Elwood's Shinpen Zakki 2005年3月分

Anime impression & Hitorigoto

 このページはelwoodのひとり言を書いておく所、ネタばれイパーイ。
 Last update: Tue, 29 Nov 2005 19:57:28 JST
 navi: [Top] [一覧] [先月] [今月] [来月] [最新] [更新] [Links]
 antenna: [えるうっど] [光希桃] [杉の木] [ゆかりん] [みあみあ]
今月の買い物よてい amazon

Schedule

2005/03/01(Tue)

■1 アニメぱらだいす! #446

anipara peopleは Sister MAYO、はれグゥのOP歌ってた人かー、イイ声だよね。マジレンジャーも見てみるか?
今日は野川さくらの誕生日でバースデーイベントもあるとか。しかし平日17時からはキツイですな。

■2 買い出し

近場のゲーマーズに買い出し、明日休業なので3/2発売の商品を早売り中のもよう。メガミマガジンと田村ゆかり「琥珀の詩、ひとひら」をゲトズザー
メカマガのめがうたWAVEのゲストが田村ゆかりだったので、インタビューを読みつつ試聴開始。

2005/03/02(Wed)

■1 イリヤの空、UFOの夏 #1

「第三種接近遭遇」
夜の学校のプールというちょっとした非日常から開始、イリヤを見る浅羽のエロ視点がすばらしいです(^_^;
しかし「電気の味が…するよ」という決めゼリフが早々と出てきてしまったのは拍子抜け、CMで聞いた時は痺れたんだけどなぁ。
イリヤのCV野中藍は特に印象に残らない声だけどキャラには合ってますね。主人公の浅羽直之@浪川大輔は実に青いですなぁ、須藤晶穂@千葉紗子は田舎臭くて微妙なところか。

話の方は主人公のモノローグもなくサクサク進んで行きます。一気に戦時下に突入するかと思ったらそうでもないのね、イリヤと二人きりイベントもそこそこで中断されてちょっと盛り上がり損ねた感じか、でも全6巻ならあせる事もないか。画の方は倉嶋丈康のキャラデが良い感じでした、次回も期待。

■2 田村ゆかり/琥珀の詩、ひとひら

琥珀の詩、ひとひら
聴きました。初めは曲調のバラバラっぷりが気になりましたが、 14曲めいっぱい集めたと理解すれば問題ないかな、良い曲たくさん。
中盤の6〜10トラックはなにげに昭和っぽい曲が続くのが面白い。今まであまりなかったダンサブルな Fallin' into youや 台詞入りのAMBER 〜人魚の涙〜などバラエティに富んでます。もちろん心の扉などのバラードもゆかり歌の真価が発揮されていて心地好いです。

ジャケット写真はひじょーに良いな。各所でデジパック仕様の不評を目にしますが、私は今回のプラ製のCDホルダー付いているタイプはわりと好きですよ *1、PPコートの印刷面が直接見えてキレイなので。
なんかオルゴールの森美術館に行きたくなってきた(^_^;

*1:不織布にCDが入ってるタイプは勘弁ですが

2005/03/03(Thu)

■1 ATLUS presents めぐみゅうの神楽坂ハッピーチューナー #49

ゲスト:牧島有希。
顔が細い牧島さんに頬袋をあげたいという松来さん、とことん自虐キャラになってゆくな(;´Д`)
牧島さんは兵庫出身の西の女。松来さんが語る兵庫の良い所「喫茶店がおいしい」(笑
松来さんの結婚願望、独りが長すぎてビジョンも描けないとか…(つд`) ぐっちんは地味婚が良いと。
突然、番組終わりますとアナウンス。終了まであと3回とか…orz

■2 あるてぃめっとれいでぃお #7

巨乳デカ殉職という次週予告を見て「終わりなの来週、死ぬの死ぬの〜?」と意気揚々生天目に語る福圓(^_^;
さらに徳永も加勢してるし(笑

■3 陰陽大戦記 #22

「心に刻まれた印」
ソーマくんはまた株式情報番組を見てます、さらに地流の時は会社員で給料貰ってた事が判明、大人だな。対するナズナは通信教育を受けて中3まで修学済とか。
モモちゃん作の巨大おにぎりはポッキーとスイカ入りですか!? しかも美味しいって(;´Д`)

りっくんママはCV能登麻美子か、能登さん母親キャラも似合うじゃん。今回の敵さんはDQNキャラで好きではないが、おもろい演出で楽しませてくれました。
モモちゃんは相変わらず表情豊かでサイコウです、ナズナとソーマは接近しすぎだーヽ(`Д´)ノ
きっちりオチが着いて次週へ続きます、今回も完成度高くて大満足ヽ( ´ー`)ノ

■4 魔法先生ネギま! #9

「Te capiam, cunicule sceleste!」
さんぽ部の鳴滝姉妹が学園案内なお話、でもそれほど重要な情報はなかったかなぁ。
龍宮真名が登場したもの目立った活躍はなし、ラストの書き換えられたは生徒名簿ちょっと良かったが。

■5 アニぱら音楽館 #163

ゲスト:tiaraway
ドルっぽい衣装で登場、南里侑香かわいいなぁ(*´д`)
ライブは旅光年空へ、2曲目は白いドレスに衣装替えしてTWO:LEAF。

2005/03/04(Fri)

■1 AIR #9

「つき -moon-」
瀕死の母の前で今までの旅の話を、そしてお手玉を披露しようと必死な神奈がもぅ…(つд`)
3人で語る夢、西の方の温かい海…。大軍に囲まれる現実の中、すっとキレイな映像が流れるのがまた重いよなぁ。
空を舞う神奈、矢の刺さる音だけが聴こえてくるのはもう残酷すぎて見てらんない、でもそれを手加減する事なく描ききったのは素晴らしい、翼人伝承会はヤワじゃない。

