Elwood's Shinpen Zakki 2005年6月分

Anime impression & Hitorigoto

 このページはelwoodのひとり言を書いておく所、ネタばれイパーイ。
 Last update: Tue, 29 Nov 2005 19:57:28 JST
 navi: [Top] [一覧] [先月] [今月] [来月] [最新] [更新] [Links]
 antenna: [えるうっど] [光希桃] [杉の木] [ゆかりん] [みあみあ]
今月の買い物よてい amazon

Schedule

2005/06/01(Wed)

■1 宮殿に戻れ伝書鳩

ゆかり伝書鳩に15分制限で返信Okキターヽ( ´ー`)ノ
でもマキシのあの曲が良かったとか、オリコン14位おめでとうとか無難な事しか書けなかったよorz
まぁ無理にオモロネタにしなくても良いか、14位&10,000枚超えはホントにめでたいし。

■2 エレメンタルジェレイド #9

「港町(ラズフェ=アンクル)の秘密」
ウェイトレス姿のレンが可愛いなぁ、新キャラのリィリア@笹本優子も同衣装で登場、ドジッ娘メイド? ミニスカの私服の方もかなり良かった(*´д`)
その保護者のラサティはボクっ娘か、しかし緒方恵美声でボクとか言われると男に見えてしまいます(^_^;
リィリアとラサティを見ると、エディルレイドはある年齢までは人間とそう変わらないスピードで成長するみたいね。まぁ幼年期が何十年もあったら困るか。

2005/06/02(Thu)

■1 仁美と有佳のどらごんデンタルクリニック

6/5は有佳たんの誕生日なので一足早めにお祝い、ケーキ付き。
そして罰ゲームの内容が明らかに、6/4の虫歯の日に西武園ゆうえんちで決行、土曜日の遊園地か…マジ晒者なりそう(^_^;

■2 LOVELESS #8

「SKINLESS」
渚先生@小林沙苗が可愛いなぁもぅ(*´д`)
つわりっぽい江夜、キスだけで妊娠て(笑) でもミミが取れてる江夜さん。倭は冷めてるようでそうでもなかったり…、ちょっとイイな。
草灯が盛ってます、立夏きゅんの貞操が! そんなコトしてるうちにゼロ同士の戦いに決着がついてます、サクリファイスから殺るのもありなのか。なぜか泣いてる江夜、クライング・フリーマンか。

■3 週刊アニメプレス 〜これが今夜の御主人様〜 #9

愛ちゃんはロリ服、髪に大きいリボン。部屋の片付けをしたら声優グランプリ創刊号が出てきたとか、
喜久子お姉ちゃんが肌を濡らして肩出しだったり水着だったりとスゴイらしい。
一目惚れした男をその場で声をかけてGetする佳奈さま、すげぇ。
「猫は肉食獣だから…、肉食獣ってエロい〜?」今日の愛ちゃんはちょっとオカシイよ(笑

2005/06/04(Sat)

■1 ふしぎ星の☆ふたご姫 #10

「お菓子を作ろう☆プリンセスパーティ」
今回はスイーツ作り。キャメロットさんのお汁粉うまそうじゃん、それが分からない時点でファインとレインは負け確定の気がするよ。
宝石の国の王妃さまも良い性格だなぁ、さすがアルテッサの母だ。
リオーネのスイーツは豆腐花、アジアンで来るとは思わなかったよ、美味しそうだー。

今回の魔法、土→シコ→塩→砂糖ってのはズゴイ転がし方だな。しかしリオーネの手助けがメインと思わせておいて、アルテッサと強烈にギスる方向に持って行くとは…。
今回は事件はふたごが原因でフォローも出来ずさらに追い撃ち、これはさすがにアルテッサが可哀相だよ、2段階レベルダウンも仕方ない所。

■2 陰陽大戦記 #35

「力の代償」
新キャラにマドカ@折笠富美子、ムツキも小娘と組まされて不服なのかと思ったら、先生とか言われて満更でも無いご様子(笑
ミカヅチの親父は現役なのか、年なんだから無理すんなと言いたい所ですがやたらと強いですよ。そこからタイザンの処分に話を持っていくのは…始めからそれが狙いか!?
マドカをパートナーと認めて、暴走を止める為に敵にまで助けを求めるムツキはイイ奴だ、でも全然報われないのね(^_^;

