珀の詩、ひとひら」の広告が良いね、巻頭特集のインタビューによるとロケ地は山梨とか、そうは見えんよね。中身の方もゆかりん絡みのコーナが色々。

舞-HiMEかわら版、キャスト陣に訊いた「いいな」と思うキャラクター。連動企画らしく主要キャスト勢揃いなのが嬉しい所です、晶の人気が高いなぁ。

2005/01/10(Mon)

■1 UG☆アルティメットガール #1

「アルティメット作戦第一号」
ぬいぐるみみたいな無害っぽい巨大怪獣が現れる世界。なんやかんやで巨大ヒロインに変身、ちょっとエロい衣装やね、ちゃんと重量感が出てるのも悪くない感じです。それにしてもタイムアップ時の動作はお見事すぎます(*´д`)

ラストコレクターユイのコスプレにワラタ、しかし結局一番の悪者はUFOマン@古谷徹ですかね(^_^;
短い15分枠のわりにテンポが良くない気がしますが、エロければ良いの方向で。

■2 GATV #39

リニューアルしてハウススタジオでの収録、かなりイイ部屋です、住みたい。
今週の新谷はむっちゃ可愛いなー(*´д`) ヘアスタイルとメイクでここまで化けられるというのは恐ろしいものです(^_^;

■3 純子と涼のアシタヘストライク! #72

涼にエロ系spamメールを読ませるセクハラ企画、しかし躊躇い無く読破する涼はスゴイというかなんというか(;´д`)
続いての曲はザ・ドリフターズのゴーウエスト、また謎な選曲。しかしこの曲懐かしいなぁ。

■4 AIR DVD

各所で全8巻という情報が流れているけど、それだと全15話? 微妙に長いのかな。
AIRはBS-iの放送をストリーム録りしてるけど、輪郭線にドット妨害が膨大に出る劣悪画像なのでDVDも欲しい所です。
しかしAIRの後にやってる激★店は525iの16:9で高画質なのに、なんでアニメはわざわざ1125iにアプコンして低画質化するんですかね(;´д`)

■5 まほらば 〜Heartful days〜 #1

「ようこそ鳴滝荘へ」
大家さん可愛いなぁ、でも新井里美のおばさん声はキビシイか…。このミニスカ太ももキャラで里美声だから妙なやらしさを感じるのかもしれませんが(^_^;
主役の白鳥隆士はキャラ弱いね、でも白石涼子の男の子声は予想外に良かった。
桃乃恵@浅野真澄がやけに目立ってますね、ますみんの喋りが心地良くメガネに八重歯も可愛いしで結構好きなキャラです。
話の方はまだ導入部分なので次週待ち、スローペースなのも悪くないかな。

2005/01/11(Tue)

■1 タイムスリップ源平合戦 #6

2週目に突入。なにやらふつーに歴史物っぽくなって来ましたよ、そのせいかゆかりんの出番も少なめで歌もなしでした…。
いや、あの妙な選曲の歌もあったらあったで微妙な所ですが(^_^;。

■2 アニぱら #439

ゲスト:緑川光。キッズステーションでも放送される「好きしょ!」を推したい様で、トークコーナーが異例に長かったです。でも緑川さんは終始ローテンションでしたが(^_^;

アニスポは「だめっこどうぶつ」絵柄はけっこう好きなので期待しておこう、1/17 23:30から月〜金の帯で放送、その週でのリピートは無いようなので逃さないようにしないと。

■3 アプコンも色々か

BS朝日で放送のまじかるカナンを見てみる。SDをHDにアップコンバートした画像のようでぱっと見はボケ感があるのですが、ドット妨害やクロスカラーは出なくてなかなか高画質、自然な発色も良い感じでした。
アプコンでも上手く作れば綺麗になるんですね、こうなるとBS-iの惨状がますます気になるわけですが。

■4 親子クラブ #980

「一緒がいちばん」
相変わらず立場の弱い喜八…、と思ったら子供にはモテモテだわ婆ちゃんは晩酌セットだすわの大人気に。
新年一発目だからイイ話したのかな、でもこんなの喜八らしくないよー(笑