なにげに押しが強い裏葉がカッコ良いな、突然子を作ると聞いて柳也も( ゚д゚)ポカーンですよ(笑) 2人のラストシーンも見事な演出でした。
今回も良い作画、16:9の画面を効果的に使った画が目立ちました。

2005/03/05(Sat)

■1 舞-HiME #22

「くずれゆく……」
百合百合な展開。なつきは静留の手に堕ちてるのかと思ったら寝てる間にイタシてただけなのか、そんなんで良いのか静留さん? つーかなつきも気づけ(笑
でもそれも遥との口論であらわに、平手で叩き合うのは盛り上がるなー。
しかし遥に向かってHiMEを発動させる静留はまともじゃないよな、それに対抗するのは雪之ということになろう…、どろどろですなぁ。

陽子に何かを託す碧ちゃん、もしかして死にに行く気マンマンですか。いや、単身で乗り込む訳ではないので違うかな。
CMでゲーム版舞-HiME、なんですかこの萌えトレカみたいな絵柄は(*´д`)

■2 GIRLSブラボー second season #6

「アルバイトはブラボー!」
雪成の女装話。能登の声を絶賛するのにワラタ、不自然すぎ(^_^;
コンパニオンコスは以前のバイクキャンギャルの方が数段良かったなぁ、でもアイキャッチの原作絵だとかなり可愛いな、作画の問題なのかも。それでも今回主役のユキナちゃんは可愛く描けてましたね、まんま女声にしちゃってるのは微妙な所でしたが。

■3 サムライチャンプルー #24

「生死流転」
3人の旅も終わりに近づき昔話。ジン曰くセンチメートルなフウだとか、イイ所で笑わせるなっつーの(^_^;
そして子安声のヤバそうな刺客が来ましたよ、首を切られてぐるりと世界が回る映像が…、無限の住人のイメージソングにこんなのあったよな。
今回は真面目話なんだけど鍋奉行のフウさんなど、チョイチョイとコメディを入れつつ楽しませてくれました。大きく話が動いてスゴイ所で引き〜、これで来週馬鹿話だったら尊敬する(^_^;

■4 田村ゆかり Live Tour 2005 * Spring fever *

ツアー初日の東京厚生年金会館に行てきたー。
一言で言うと完成度の高いライブでしたね、夏のライブで感じた不満のほとんどが解消されていました。
今回は生バンドです、ふぁーすとライブの時とほぼ同じメンバーかな、ギターさんが変わった?
そしてもう一つ変わったのは衣装! 前回と同じ人の製作という話でしたが、大幅にグレードアップしています。可愛いのから綺麗で豪華ドレスまで色々〜、ミニ丈の和服に赤いニーソックスという衣装がエロ可愛かったよ(*´д`)

曲は新アルバム「琥珀の詩、ひとひら」の曲が中心、ゆかりんは探り探りと言ってましたが、なかなかに聴かせる曲ばかりで新アルバムは良曲揃いと再認識、大好きと涙やLove Paradeといった定番のライブ曲を聴き慣れすぎちゃってるというのもあるので、新しい曲で塗り替えて行くのは大歓迎です。
新曲だらけなのでコールは少なめ、でもマグロなオレにはこの位で丁度良かったかも、でも追加公演の頃にはスゴイことになってるでしょうね。

MCも盛りだくさん、というかほとんどショートコントだよ、着ぐるみのネコさんとウサギさんをいじるゆかりんが面白すぎ。
ラジオ体操があったのには驚いたっつーか…、キーボードのカー君が曲を歌い、美佳さんがラジオ体操第1を弾いてくれました(^_^;

今回も関係者を苦い顔にさせる本音トークもしてくれましたが、そういうのはレポに書くなと、書くならソースを見ないと読めないように「く」みたいなのとビックリマークで囲っとけと。そして見えないが検索エンジンには引っかかるというオチまで…、ゆかりん詳しすぎます(;´Д`)
さらにははてなダイアリーの「ゆかりん」キーワードを巡回するとか…、対象者は要注意かも(^_^;
派手な舞台演出はなかったけど良いバンドとしっかりした衣装、それに歌とトークをきっちりこなしてくれたゆかりん、満足度高かったーヽ( ´ー`)ノ

2005/03/06(Sun)

■1 田村ゆかりのいたずら黒うさぎ #101

定番になりつつある入ってない話。今回はチーズベーコンエッグバーガーにチーズが入ってなかったとか…、かなり店が絞られてきましたよ。

■2 舞-HiMEラジオ 風華学園放送部 #35

ラジオドラマでは婦女子が妄想する巧海×晶と神埼×楯が…、濃すぎる(;´Д`)

■3 Anime-TV #231

撲殺天使ドクロちゃん特集。千葉紗子・高木礼子・川澄綾子・釘宮理恵のコメント。
スタジオゲストは原作のおかゆまさきとプロデューサーの川瀬浩平。
次週のAnime-TV枠で放送だそうです、麻里安はドクロちゃんに出演することが出来るのでしょうか(^_^;

2005/03/07(Mon)

■1 UG☆アルティメットガール #9

「ヴィヴィアン 夕日に死す」
白絹が自分で貧乳貧乳と連呼するのはどうなんだか。
ヴィヴィは今時の百合キャラには珍しい押しの弱さですね、もっと欲張っても良いのに…。
でも最後の寝たふりして膝枕してもらうのは良かったな。

■2 まほらば 〜Heratfull days〜 #9

「これくと」
白鳥隆子ちゃん可愛すぎます、はぁはぁ。そこまで完璧女装したんならパンツ位で逃げなくても良いのに、というかブラジャーしてるのは良いんだろうか?
猫コスの沙夜子さんもエロ可愛いなぁ。メイド服の白鳥くんはかつらをとったショートヘアの方が似合ってましたね、素材が良すぎです(^_^;