■3 これが私の御主人様 #8

「果てしなく低いストライクゾーン」
沢渡かりん@宍戸留美が登場。かりんの掘り下げはあまりなく、いづみイジリがメインながらやけに面白かった。
いづみが嫌がり暴れるだけなのと、守る対象のかりんが居るのとでは随分と違うんだね。
安奈の百合キャラはすっかり馴染んで実にイイ感じ。
画の方は光の表現が気になった、窓からの採光を描いてるようなんだけど、色温度を変えてないので不自然に見えてしまうよ。

2005/06/05(Sun)

■1 PONY CANYON STYLE まるなび!? #36

ここでも仁美せんせいと能登のツーショット写真のネタが。
やってやれないことはない!Duo は大縄跳び、マイメロの大縄跳び話の後で実にタイムリー。
それにしても広いスタジオ、いきなりオフマイクになったんで音場感にびっくりしたよ。

■2 エウレカセブン #8

「グロリアス・ブロリアンス」
レントンの言葉を真に受けてメーテルを引っぱたくエウレカにはビビッタよ、でもちゃんと頭なでてフォローしてたので良かったかな。
反政府組織のおばちゃんカッコイイなー、そんなおばちゃんに情がうつっちゃうレントン君、 Aパートの引きまではのレントンの青っちょろい話になるかと思っていたが…。料理を振る舞うおばちゃん、予想以上の強者だ(笑
しかしそれ以上にゲッコーステイトの連中の悪人っぷりがスゲェ、あんな取引してたらあの世界で生きていけないんじゃ(^_^;

■3 おねがいマイメロディ #10

「ヒーローになれたらイイナ!」
奏姉ちゃん主役回。ヒーローショーの会場は司会のお姉さんがちょっとエロかったりと押さえております。
マリーランドには正義の味方は居ないらしい、さすが冤罪がはびこる国だ。

クロミに魔法を掛けられるのは菊地先輩でなくガッツマンの中の人か、マイメロの魔法も菊地先輩自体には掛からず、着ぐるみだけに掛かっているのが面白い。そのおかげで菊地先輩が生身で奏を守るという流れに、奏さんも満更でないご様子ですよ。
しかし菊地先輩はマスカラフェチというオチか! いやいや、奏自体にも興味あるん…だよね?

2005/06/06(Mon)

■1 英國戀物語エマ #10

「すれ違い」
地味ですな、すれ違いのやるせなさもあまりなし…。と思ったらあっさり再会しちゃったりして。
そんな中で良いアクションを見せてくれるヴィヴィにゃんが良かった。

■2 純子と涼のアシタヘストライク!

今日はまほらばが無いのでアシタヘを生聴視。
びっくりすると性格が変わる管理人さんの小芝居って…、ここぞとばかりに裏番組ネタか!
しかし、まほらばと見せかけてめぞん一刻でした(^_^;

■3 こいこい7 #10

「桃色吐息!?ヒフミちゃん舞う!うたかたの一日…です〜」
メガネっ娘なヒフミが可愛いな、山田さんも大興奮ですよ。それにしてもキッチリと各キャラの主役回をやるというのは真面目な作り。
パンツを見られていまさらながらスパッツ装備のヒフミちゃん、さらに直穿きを勧めるの山田さんと佐藤さんナイス、ひっぱり上げもエロいよ。
しかし元々だべさの印象しかないキャラだったので、変わってしまったと言われてもよく分からず…、それでもヒフミが可愛く描かれていたのは素直に嬉しい所。ブタさんグッズはきみきみ絡みのネタなのかな?

■4 Anime-TV #244

「サクラ大戦V 〜さらば愛しき人よ〜」特集。レポーターの藤田咲子が可愛いなぁ(*´д`)
しかし広井王子のインタビューは長すぎ、いったい幾ら広告料を払ったんだか。まぁ藤田咲子を沢山見られたので良いか。
ドクロちゃんDVD発売記念イベントのレポ、ショートヘアにした千葉紗子の映像は初見かも。そんなちばさえに二の腕を見る目がヤラシイと言われるおかゆまさき、オレも気をつけよう(^_^;

2005/06/08(Wed)

■1 アニメ天国 #63

「俺はあばれはっちゃく」特集。
はっちゃくは懐かしいが、もはやアニメじゃないのだが…。
植田佳奈のバ−スディ、でも祝う訳ではなく佳奈さまを問い詰める面々(^_^;
佳奈さまは黄色いタンクトップに青いロングスカート、夏らしい衣装でイイ感じ。