■5 アキハバラ情報局 #61

ゲスト:横山智佐、ふつーにキレイなお姉さんになったなぁ。はりけ〜んず前田とダーツ勝負、なんかヨコチはマイダーツを持ってきましたよ、当然のようにヨコチが圧勝。
トークコーナーは定番の声優になった切っ掛けの話とか、徳永愛がいつも以上に固まってたような気がするのは気のせいでしょうか(^_^;

■6 親子クラブ #981

「火の用心!」
ロンパパが餅を食べすぎて餅っぽくなってるよー。料理の香りが良いのは分かるが喜八はよだれ垂らしすぎです(^_^;
新年2回目はゆきさやせ脚本ですが真面目に正月ネタをやってますね、でもサブタイトルの台詞に繋げる強引さは流石と言うしか。

■7 おもいっきり科学アドベンチャー そーなんだ! #1

今日からキッズステーションで再放送、月〜金の帯。 OPとEDはロングバージョンということでDVD版の素材のようです。
あらためて見て感じるのは初回からミオが主役だったということ、ミオvsユキオと言った所か。トモルはやっぱり役立たずでした(^_^;

本放送同じ様にデアゴスティーニの提供、週間そーなんだ! 創刊だそうです、アニメ絵のイラストでも載っていれば良いんだけど別物なのね。

2005/01/12(Wed)

■1 スクールランブル #15

「夏と、友情と、打ち上げ花火と。」
今週も美琴と沢近のギスギスしたお話です。薄着で飛び回ったかと思えば、濃い目の恋愛話に入り込んだりとやたらと盛り上がります。
こういう話だと等身高めのキャラが生きて来ますね、私服の美琴がエロ可愛いなぁ。

■2 焼きたて!!ジャぱん #13

「ヘイお待ちィ!! メロンパンでメロンメロン!」
和馬のメロンパン不味そう…、とりあえず素手でクリームを塗りたくるのはやめて下さい(;´д`)
水乃があっさり敗退したのは残念、和馬につきまとうウザイキャラになってくれると期待してたのにな。

■3 スターシップ・オペレーターズ #2

「トラファルガー・クライシス」
間宮リオ@川澄綾子の金髪で赤い制服という蘭花っぽいスタイルに激しく惹かれます(^_^;
テレビ中継のクルーはレポーター1人? カメラに音声に照明にとワラワラ居ないとそれっぽく見えないよなぁ。無重力で自由に動く人たちが…おまいらはエスパーか、SF物でこの手の表現に手を抜いてはイケナイと思います(;´д`)

今週はいかにも死ぬ為に出てきたキャラが戦死して終了。この手の話はキャラの魅力がすべてだと思うので、キャラの内面がほとんど描かれないのは困っちゃうよな、仕方ないのでオフィシャルページの説明を見て把握する始末。
どうにも盛り上がりに欠けるので諦め気味…、とりあえず話は説明セリフで繋げて行って構わないので、カメラさんは女子クルーのエロいカットをよろしくおながいします。

2005/01/13(Thu)

■1 仁美と有佳のどらごんデンタルクリニック #42

協調性があるという有佳たんを力強く否定する仁美先生さん(笑
男の武器は仁美先生曰く筋肉、有佳たん曰く四角い肩、単なるフェチ話に。
絶対服従が素敵という仁美先生さん、実はM?

■2 魔法先生ネギま! #2

「Omne initium est difficile」
教室のシーンは平面作画が炸裂してスゴイ事になってるなぁ、ながいけんの漫画をアニメ化するとこんな感じかと思うと味があると言えなくもない。というかこの蛍光色画は快感になりつつあります。
ハーマイオニーは全然似てないなぁ…、と思っていたら駅のシーンはそっくりに作って来ました(^_^;
後半でピンで立ってる明日菜は可愛く描けていましたね、しかし堂々と高畑先生が好きと言ったり、大して恥ずかしがらずに告白の練習するのは少し違和感が。でもショタ漫画的には恥ずかしがるのはネギの役目だから良いのかも。