2005/03/08(Tue)

■1 アニメぱらだいす! #447

ゲスト:谷山紀章。実況民に人気(?)のきーやんです( ´ー`)
ふつーにトーク上手いやね。
げんしけん&くじアンのイベントに登場の川澄綾子さんと千葉紗子さん、なぜかキュウリと明太子の話してます(笑

■2 焼きたて!!ジャぱん #20

「不屈の闘志!!逆境をバネに立ちあ上がれ!」
雪乃やばいよー(;´Д`) 河内も3時間もこねる前に生地の異常に気付けという気もするが…。
ハーバード時代のメガネ子安がカッコ良いな。さらに子安×速水まで(^_^;
諏訪もえらい熱くなっております、その諏訪のパンの名前にナイスなツッコミする月乃にワラタ。
肝心な所でシリアスに成りきれないこんなジャぱんが大好きです(^_^;

■3 GENEON Presents 週刊アニメプレス〜スターシップチャンネル〜 #8

ゲスト:おかゆまさき。
先週の写真完成、静さん曰く仁美たんハァハァだそうで(^_^;
おかゆは好きでないというと「なんでだよ!」と怒られ、ハンバーグ好きというと「おこちゃまデスネー」と言われ…すっかりイジラレキャラのおかゆさんです(^_^;
地味になりがちな原作者ゲスト回ですが、今回は適度にハジケていて面白かった。

2005/03/09(Wed)

■1 らいむいろ流奇譚X #10

「百合は美しく散る」
級長の百合ネタ。まったくこのおでこセーラーはエロすぎですよ(*´д`)
後半はシュロと強志朗の決闘ネタに、無駄にノリが良くて面白かった。しかし級長×シュロは有りだと思うので勘違いオチはもったいないな、もう少し思わせぶりなオチにしても良かったのに。

■2 衰弱

風邪引いたのでしばらく潜行。

2005/03/10(Thu)

■1 ジンキ・エクステンド #10

「赤と黒」
浸けられる赤緒さん、なぜかえろえろ〜んな感じに服だけ溶けてます、m.o.eが発動してしまいそうです(^_^;
その後巫女服→全裸→戦闘服と着替えまくり、良くわからんけどエロいから良いか。
ルイのジンキは立って操縦するのね、全身が見えるようにという配慮でしょうか、ありがたい。
お話の方はなにやら怒濤の展開の様ですが、見ているこちら側はどうにも盛り上がらず。

■2 陰陽大戦記 #23

「白虎消失」
普段は株式情報を見ているソーマくんですが、今日はニュース番組で妖怪の情報収集です(^_^;
朦朧としたリクが素早く繰り出す印、なんか怖えぇ(;´Д`)
リクの過去の記憶もはっきりとしたものになり盛り上がってまいりました、しかし次週は再びの過去編か…、イイ所で引っ張るなぁ。

2005/03/11(Fri)

■1 AIR #10

「ひかり-light-」
そらが加わり2周目の始まり、別視点で見ることで分かってくることが色々とありますね、使い回せそうな所も新規で描き起こしてくるのは贅沢だなぁ。
第1話冒頭で見せた美しい出会いのシーン、鳥のように手を広げ風とたわむれる観鈴。あれがラーメンセットの声に驚いて深呼吸してる図だったなんて…、驚愕の事実だ(^_^;
セミっぽいベーコンエッグの全容も明らかに! でも美味そうでした。

今回は晴子の存在がとても大きいですね、でも神社のモノローグで晴子と観鈴の関係を一気に解説しまうのはさすがに詰め込みすぎかな。観鈴ちんの独り言が多いのは問題ないです、へんな子だし。
ここからは観鈴のみの話になるかと思っていたので、佳乃や美凪も再登場したのは嬉しい所、しかし美凪がそらに言う「あなたは頑張って」という言葉が気になります、今回は観鈴メインになるとすると、美凪はどうなってしまうのだろうか…、国崎の行動に変化がなかった事を祈りたいです。

さらに金朋声の少女まで再登場!? いや、「さいかお姉ちゃんの…」と言っていたので第2話で登場した志野さいかの妹か、そういやさいかは入院するって言ってたっけ、急いで話を進めつつも細かい伏線を忘れないのはえらいね。

■2 田村ゆかりの黒うさぎの小部屋 #97

今週の小部屋は「キレたい時にキレろ!」
デジパックが不評というのがゆかりさんの耳にも入ってるご様子、デジパックはお金が掛かるんだよ!! と訳分からんキレ方するゆかりさん(^_^;
いやオレはデジパック好きですよツルピカな感じが、保存はPP製のジャケットカバーに入れてます。プラケースも割れやすいし紙ジャケはそんなに保存性悪いとも思わないんだけどね。
デジってなに、にょ? と言った所激しく否定されてしまうゆかりさん。芳井さん怖いです(^_^;

2005/03/13(Sun)

■1 撲殺天使ドクロちゃん #1-2

「撲殺天使だよ!ドクロちゃん!/未来からの刺客だよ!ドクロちゃん!」
Anime-TV枠で先行放送。ドクロちゃん@千葉紗子を始めとして、クラスメイトの静希ちゃん@川澄綾子、刺客のサバトちゃん@釘宮理恵とはカナリおいしいキャスティングです。
しかしドクロちゃんは危険すぎるので萌えキャラと言えるのかどうか微妙な所、いやでもトイレの個室で通信するドクロちゃんが律儀にパンツ下ろしてるのはけっこう好きかも(笑