■2 野球延長の為

今日は全部生視聴できますよヽ( ´ー`)ノ LOVELESSがないのが寂しいが。

■3 仁美と有佳のどらごんデンタルクリニック

新コーナーになってもやってる事は変わりなし、BGMもメリージェーンだし(笑
有佳たんの凄いところにペン入れする仁美せんせい、ドコ(´Д`;三;´Д`)ドコ
ときめいていた中学生の頃の日記を今でも取って置いてる仁美せんせい、見たいような見たくないような。

2005/06/09(Thu)

■1 エレメンタルジェレイド #10

「愛と欲望の賭闘場」
麦人声のジイさんは借金を返し終えてしまうとコマルとか言ってて…、賞金をハネてる訳じゃないのか、金貸しとしては良心的かもしれん(笑
話の方は先週ラストでネタバレ済なんで、今週決着と思ったらまだ引っ張る模様。リィリアはずっとウェイトレス衣装なのね、可愛いんで良いけど。
チンピラさんはクーを嵌めた訳でなく、ホントに親切で金になるネタをくれたのか、イイ人だ(^_^;

■2 IZUMO -猛き剣の閃記- #9

「守るべきもの」
リン姉さんのスリットから覗く脇と太ももがエロイなー、よこ乳もあるよ。
唐突にヤタローが人間の姿になったり、その途端ゴールしちゃったり…。石を積んだだけの墓というのは切なくもあり。
ベッドの中でデカイ独り言を言ってる結城比呂さんが微笑ましいです(^_^;

■3 魔法先生ネギま! #23

「Memonto mori.」
サブタイトルは死を想え・死を想い起こすという意味とか。突然今日で最後宣告、その前にバースディパーティですかりりかですか。
一人明日菜の変化に気付いてやるいいんちょが良いな、長い付き合いは伊達じゃないですよ。
ぴょんぴょん跳ねるエヴァンジェリンが可愛いなぁ。ザジが手品を、まき絵が新体操を見せてたけど声はなし?
明日菜死亡→ネギ即諦めというのは訳分かりません、ここで盛り上げなくてどうするよ、これではせっかくの特別EDも空振りですよ。

■4 極上生徒会 #10

「彼女に水着を着せないで」
ブール話。人気投票の結果に期待通りの反応をしてくれるキャラクターが実にイイ感じです、りのと同じ順位で激怒する奈々穂@のだじゅんがオモロすぎ。
投票結果は生徒会だらけかと思ったら、美幼女管理人さんもまじってたり。管理人さんと言えばガヤのきみきみは目立ちすぎだ(笑
豪華客船ならリゾート水着でも良い気がするのですがみなさんスクール水着、スク水と言えども各タイプ揃えていたりとコダワリがある模様。
りのは会長が選んだ水着を着てやったらよかったのにな、せっかくのペアルックなんだし。

2005/06/10(Fri)

■1 陰陽大戦記 #36

「はぐれ式神 コロクの試練」
リクのすべてを受け止めるって…エロイなぁ。甘露のミユキも二人を腐女子ビジョンで見て「なんか美しいわ」と嫉妬しておられますよ。
飛鳥ママンが久々に登場、この方こそ美しいですよ。
リュージの属性は火と土、野菜にそんな力が! と思ったら二人分働いてるだけか。コロクは属性はなんとなくとか言ってたが意味があったのだろうか、始めにソーマを外してたの事の方が重要かも。いずれにしてもボート部大活躍な話でした。

■2 週刊アニメプレス 〜これが今夜の御主人様〜 #10

今週はキャンフルまゆが御主人様のメイドコスで登場。
まゆちゃんて スタートイベントでアシスタントをしていた娘か、キャンディフルーツの人だったのね。
今日6/9は佳奈さまの誕生日ということでケーキが登場、フルーツタルト美味そうだー。
佳奈さまはリアルラックの神…、きょとーんとする愛たん、オレもポカーンですよ。やはり MMO用語か。

猫好きのまゆちゃんを「うち猫居るよぉ〜」と誘う佳奈さまでしたが、「猫アレルギーなんです」と佳奈さまの誘い瞬殺、不憫な。
義貴の部屋はメイドカフェ&ガンショップFIRST、後ろでバッシン! バッシン! とシューティングしてる音が(w
メイド服はなぜがLLサイズから売れるらしい、佳奈「私たちはSだよね!」 愛「SかMか…コニョゴニョ」 佳奈さまもうちょっと配慮をお願いシマス(つд`)

2005/06/11(Sat)