■3 ジンキ・エクステンド #2

「涙のあと」
提供画の4人の尻がエロい、はやくこの衣装来ないかな。しかしあのだだっ広い操縦席には普段着か作業着が似合いそうですが(^_^;
青葉に操縦させる為にジジイを退場させるのは好きじゃないなぁ、と思っけどジジイはわりと元気そうだった、まだ死んじゃいかんよな。
ななななななっと驚く赤緒が可愛い(*´д`) でも3年後パートは短すぎて話が見えませんよ。

2005/01/14(Fri)

■1 AIR #2

「まち -town-」
空を飛ぶ夢…、さっそく物語の本筋に触れてきましたね。とつぜん金田朋子声の少女が登場、不意打ちだったので激しく動揺した(笑
そして名雪・真琴・あゆっぽい人が登場、3人とも真物CVの台詞付きと無駄に豪華です。この手のネタは中途半端だと気持ち良くないんですがここまでやってくれると満足出来ます(^_^;

国崎と並んで歩く時の観鈴が良いな、歩幅の違いで小走りになってる所がむちゃくちゃ可愛い。小川で遊ぶ観鈴を素晴らしい描写で見せてからふっと触れる誕生日…、なんかもう泣けてきました(つд`)
ギャルゲアニメにありがちな当番制ではなく、一気に3人の話を詰め込んできましたね、情報量が多くて落ち着く暇がないです(^_^;

■2 PONY CANYON STYLE まるなび? #16

今回は公開録音、ゲストは川澄綾子。能登と川澄さんは同じドット柄の衣装でペアルックぽい、「綾ちゃん」「まみ」と呼ぶ仲のようです(*´д`)
公録のせいかいつもより能登さんのテンションが高めかも。今回のまみちゃん人形の衣装はスク水、水を張った風呂桶に浸かってます。しかし川澄さんとシャーペンの芯だし勝負に負け、まみちゃん人形は笑顔のまま全裸に(^_^;

そして突然最終回のお知らせ、まさかの1クールで終了!? と思ったら次週からパーソナリティに川澄綾子が加わり「まるなび!?」がスタートするということ、実は前々から決まってたらしい。

2005/01/15(Sat)

■1 舞-HiME #15

「天翔ける ミ☆ 女子高生」
今週は完全にアクションアニメ。しっかし楯はまだうだうだやってますかー、詩帆が可哀相すぎる。今回は色恋の話だけでなく命まで危険にさらしてしまいました、どうするよ楯。
攻撃衛星を止めるにはアリッサを殺るしかないだろう…と思ったら衛星の方を攻撃か、舞衣は甘ちゃんだなぁ、でも強大なパワーで圧倒してしまいました。
しかし最終的にはザコキャラに処分されてしまうアリッサ、無理に救いを与えずに悪役らしい最後だったのは良いね。それでも専用EDを作ってもらったりと豪華でした、私自身はアリッサ達に思い入れがなかったので置いてきぼりな感じでしたが…。
来週はまた楽しい展開になりそうだー( ´ー`)ノ

■2 GENEON PRESENTS 週刊アニメプレス〜スターシップチャンネル〜 #1

伊藤静と生天目仁美の新番組。しかし高田由美が居た週刊アニメプレスとは違いかなりローテンション、愛想笑いしながらスターシップ絡みのコーナーとGENEONの商品宣伝…。この調子で1時間はツライなぁ、そもそもキャラの被るこの2人でトークというのは無理があるのでは。

■3 タイムスリップ源平合戦 #10

21世紀に戻ってきたうらら、小松崎が歴史を語るエピローグでなんかイイ話に…、ちょっと感動しちゃったり(^_^;
妙な演出ばかりが目立つ本作ですが、強引ながらキレイに纏まったのでよろしいんじゃないでしょうか。

2005/01/16(Sun)