後半…というか第2話はサバトちゃんの登場、なんか脳みそ見えてますが(;´Д`)
可愛い顔して酷い事するのが見どころだと思ってたので、下痢ネタの崩し絵はちょっと許容範囲外かなぁ(^_^;
未来の世界の女性は12歳で外見年齢が止まるのか、やるな草壁桜。小麦ちゃんからの伝統の高速スタッフロールも健在でした。

■2 田村ゆかりのいたずら黒うさぎ #102

ゆかりんのカレーの食べ方、ご飯の上にチーズ、その上にコーンの缶詰を一缶、一缶…相変わらず豪快なゆかりさんです(^_^;

■3 うかい

ゆかりCDのジャケ写等で一部で有名な河口湖オルゴールの森ですが *1、オーナーの鵜飼貞男さんの名に聞き覚えが…、オルゴールの森って うかいグループだったのか。以前 八王子うかい亭でディナーを頂いたけどえらい良かったです、また行きたい、オゴリで。
しかし会社四季報を読むと河口湖美術館で減損36億円計上だそうで…、金持ちの道楽恐るべし(^_^;

*1:眠れぬ夜につかまえてのPVもここかな?

2005/03/14(Mon)

■1 まほらば 〜Heartful days〜 #10

「スケッチ」
夏服に衣替え、高校生が白いセーラーワンピースというのはどうかと思うが、それもまた良し。
友人ABCはキャラ立ってるなー、名前はないのかと思い コミック版のページを見てみると…、エロール・ホモスキー・釘バットとか(^_^;
写生大会は恵だけでなく沙夜子さんまでノリノリなのが良いね。てゆか沙夜子さん可愛すぎ。
作画も極めて安定、ちょいロリ絵気味なのも良かった。

2005/03/15(Tue)

■1 スクールランブル #24

「焦燥 逡巡 彷徨」
沢近と八雲の修羅場が来ました、沢近怖いなぁ、でも分かりやすいイヤミ言っちゃうのは可愛い所ですな。ハッキリ否定しない能登はなんというか…、まぁこの生真面目さが面白いのですが。
しかしこれだけ濃いとせっかくの巫女装束の八雲も霞んでしまいましたね。「そうだったっけ?」のオチは上手すぎ、まさにその通り(^_^;

ひさびさの烏丸ネタがちょろっと、天満も誕生日を忘れてる位だしもう触れなくても良いんじゃ(^_^;
3本目はももはや学園ラブコメじゃないんだが…。今回は作画良かったな、沢近が特に。

■2 焼きたて!!ジャぱん #21

「試作史上最強のパン!!ジャぱん44号じゃ!」
和馬は月乃の背負っていたモノをやっと使うのね。諏訪原はやたらとハイテンションだが、やってる事は物真似で負けオーラ出しすぎです。
後半は黒柳が主役です、バニーのさつきさん可愛いなぁ。しかし黒柳とさつきは盛り上がりすぎだー、このヤリスギっぷりは凄すぎる(^_^;

2005/03/16(Wed)

■1 親子クラブ #999

「ワシの生き方」
食う寝る遊ぶの小鳥ライフに憧れてロンパパが小鳥に、ってうすらデカくて全然小鳥じゃないし(;´Д`)
でも飯が出ないのですぐに戻ってくるロンパパ、やっぱり「お婆あちゃんの怒鳴り声付き3食昼寝ライフ」が最高とのことで、名言だな(^_^;

次回は遂に1000回目の放送ですよ! 何事もなく過ぎて行きそうだが。

2005/03/17(Thu)

■1 アニメ終了番組評価

アニ鳴館で行われた 2005年新春 アニメ終了番組評価の 結果が発表されました。

ぴちぴちピッチの評価が高いのは嬉しいですね、私も殿堂入りで投票しましたよ。
うた∽かたは予想通り賛否両論でしたね、私はかなりお気に入りの作品です、ちょっと分かりにくい所が多いのですが、DVDのコメンタリー音声を聴きながら再視聴したら数々の謎が判明してさらに楽しめました。殿堂入りにしようかとも思ったのですが、あくまでTV放映作品の評価ということで今回は名作で投票。

ムスメットの酷評っぷりにはびっくり、結構好きだったんだけどなー。確かに主役の3人はイマイチでしたが、オトメットとジョルジュはキャラ立ってましたよ。

■2 アニメぱらだいす! #448

アミューズソフトフェスティバルの模様。こいこい7はキッツイなぁ、ある意味楽しみ(^_^;

■3 魔法先生ネギま! #11

「Cum tacent clamant」
ネットアイドルちうこと長谷川千雨@志村由美のお話。ちうと2-Aがページのアクセス数争いという、まぁ簡単に言うと各キャラのコスプレを楽しむ話でした。
青バニーコスのちうがやたらと可愛いなぁ(*´д`) 早乙女ハルナのウェディングドレス姿もイイ感じ、ウェディングピーチ思い起こしてみたり。

途中で唐突に能登告白話に持っていこうする優遇っぷりがスゴイ、やっぱ能登主役?
ラストの正体バレの所はもっとドタバタすると思ったら、ぬる〜く終了。こういう世界は嫌いじゃないですよ。
今週は絵もそれなりに良かったし、テンポが良くて楽しかった。

■4 陰陽大戦記 #24

「再びの過去」
記憶を失ったリク、闘神士になっていたの期間の記憶がすっぽり無いということでモモちゃんとお勉強ですよ、モモちゃんのヒロイン度も上がってきてイイ感じ。ナズナとソーマは可哀相だが…、いつもながらソーマは泣きすぎ(^_^;
しかし失ったものを求めて名落宮へリク。ヤクモにリクの事を語るコゲンタが可愛いなぁ、すごいラブラブっぷりですよ(*´д`)
問題解決が早すぎる気もしたけど、1話の中で上手くまとめて良い話にしてくれました。