■1 Mellow Pretty

継続の振込から中3日で新会員証とパスケースが到着、仕事早いですよー。
新会員証の写真もまた良いな。

■2 ふしぎ星の☆ふたご姫 #11

「マジ修行☆もっとすてきにプリンセス」
久々にプリンセスグレイス@皆口裕子が登場、しかも結構な長ゼリフですよヽ( ´ー`)ノ
今回は他のプリンセスが登場しないせいか地味な話だったかな、講師を次々とベッド送りにして野戦病院の様にするのは凄かったが(^_^;
しかしアッサリと2階級特進して元通りなのは頂けないなぁ、先週の厳しい評価が台無しだよ。

2005/06/12(Sun)

■1 田村ゆかりのいたずら黒うさぎ #115

極上生徒会DVDの特典映像は極上クイズ王決定戦というゆる〜いクイズ、収録は1テイクだったとか。
その前日には、なば様とチャットしてたらしい(*´д`)
ぎろっぽんでカレーうどんを食べたら1700円取られたゆかりん、しかもバナナ入り…(´・ω・)カワイソス

■2 今日の特番

16:30-17:30 BS2(102) 「ななみちゃん 1-12話 一挙放送」
年末の一挙放送では1話の頭を録画し損ねたのでもう一回見よう、今回も声優陣の顔出し付きかな?

■3 おねがいマイメロディ #11

「お料理上手になれたらイイナ!」
今日は突き抜けていたなー。すっかり家政婦が板に付いているマイメロさん、洗濯されたて干されるだけでなくお風呂のスポンジに…、夢オチの願いも叶わぬ厳しい現実です(;´Д`)
隣にワインを借りに行くマイメロ、しかしクロミとバクの危機が長く続く様にワザとゆっくり歩いているようにも見えるが…。冷静に電子レンジを操作して危機を脱するマイメロはなかなかの手練ですよ。

YesNo枕ならぬYesYes Tシャツのミコたん&マコりん、パパは琴の目をふさいでいたけど、この番組は琴に見せられないような番組なんだろうか? でもそんなミコたんがとっても可愛いかったよ。

■4 絶対少年 #4

「光誘う樹木の宮」
今回もえろえろ〜んなカメラワークを堪能。

■5 こいこい7 #11

「酒池肉林!?ミヤ様炸裂!砂の嵐のカトレア城です〜」
遂に脇役さん達の見せ場が来ましたよ、和子と洋子はスタイル良くてエロ可愛いなぁ(*´д`)
でもせっかくマイクスタンドを出したんならライブスタートして欲しかったな。山田さんと佐藤さんは今週も良い仕事をしてくれました。
裸エプロンのガンタイちゃんも可愛くてちゃんとサービスシーンになってますよ。先週は美少女っぷりを発揮していたヒフミですが今週はずっと目が線のまま…、本来はこういうキャラだったのか。

2005/06/13(Mon)

■1 まほらば 〜Heartful days〜 #23

「紅葉の中で」
肩出し衣装の桃乃さんが色っぽくて良いなぁ、ビールを飲みまくってもトイレに行かない桃乃さんはアイドルの素質がありますよ。珠実に引き回される様を見ると芸人って感じだけど(^_^;

ドタバタ&宴会話ということで前半は桃乃さんが目立っていたけど、後半は白鳥×梢がメインとなり話は佳境へ入ってまいりました。
皆が鳴滝荘から離れて行くことを語る梢、それに対し白鳥はずっと一緒に思い出作りをと…、それプロポーズじゃん!  それを隣で聞いていた珠実が…、切なすぎます(つд`)

序盤で見慣れた料金表が映ってました、鳴滝荘って中央線沿いだったのか。市ヶ谷まで290円、飯田橋まで380円ということは武蔵境? 行き先が西立川の昭和記念公園だとすると帳尻合わないけど。

2005/06/14(Tue)

■1 親子クラブ #1027

「パパ部長さんだって!」
喜八が部長に出世か!? というわけで今日はお赤飯です(笑
まぁ予想通りに間違いだったわけですが、今まで通り早く帰ってくると子ども達は喜んでます、喜八大人気。
この話の流れでズッコケ落ちじゃないのは珍しいね。

2005/06/15(Wed)

■1 エレメンタルジェレイド #11

「復讐の賭闘士」
クーとレンとの連携も良い感じになって来ましたね。ラサティの方は意地になって戦ってるだけのようでかなり不利に見えます、この分だとラサティが負けか…、と思ったら勝っちゃいましたよ?
しかし勝負が決まった後でルールの変更してしまうマールのジジイはお粗末、勝った時の為のイジワルな条件を用意しておかなきゃ駄目でしょ、それが悪役ってものです。
やっとこさラサティとリィリアがリアクト、これでメデタシかと思ったらまた次週へ。引っ張るなぁ。