■1 好きなものは好きだからしょうがない!! #2

「学園なんでも屋参上!」
今週は直の女装イベント。直は縦ロールのピンク髪、ツルペタ胸のドレス姿と無敵装備で可愛らしすぎます(*´д`)
一日自由券を懸けられて学園の生徒たちに追われる空と直、主要人物だけでなく学園中ホモばっかか…、まぁそういう世界らしいので気にしない事にします。
空は別人格の夜に入れ代わり直に迫ります、つまりは保志総一朗を襲う子安武人、首筋にキスするはちんこ押しつけるはでもぅエロすぎ。
七海ちゃんは割烹着で食事を作っちゃったりして至れり尽くせりでした。

■2 冬の新番組

冬の新番組も大体出揃ったようなのでまとめ。

今期はAIRと好きしょ! のぶっちぎり。ジンキとまほらばも期待出来そうです、後はネギま!を手に汗握って視聴する予定(^_^;

■3 D.C.〜ダ・カーポ〜 初音島放送局 #68

ゲスト:松来未祐。ゆかりんとみゆみゆが組むと面白くなるなぁ。
正月のみゆみゆは実家で一日中食べまくる、そして家族に心配かけないよう夜中にえろえろ吐いたとか(つд`)

■4 君のぞらじお #68

山羊ウルセーヽ(`Д´)ノ でもそんなジューシーが嫌いじゃない。
時代劇をを熱く語る吉住梢、おまいはまゆまゆか。浅井清己は相変わらずギャンブルの話をしてます(^_^;

2005/01/17(Mon)

■1 純子と涼のアシタヘストライク! #73

まーろまっしゅ、まろまろまっろ〜んと開始。涼は地元へ帰るとジャージ姿、イメージ通りすぎ。
純子さんは小中高とエンジ色ブルマだったとか、涼にダサイと言われるのは屈辱だろうて(^_^;

■2 まほらば #2

「大家さんのひみつ」
梢から早紀に変身、なぜか名前も変わるらしい。悪キャラなら里美声でもイケルかもと期待したが…、声も演技もツラすぎて挫折。でも相対的に梢の声が可愛く聴こえてキター(゚∀゚)
お楽しみ畑…、大家さん可愛いすぎです(^_^; もっとドタバタになるかと思ってたけど地味な話でしたね、今の所大家さんと桃乃恵しか動いてないせいかな。

■3 親子クラブ #982

「皇帝になりた〜い!」
牡蠣を求めてテレビの料理番組に入り込むロンパパ、ていうか正にテレビ中に入って行きましたよ…スゴイ能力だ。

■4 UG☆アルティメットガール #2

「輝け!アルティメット三姉妹」
恥じらいがないとエロくならないというのは本当だな、つるぺたはゃ〜んと萌えたかったのにコレではムリ(^_^;
変身シーンの手抜きは…DVD版では変えて欲しいなぁ。

2005/01/18(Tue)

■1 だめっこどうぶつ #1

群れから追い出された動物たちが集まる森、だめっことはそういう意味か。
着ぐるみっぽい動物たちが可愛いです、ちー子が特に。ミニアニメなので第1話の感想はそんくらい(^_^;

2005/01/19(Wed)

■1 スクールランブル #16

「茶道部なのに… 茶道部だけど… 茶道部だから…」
八雲はイイ奴だな、でもすべてはお姉ちゃんが優先なのは変わらず。天満は攻撃的な迷惑女になってきたなー。
播磨って天満と2人きりになっても意外と余裕もってるのな、天満もアレだけ嫌ってたくせに悪くない雰囲気になってきてしまいましたよ? 前半と違いすぎ(^_^;
引きずり出される沢近はやたらと可愛いかったー。

2005/01/20(Thu)

■1 仁美と有佳のどらごんデンタルクリニック #43

いつも以上にエロエロにょ。仁美せんせいさんの足の間に挟まれ、左乳近くにらくがきされる有佳たん(*´д`)