■5 GENEON PRESENTS 週刊アニメプレス〜スターシップチャンネル〜 #10

ゲスト:佐藤利奈
利奈さんと言えば蔦子さん、静・仁美と合わせて山百合な人たちに。てゆか利奈さんてネギま!のネギ役でもありましたか、普段の声と全然違うんで分からなかったよ。
3/25にミニアルバムの発売、表題曲の「空色のリボン」は良いな、買いの方向で。

2005/03/18(Fri)

■1 AIR #11

「うみ -sea-」
Aパート直後サブタイトルまで、その短い時間の使い方が上手いね、ここで一気に引き込まれます。そして晴子さんのお着替えエロいなぁ、なんて言ってる間もなくシリアスに。
本当の母親になろうとする晴子と1人で生きようとする観鈴、それが打ち解けて家族に、しかし記憶を失い他人に…。この流れの中で変わることなく、必死に観鈴の事を思っている晴子さんが素晴らしすぎる、泣かせますよ(つд`)

同じ部屋シーンが多いのですが、色々なアングルで見せてくれて飽きさせません。ラストの海岸のシーン、余計な台詞を入れずに見せる作りがお見事。
今回は晴子と観鈴の物語を丁寧に描いてくれて、いつもの様な駆け足の印象もなく文句ない出来でした。

■2 GIRLSブラボー second season #8

「ウサ耳ブラボー!」
今週はキャッツアイ。始めは桐絵と福山がイイ仲なのはどうかと思ったが、だんだんとお似合いの2人に見えてきたり。
コヨミが長女役というのも予想外に良かった、そしてカリ城締め(^_^;

2005/03/19(Sat)

■1 ふたけっと2

ふたけっと2合わせの原稿完成〜。
なぜかあずきちゃんネタになりました、ヨーコちゃんとあすぎ…、
配置はB-03b「アルカリ泉」です。

■2 これわたイベント

これが私の御主人様のイベント招待券キターヽ( ´ー`)ノ
16日締め切りで19日に届くとは仕事が早いな。

■3 Anime-TV #233

こいこい7特集。後藤沙緒里が仕切りですか!?
とっ散らかってきみきみに膝枕状態になるさおりん(*´д`)

撲殺天使ドクロちゃんのDVD宣伝がキャストの顔出しで繰り返し掛かります、
川澄さん顔丸くなった? あ、おかゆまさきまで来ました(^_^;

2005/03/21(Mon)

■1 アルティメットガール #11

「変態」
白絹の告白はやはり勘違いで逸らしましたか、そこからコスプレ→コミッケに持っていくのが m.o.eらしい所か。
次のシーンでヴィヴィが白絹の衣装を縫ってるのが良いね、細かいこだわりを感じます。
岡村×真で濃いめのヤオイネタが、好きしょの後だけにマジでいたしてるのかと思ったよ(^_^;

■2 フタコイ オルタナティブ PV

え…、これフタコイだよね? とにかく予想外すぎる。
ミズハシと舞太で「3人で居たい」とシンクロする所でシビレタまくった(*´д`)
画の方では、さりげに日中シンクロ撮影してる沙羅が良かったな。

■3 親子クラブ #1000

「温泉に行こう!」
記念すべき第1000回はゆきさやせ脚本。
大変だー!と婆ちゃんの絶叫で始まり、家族みんなで高級割烹温泉へ、 なんだか1000回っぽいスペシャルな感じだー!
と思ったらロンパパが箸を上手く使えないから割烹温泉はキャンセルとか…、 キビシイなぁ(;´Д`)

結局、今回のネタは箸の使い方ということでいつも以上に地味な話、何事もなく1000回が過ぎて行きました。
これで2枚目のDVD-RAMが一杯になりました、2枚で80話分位かな。今度耐久視聴しようヽ( ´ー`)ノ

■4 まほらば 〜Heartful days〜 #11

「想い…」
桃乃さんは大学生だったのか、もっと歳食ってるのかと…(^_^;
お出かけ服な桃乃さんが可愛いですよ、いつもなら中学時代の姿に喜ぶ所ですが、桃乃さんは今がイイな(*´д`)
先週からのエアメールの伏線をきちんと消化しましたね、桃乃さんの新たな一面を見せるちょっとイイ話ではあったけど、それ以上の広がりがなかったのは物足りないかな、他の住人との絡みも欲しかった。

2005/03/22(Tue)

■1 まじかるカナン #11

「カレンデュラ」
休日なので久々にBS朝日で生視聴、しかし恐ろしく間延びした演出にびっくりだよ。
絵美さんの衣装はエロいな、それだけが頼み(^_^;

2005/03/23(Wed)

■1 ドクロちゃんねる #9

「UPさーん!早く早く!」
おかゆまさきはちばさえの犬扱いです(^_^;
おかゆイジリの後は恋愛ネタのメール等々…、面白いんだけど1時間超え長すぎるなぁ。

■2 サムライチャンプルー #26

「生死流転 其ノ参」
最終回はふつーに時代劇してました。殺陣シーンは頑張っていたものの、いつものようなおもろ演出を期待すると拍子抜け、ひまわり侍にしても3人の別れにしてもあっけなかったねぇ。まぁ最後にきっちり纏めるのもありかなと。

■3 アニメ天国 #52

こいこい7特集。ゲスト:儀式ゆう子、伊藤亜矢子、川瀬晶子、稲村優奈。
こやまきみこと後藤沙緒里は来ないのか…、儀式ゆう子のきっついキャラで早くも挫折しそうですorz
でも元ムスメブルーの川瀬晶子は可愛いな。

2005/03/24(Thu)