■2 スターシップ・オペレーターズ #3

「コール・フロム・ホーム」
やっすい自己犠牲、ディレクターが使えねぇと一蹴するのは当然です。
キャラクターが描けてないのに恋愛ゴッコされても盛り上がりませんね。

■3 魔法先生ネギま! #3

「Amantes,amentes」
違和感バリバリだった教室のシーンも自然な画面になってきて良い感じです。
保健医の源しずな@井上喜久子が登場、タカミチ・ネギ・しずなと並ぶと…メガネ率の高いアニメだな(^_^;
今回は惚れ薬ネタでしたが明日菜とのどかが反応しないというのは、元々惚れてるっつーことか? いや、のどかには効果あった模様、のどか@能登麻美子がエロ可愛かった。でもオレ的には相方の夕映の方が好みっぽい、活躍キボン。

2005/01/21(Fri)

■1 AIR #3

「こえ -whisper-」
今回は佳乃メイン。話はシリアスに傾いてきましたが、まだまだコメディも忘れません。
セミっぽいベーコンエッグに激しくワラタ、しかし勝ったってどういうことなんだか…。ポテト探しイベントも凄かった(^_^;
観鈴の走って転んで「がお」のコンボがやばいくらい可愛いなぁもう(*´д`)
佳乃話としては唐突の始まりと唐突な引き、まだ話が見えてこないです。

画の方は少し動画枚数を減らしてきたか…、いや引きの絵でもえらい細かく動いてるな、あかいわらずのヤリスギっぷりです。
今回はダイナミックな構図が目立ちますね。そしてここぞという所では執拗に細かく動かしますよ、宿題が終わって立ち上がる所なんか異常だよコレ(笑
歩いたり走ったりする姿にキャラの個性を出すのがたまりません、引きで後ろ姿でも誰なのかハッキリ分かります。観鈴のポニテの動きもゆずれない所か。

■2 舞-HiME #16

「Parade♪」
なんでゆかりんと能登の歌が無いんだよー、カラオケ好きな喜久子さんだって居るのに…。歌われる曲をBGMとして流すだけだったのは残念。いや、石田は生歌だったが(笑
なつきのツインテールのアイドルコスは良かったな、能登のチャイナも。しかし他キャラの衣装はダメすぎだろうて、碧を苺にゃん風ケモノミミにしなくてどうすると、深衣奈と樺恋は…そのまんますぎてダメか(^_^;
晶たんX巧海きゅんイベント発生、スパッツでヽ( ´ー`)ノ馬乗り
ラストで唐突な宣告が、でもどうやってやらせるの?

2005/01/22(Sat)

■1 激★店 #79

ゲスト:松来未祐。今日も白いふわふわ衣装で可愛いですよヽ( ´ー`)ノ
みゆみゆは朗読好きで小学校の時から朗読大会に出てたとか、てことはアニぱらの虎通コーナーは願ったり叶ったり?

■2 サムライチャンプルー セカンドシーズン #18

「文武両道」
サムライチャンプルーの新作、といってもOPも変わらずで単純に続きの18話と考えて良さそう。今回はグラフィティ・アートのお話、字の読めなかったムゲンは文大@若本規夫に文字を教わる事に…、って文太喋りの若本はキャラ立ちすぎ。
双子の道場の跡取り息子に賭の対象にされるフウ、二人一緒じゃダメですか? フウも満更でないご様子(^_^;
テンポが良く各キャラとも立っていてなかなか楽しかったです。しかし凄いオチだったなぁ、鈴の音のような声とい伏線があったけどさすがに気付かないよ(^_^;

2005/01/23(Sun)

■1 Anime-TV #225

まじかるカナン特集、宮崎羽衣と広橋涼のインタビューなど。
他でも聴いたこののある羽衣の炊飯器ネタですが、ここでは映像付きで来ましたよ(笑

■2 好きなものは好きだからしょうがない!! #3

「ちびトライアングル」
ヘナヘナほつれ毛の青が可愛いなぁ、やんちゃ系の見た目とは裏腹な宮田幸季の甘々なショタ声にやられ気味。
先週の甘えんぼう保志もそうでしたが、これをキモイと思うかエロ可愛いと思うかで好きしょを楽しめるかどうかが分かれそうです(^_^;
義理の兄弟になるという羽野と風太、身体を張って守るイベントの発生で仲良くなると思ったら…、さすがにそう簡単には行かないか。
でも空と青はバカ同士なのですぐに打ち解けてしまいます、この辺のバランス感覚は良いな。
来週は学園にコスプレ怪盗が! 楽しみすぎる(^_^;