■1 ATLUS presents めぐみゅうの神楽坂ハッピーチューナー #

最終回。いきなり巨乳アイドルとかAVとかのネタで始まるし…、終わるのは乳がないせいとか(^_^;
みゆみゆは今日もみずいろ。
合体技の「餅いちご生クリーム」に大興奮のみゆみゆ、でも生クリームが好きでないぐっちんはやる気なし(^_^;

■2 ジンキ・エクステンド #12

「青と赤」
ぽっと出てきた青葉がリーダーになって戦闘してるし、とつぜん最終奥義発動スイッチを発見するし強引すぎ。
そして唐突に良い子に戻っちゃう赤緒さん…、もう訳分かりません(;´Д`)
ママンも生きてたし、なぜかショタ仮面も更生してすべてハッピーエンド? すごいなこれ。
中途半端にルイ視点が混じってみたり、ルイ@ゆかりんがモノローグを始めたりする演出も謎です、ゆかり好きとしては良いんだが。

■3 魔法先生ネギま! #12

「Aut disce aut discede」
夏服の青いスカートがまぶしー! 今週はかなりの良作画、のどかは別人のような美少女画になり、いいんちょはエロく。ネギま!も一人前の萌えアニメになりました(^_^;
そして図書館島へ。微妙に機嫌がよい夕映が良いな、バカレンジャーもまき絵を中心にイイ動きをしてます。しかしツイスターゲームはいまいち、もっとダイナミックなアングルでお願いしたい。ラストの飛び込みまき絵は可愛すぎだー。そしてオチなしで終わる(笑

■4 アニぱら音楽館 #164

ゲスト:クローバー。井ノ上奈々・宮崎羽衣・庄司裕衣・斎藤桃子というまた微妙なメンバーのユニット。
いや奈々と羽衣はけっこう好きなんだけど…、売れるのか?(^_^;
井ノ上奈々は普通にアニメの宣伝、というか奈々は喋りが達者だな。

■5 陰陽大戦記 #25

「開封・零神操機」
今週はヤクモ主役、式神を同時に5体とは強すぎだ、でもヤクモは真面目キャラのくせしておもしろ式神が多いのな。
伏魔殿から帰って来たリクに駆け寄るソーマとナズナ、ショタとロリをはべらすとは羨ましすぎだヽ(`Д´)ノ

2005/03/25(Fri)

■1 AIR #12

「そら -air-」
観鈴が晴子を真似て関西弁を使ったり、晴子がゲルルンジュース飲んでみたりする 2人の交流が微笑ましいなぁ。
そして観鈴ちんゴール…。観鈴はじゅうぶん幸せだったと言うが、こんなところで観鈴の人生が終わってしまうのは納得いかないよ。ずっと部屋に掛かっている学校の制服が切なすぎます(つд`)

果たして観鈴の代で1000年の呪縛から解かれたのだろうか? 最後に幸せな記憶を、と言っていたように観鈴が本当に幸せだったなら良いのですが…。
ラストの少年の「彼らには過酷な日々を」という台詞はキッツイなぁ、おまえ何者だヽ(`Д´)ノ
観鈴と晴子は悲しい結末を迎えましたが、さいかとまいか、美凪とみちる、佳乃と聖は幸せになれて良かったと思いたい。

晴子さんは今週もエロかった、 それにしても鈴ちんゴール後に空に語りかける晴子さんは仰々しすぎだー(^_^;
でも格好良かったけどね、太陽に手をかざした時の効果も気持ち良かった。
敬介の車はケンメリか!
次回予告…。に、2周目か!? 状況を変えて2周目をやるのか? と思ってしまったのは秘密(^_^;

途中で力尽きることなく第1話から最終話まで超絶クオリティで描ききった京都アニメーション。素晴らしい演技で聴かせてくれた、川上とも子・久川綾を絶賛したい。

■2 激★店 BS-i #88

ゲスト:岡本麻見。縦巻きロール/( ´ー`)\
デビューはセングラの明日香か。口の横で吹く口笛を披露、へんなのー(笑
次週最終回、90回目? いつの間にか1回ズレましたか?

2005/03/26(Sat)

■1 スターシップ・オペレーターズ #12

「ウォー・クライ」
初めて戦闘シーンを面白く見せてくれました、ここで投降して終わりでも良かったんじゃね? すごい戦犯になりそうだけど…、サンリとタカイが獄中で結婚とかのエピローグを希望(^_^;

■2 GIRLSブラボー second season #9

「学園祭はブラボー!」
ミハル姉のマハルは三十路間近でしたか、歳食ってそうに見えても22歳くらいだったりする温いアニメ界らしからぬ年齢設定です(^_^;
メイド喫茶のご挨拶が「お帰りなさいませ」なのは分かってすぎ、しかし地味な衣装であんまり面白みないな、それもコダワリなのかもしれないが…。でも三つ編みメガネっ娘なコヨミは可愛いな、結構好み(*´д`)
話の方も地味でしたね、別れ間際のマハルはほんとにおばさんぽくなっちゃうし(^_^;

2005/03/27(Sun)

■1 これが私の御主人様 スタートイベント

新橋のヤクルトホールに行って来ました。
ゲストは浅野真澄・清水愛・植田佳奈、司会進行が津久井教生。みなさんの衣装はロッカーぽい感じ? 愛ちゃんが目の粗い網タイツ履いてるんだけどさぁ、それが正に…ゴニョゴニョ(*´д`)
立ちポーズがますみんモデル立ち、佳奈さん直立、愛ちゃん肩幅に広げて仁王立ちというのが個性が出ていておもろい(^_^;