2005/01/24(Mon)

■1 純子と涼のアシタヘストライク! #74

DAISUKI風に銀座ロケ。今回は有島モユがゲストで登場、久々だなぁ。なんでモユかと思ったらパチンコ勝負をさせる為か(^_^;
お仕事の告知もなく、文化放送に戻ってきたい…と哀願するモユ(つд`)
有楽町マリオンの アシタヘ看板は確かにデカイな。

■2 まほらば 〜Heartful days〜 #3

「大切な場所」
今回は金沢魚子6さい、まぁ可愛いんだけど白鳥もよこしまになる訳でもなく、これといったドラマはなし(^_^;
大家さん本人には別人格がある事を隠してるのね、この部分だけ見ると重い話になりそうな気もするけど、そうはならないご様子。

2005/01/25(Tue)

■1 アニぱら! #441

アニスポはカレイドスターから広橋涼と大原さやかのコメント、いつもながら妙なノリ(^_^;
すごラジディレクターやまけんとプロデューサー池田東陽も登場、やまけんは久々だな、そういや前はアニぱらレギュラーだったっけ。

■2 ラジオ神無月 #16

下屋則子飛ばしてるなぁ。乳の話題とか病院で怖い医者にあたったとか…、ネタに尽きない娘だ(´ー`)
しっかりツッコミ入れてくる間島さんもイイ仕事してます、ぐだぐだトーク全盛の声優ラジオ界でこのテンポの良さは貴重といえよう。

2005/01/27(Thu)

■1 仁美と有佳のどらごんデンタルクリニック #44

Vネックで運気を呼ぼうとする仁美せんせい(*´д`)
仁美せんせいの三者面談にはまる姫は来なかったとか、あまり言うと怒られるらしい、つーか番組にメール送ってくるしな(笑
仁美:私は幼稚園のころ明菜ちゃんと呼ばれてた。有佳:(゚Д゚)ハァ? に激しくワラタ。

■2 ジンキ・エクステンド #4

「対面」
なにやらスポ根みたくなってます、フィットネスウェアのルイはエロすぎといえよう。ルイは現太ジイとは笑顔で会話してますね、そんなに無愛想なキャラという訳でもないのか。
しかし500m走っただけであそこまでバテるとはお前は俺か? 人機が好きというだけで操者になりたがる青葉ですが、下操者はルイで良いんじゃないの?

ルイ@ゆかりんの嫌味な声真似が良いな〜。だめっこな青葉も終盤には体力を付けてきました、時間的な事は仕方ないとしても食事とシミュレーターの訓練だけで解決してしまうのは物足りない、投球器で特訓とかバカっぽいのを見せて欲しかった。

■3 UNDER17 FIRST LIVE TOUR FINAL そして伝説へ…

2枚組で168分というかなりの長さなのでとりあえず1枚目。
モモーイの衣装は桃太郎→白雪姫→赤頭巾という流れ、こういうテーマが決まっている衣装は面白いね。
桃太郎の衣装は桃のようなオパーイが良すぎ(*´д`) しかしモモーイのぷるんぷるんな二の腕はスゴイな、清水愛の筋肉の二の腕とは対照的だ(^_^;

2枚目。後半はモモーイの声も荒れてきてやはり長丁場はツライのか…、と思ってた所にウルトラオレンジが来ました! 口上明けという見事すぎるタイミングにシビレター。アンコールも独自コールで統制とれていてなかなかやりますよ。
最後の方は名曲揃いで文句なし、ダブルアンコールで一番豪華な衣装を持ってきたのにも驚いた、マーメイドっぽい衣装が美しいです(*´д`)
ラストのBGMはこたえ、マイクなしだったけど歌うモモーイとそれに答え歌いだす観客たち…、ちょっと感動しちゃったよ。