その後は第1話の上映、かなり良い出来で楽しめました。お風呂シーンの隠しが神業で感動した! もちろん湯気やタオルなんて野暮な物は使いませんよヽ( ´ー`)ノ

まぁこのメンバーですからトークは文句なく面白いわけですよ、ますみんはまたヒドイ過去話をしてくれたし(^_^;
普段は多人数だと気を使って様子をうかがっている印象の愛ちゃんが、他のメンバーの話にガンガン突っ込んでいたのが印象的、仲良いんだろうね。
佳奈さんはここ数年は百合か妄想キャラの役しか来ないらしい(^_^;

ビデオレターのコーナーは、皆川純子・鷲崎健・川澄綾子・伊藤美紀からのメッセージ。いやもう鷲崎と川澄さんはますみんイジリのネタだし、伊藤美紀は祥子さまになりきって佳奈を祐巳と呼んでるし。つーか皆川純子以外番組と関係ないのが凄いな、ジェネオン太っ腹(笑

昨日は愛ちゃんの誕生日ということでケーキが登場、みんなで歌ってお祝い。
ラストのライブコーナーで、奥井雅美が登場、OP曲の「TRUST」、メインの3人でED曲の「愛情のカタマリ」を。

トークの時間たっぷりで楽しかったー。あとゲーム&トークコーナーでメイドコスでアシスタントしてた女の子がメチャ可愛かったな、佳奈さんももしメイドを買うならこの子が良いと申されてました、てゆか買うって言うな、いや飼うか?
帰り際にメイドコスの娘さんに「いってらっしゃいませ」言われたよ、こんな所で辱めが(^_^;

■2 田村ゆかり Live Tour 2005 * Spring fever * 追加公演

ツアー最終日、神奈川県民ホールに行って来ました。県民ホールって山下公園の真ん前なのね、この辺りに来るのは久々だな…オタには縁遠い場所だ、その昔に同人誌即売会で来た気もするが(^_^;
開演時間が近かったのですぐに入場、後のMCによるとゆかりんはリハの後 3階から下で待ってる人に手を振ったり、にゃんっにゃんっとポーズして意のままに操ろうとしてたらしい。でも新橋で浮気してたオレにはそんなご褒美ありません、それどころか離島行きですか(;´Д`)

始めの数曲はゆかりん喉の調子悪い? と思わせる所もあったけど、それ以降は安定した歌唱。
ラス前に新曲が入りました、極上生徒会のOP曲「恋せよ女の子」、これはストレートに可愛らしい曲で良かったな。
今回はダブルアンコールもあり、この時点でもう20:30だったので出てきても挨拶だけかと思いましたが、もう1曲やってくれました、なにやろっか〜と言いつつ惑星のランデブーをもう1回、こういう雰囲気は良いね。

後の曲目は今までと大体同じなので、あいかわらずおもろいMCをちょっとつまむと…。
例のパセラネタ、パセラと仲の良い関係者がレタスチャーハンの人気を伝えてくれたとか、レタスチャーハン復活の兆しが!?
東京公演の時にゆかりんが打ち上げに行ったが店が一杯で入れなかった。後にネットパトロールをしていると、その店が満員だったのはゆかりファンがオフ会をしているせいだったことが判明。
連休はネットゲーで引き籠もり、コンビニに行くと言ったら「おめぇ外出るのか、スゲェな!」と勇者扱いされたとか…、おまいら(つд`)

今回も年齢調査あり、東京と比べると10代少なめ30代多めだったかな、東京に行った若い子には予算的に東京神奈川の2回まわしはきつかったのかもね。
40代には生暖かい…いや熱い拍手が巻き起こってますよ。東京公演の時ゆかりパパは50代ゾーンがなくてしょんぼりしてたらしい(^_^;

メンバー紹介、今回の姫にイジラレる役は熊たんではなくベースのマッチでした、シカトされた後の反撃のテンション高すぎ(;´Д`)
今回はガッツキまくる客も居なくて良い環境でしたね。でも何か変わった動作しただけで激しくもう一回コールをして流れを止めるのは勘弁して欲しいよ。しかしそんな時も極力同じネタの繰り返しはしないゆかりんはエライ、今回はちょっと折れてたけど(^_^;
衣装は白いドレスが良かったな、今回はティアラ付きで正にお姫様、その姿で「心の扉」を歌ってくれました、実に良かったヽ( ´ー`)ノ

2005/03/28(Mon)

■1 まほらば 〜Heartful days〜 #12

「夏だ!水着だ!海水浴だ!」
アバンの体操服沙夜子さん良いなぁ、さらに沙夜子さんがロードスターで海辺をドライブ、つーか運転できるのか!? でも意外と似合ってたり。
黒崎親子は親子でスク水。競泳水着の珠実も良いな、なにげ良い体つきだったりして。
ポニーテールのお姉さんはやはりレギュラーの模様。金髪ツインテールは新キャラ? 全然話に絡んで来なかったけど。

良作画が続いていたまほらばですが、今回はちょっとヘタレ気味に…、水着回は作画が悪いというのは決まり事なのかorz
ついでに海のシーンでは青カブリが酷かったけどうちの環境だけかな?

■2 UG☆アルティメットガール #12

「さらばアルティメットガール」
やられるヴィヴィがエロいなぁ、白絹も戦いの描写も気合入ってます、そして見事なハッピーエンドで気持ち良い最終回になりました。
UFOマンが上手く対処して白絹や真も救われたしね、都合良すぎなオチも素直に良かったと思える不思議な感覚。
でもヴィヴィの想いがまったく届かなかったのは悲しいよ(つд`)

2005/03/29(Tue)

■1 スクールランブル #26

ここまでガッチリ宇宙人ネタをやってくれると文句ないです、面白い。
ドレス姿の沢近は美しすぎ(*´д`) 執事の中村はでしゃばりすぎだろ、でも沢近はホントに播磨Loveになっちゃったたのか(^_^;
ネコとの入れ代わりネタはイマイチ、ネコ天満視点の疾走感のある画は良かったが…。てゆか烏丸の引っ越しはどうなったん、播磨の漫画はどうなったん?
オチはかなり弱かった…、やはり宇宙へ帰るネタで締めてほしかったな。

2005/03/30(Wed)

■1 親子クラブ #1003

「ロンパパ緊急事態発生!」
桜餅に反応せず昼寝したままのロンパパ、あの食い意地はったロンパパが!
婆ちゃんは牛肉のごぼう巻を作って起こそうと…、やっぱ酒の肴系なのね(^_^;
ババァが腕まくりした時、勘違いしたママさんが暴力はヤメテー! と止めに入ってたけど、実はロンパパをボコりたいと思ってたのはママさんの方なんじゃ。なんだかんだ言ってもババァとロンパパは仲良いしな。

■2 メガミマガジン 5月号

AIR特集。AIR 夏特別編を夏放映予定、summer編ということで神奈たちの旅の話とか、「この益体なしが!」を沢山聴けそう。
往人母の衣装は和服にブーツにギター…、あらためて見るとスゴイな(^_^;

2005/03/31(Thu)

■1 音楽新世紀 KOTOKO SPECIAL LIVE 〜伝えたいKOTO〜

BS朝日で放送のKOTOKOライブ、アプコンかと思ったら予想外の真HD、とは言っても情報量は少なめ、カメラによって画が甘くなるのでSDソースも混じってるみたい。
意外とオレでも知ってる曲が多いな、ロック系の曲が中心でサイリュームはどうかなぁとか思ってると、きゅるるんkissでジャンボ♪♪とかキタ、なんじゃこれー! 途端に大盛り上がりしてる客が笑かせすぎです(^_^;
最後の曲のShort Circuitもなかなかの盛り上がり。しかしブチブチの編集がつらすぎるなー、DVDの宣伝番組のようなので仕方ない所か。

■2 仁美と有佳のどらごんデンタルクリニック #53

初めての打ち合わせは談話室滝沢だったとか、滝沢も今日で閉店だそうで。
今日は2人で罰ゲーム、いつもの格好で野外プレイ。
1周年記念ということでお花見、仁美せんせいとゆかたんでお弁当対決です。

先ずはおにぎり。ゆかたんの渦巻きおにぎりって…それは海苔巻きじゃないのか?
お次は玉子焼き。ゆかたんはちゃんとした出汁巻き卵を作ったようですが、仁美せんせいのは茶色い? 玉子焼きの作りかた知らない! とか言い出すし(^_^;
メインは仁美せんせいが野菜炒め、ゆかたんは肉じゃが。 151対1でゆかたんの勝ち、仁美せんせいはパシリでお団子買いに行きました(^_^;

■3 ...

タナーイさんが…… ( ´-`).。oO(復活は1週間後かな?)

■4 魔法先生ネギま! #13

「Tamdiu discendum est, quamdiu vivas」
図書館島話が続いたのね、前回ラストでバッサリと終わりなのも面白いと思ったのですが(^_^;
エレベーターネタ…、こんなベタなコントをやってしまう勇気に乾杯。
しかしネギが明日菜に後ろから抱かれる所はもっとちゃんと描いて欲しいよなー、
ショタアニメとしては失格だ。まき絵のぺたん娘っぷりは良かったが。
作画の方はいつものネギまクオリティに戻ったけと、来週また良くなりそうですね。

■5 tactics

溜めに溜めまくったtacticsを耐久視聴中、今、第10話…双子の姉妹が良いな、特にみゆみゆ(*´д`)
そういや今期はみゆみゆのレギュラーなしデスカ?

■6 陰陽大戦記 #26

「大鬼門解放」
ナズナは置いてきぼりでソーマがリクを独り占めですよ、それにしてもソーマは経済に詳しいなぁ。
Aパートは短めで終了し、Bパートで白虎のコゲンタ@リクと白虎のランゲツ@ソーマの戦いを目いっぱい見せてくれました、久々の漢字カウンターがまたカッコ良いぜ、くそー無茶苦茶盛り上がるなぁ(^_^;

■7 田村ゆかりの黒うさぎの小部屋 #100

100回記念ということでスタジオには割きイカとケーキが、バーチャルじゃなくて本当にあるよ、永遠はあるよ…。ケーキにはhappybirthdayと描いてあるらしいが気にすんなヽ( ´ー`)ノ
リスナーからのメール。しきりに「(笑)」に反応するゆかりん、まぁ確かに失礼だわな(笑
野原たんはくるまにあ? ぶるまにあ似てる言われてますがー(;´Д`) ゆかり弟の車はシャコタンで爆音らしい、福岡仕様は健在でしたか(^_^;

■8 コナミニュース

田村ゆかりさんが全国で熱唱。今回はインタビュー付きですヽ( ´ー`)ノ

■9 BSQR

改編期ということで BSラジオも次々に終了、今日でムギュッと!双恋・倉田ねじまき堂・下級生はらいむいろが最終回を迎えます。
ねじまき堂は第183回か、BSD黎明期から続いてたんだなぁ。小画面に過去の放送の画像が出るんだけど…、若い、若いよー(^_^;

[Top] [一覧] [先月] [今月] [来月] [最新] [更新] [アニメ株] [山百合会] [注目銘柄] [Links]

アンテナ: [TDS] [がちゃぴん] [日記バード] [日記の栞] [うっかり南さん] [みあみあ] [ゆかりん] [えるうど] [杉の木] [光希桃]

Written by elwood | Link Free & Unlink Free | You are 1,185,185th visitor