■4 魔法先生ネギま! #4

「Nullus est instar domus」
白鳥由里はまだ喋らんの? 明日菜を走らせて各所の生徒を顔出しさせる努力は効果薄っぽい(^_^;
後半はお風呂アニメ、定番の湯気隠しではなく多人数を生かしてキャラを重ねて隠す様がお見事(^_^;

2005/01/28(Fri)

■1 AIR #4

「はね -plume-」
な、なゆーっ、名雪っぽい過去ヒロインが来ましたよ。唐突に過去話に持って行ったのにはオヤオヤ〜? と思いましたが、なかなか濃い演出で見せてくれます。
そして佳乃と母の再会、幼女時代の佳乃から現在の佳乃にすっと戻り、母と会話するシーンにはやられました(つд`)
しかし会話するだけのシーンにここまで動画を注ぎ込むのかー。ラストの国崎のセリフは格好良すぎ、惚れるぜ。

■2 舞-HiME #17

「うそつきな、唇」
舞衣の大切な人は楯でなくて巧海? いややはり楯を意識させる方向に持って行く様子。
そして晶X巧海の続きが来ましたー、今回は口移しイベントですよヽ( ´ー`)ノ
巧海は麻衣から外れても晶の大切な人になるので、結局人質扱いになってしまうのか(^_^;

2005/01/29(Sat)

■1 激★店 #80

ゲスト:下屋則子。ピザ作りの話とか先輩声優のマタに入った話とか(笑
下屋則子はイッパイイッパイに見えつつもしっかり喋るのが良いやね。
そのイラストは介錯じゃなくて藤井まきだよ麻里安さん(^_^;

■2 A&G 超 RADIO SHOW 〜アニスパ!〜 #44

ゲスト:こやまきみこ。2日前が誕生日だったということで早口言葉でケーキ争奪戦、でも食べれずに帰っていくきみきみ…、食い物が掛かるとますみんが本気になってしまいますよ(^_^;

■3 陰陽大戦記 #17

「白虎水中大決戦!」
モモちゃんの嫉妬っぷりが良いなぁ、ゆかな本領発揮。さらに柊のホリンも大活躍でゆかな三昧、それにしても陰陽投げキッスはやりすぎかと(*´д`)
やはりボート部の皆も闘神士の素質ありってことなんですかね?

2005/01/30(Sun)

■1 好きなものは好きだからしょうがない!! #4

「怪盗出現!」
コスプレといってもタキシード仮面みたいなのではつまらんなぁ、七海バニーは可愛かったが。

■2 PONY CANYON STYLE まるなび!? #18

今回から通常放送、能登さんは赤いメガネにグレーのタットルネック…、いつもながらの能登ファッションに戻りました(^_^;
ゲスト:佐藤裕美。ゲストとのトークは川澄さん1人でお相手、来週は能登さんがお相手するらしい。
やはり川澄さんはトーク慣れしてますね、ゲストトークというより川澄さんの歌の話題が中心になってましたが。

2005/01/31(Mon)

■1 UG☆アルティメットガール #4

「あっ! つぼみが食べられる!」
あのビルはサンプラザ? ということで舞台は中野のようです。
カメ子に向かってポーズを決めるするつぼみさん、青いコスも映えて良い感じ。前回登場時はつぼみはアッケラカンすぎたけど、今回は悶える表情があってなかなか良かったヽ( ´ー`)ノ
それにしてもヴィヴィアンの白絹を見る視線の意味はなんなんですかね、百合ネタ?

■2 まほらば 〜Heartful days〜 #4

「ぬくぬく」
大家さんが変身しない話の方が安定していて楽しめますね、ヌルくて心地良いです。
デフォルメ状態が基本になりつつある沙夜子さんが可愛いな。

[Top] [一覧] [先月] [今月] [来月] [最新] [更新] [アニメ株] [山百合会] [注目銘柄] [Links]

アンテナ: [TDS] [がちゃぴん] [日記バード] [日記の栞] [うっかり南さん] [みあみあ] [ゆかりん] [えるうど] [杉の木] [光希桃]

Written by elwood | Link Free & Unlink Free | You are 1,185,185th visitor