■2 甲虫王者ムシキング 森の民の伝説 #11

「愛の力」
温泉回、自然の温泉に入るのかと思ったら温泉宿だった。しかし葉っぱを巻き付けまくっていて普段より露出が少ないのはどうかと。と思ったら全裸の美幼女登場しかもCV皆口裕子です、皆口さんなのに人妻でも死人でもないよ!
温泉成分を語るわりに髪を湯に浸けてしまうパム、痛みそう。ちびキングは茹だりそう(^_^;

2005/06/16(Thu)

■1 LOVELESS #10

「NEMELESS」
江夜と倭の百合カップルが濃すぎる〜。前回の戦いのネタ晴らしアリ、戦いの後で江夜が泣いていた理由も判明、確かにあの二人にはキツイ戦い方だ。
回想の江夜はセーラー服、もさもさのダサイ髪も可愛いな。まだ耳がありますがどうやって取れたのだろうか、二人でだったら良いのですが。そして倭に痛みがあると知って潔く負ける江夜…、泣けるね(つд`)
ガキっぽく草灯に命令する立夏きゅんは相変わらず可愛いな、しかも今回の立夏はちょっと頭良いですよ。

■2 極上生徒会 #11

「ウイニング・ファイブ」
繰り返しギャグが面白いな、こういう一直線な話はすげぇ好きだ。絢爛生徒会のメガネは猪口有佳か、なにげに目立つ声ですよ。
今回は管理人さんのえへっ☆につきますね。偽管理人さんは植田佳奈でした、喋りは違ったけどえへっ☆だとあんまし違いが分からんかった(^_^;

■3 魔法先生ネギま! #24

「Et arma et verba vulnerant.」
いきなり葬式シーン、さらには火葬までされちゃったよ、のどかに次ぐヒロインかと思ってたのに容赦ないな。
こんな時に相坂さよはどうしてるのかと気になるのですが見切れてますよ、カメラさんもっと右にパン!
学園長の机に遺骨が、遺骨を抱いて俺は行く〜♪ じゃなくて鈴だったか、てゆか燃やしてから形見にすんなよと。
どうにも盛り上がらない感があったけど最後に来ました、修羅場りました! 夕映が飛ばすなぁ、サブタイトルの意味も夕映の方に当てられてたのね。もはや明日菜はどうでも良くなりました(^_^;

■4 MAR -メルヘヴン- #11

「見せてやる!バッボ・バージョン2!!」
前半はアランとイアンの戦いと過去話。アランさんはなかなか渋いんだけど、バトルシーンはつまらない…、説明ゼリフだらけで時間が経つのが果てしなく遅いです(^_^;
後半はドロシーが登場、ヒロインというより解説キャラになってしまったスノウと違い、ちゃんと自分のキャラが立ってるドロシー姉さんは良いですね、ていうかこんなに可愛いキャラだったっけ?

■5 仁美と有佳のどらごんデンタルクリニック #63

今週は西武園ゆうえんちで行われた公開罰ゲームの模様を放送。あの看板って西武園側が用意したのか、放送曜日が間違ってたのはそういう訳なのね。しかし西武園は協力的だなぁ、ていうか顧客呼び込みに必死?
番組の最後に西武園のインフォメーションを一通りしてたけど、果たしてどらデンリスナーを引き込めるのだろうか、メルヘンタウンにマイメロが居ればちょっと行きたいけど(^_^;

参考:たま22(略)さんの 有佳ちゃん罰ゲームレポート

2005/06/17(Fri)

■1 これが私の御主人様 #10

「これが私の王子様!?」
安奈ちゃんの絶対領域がすばらしいな(*´д`)
誠一郎@朴路美が登場、しかし皆川とパクロミに変態オタ少年を演やらせるのは凄いよなぁ(笑
早押しオタククイズ〜。誠一郎のオタレベルは義貴の一歩上をいってるなぁ、電脳学園がなつかしすぎる(^_^;
いがみ合っていた二人が終盤でラブっぽくなってみたりする典型的なラブコメの作りでした、あと2話で終わりか。

■2 週刊アニメプレス これが今夜の御主人様 #11

いえーい、年取ったーヽ( ´ー`)ノ とハイテンションな佳奈さま。美容院で前髪をガタガタにされた愛たん、ほんとにガタガタ…(´・ω・)カワスソス
秋葉原のイベントで36人のメイドさんに囲まれる清水愛、あの日は愛たんも来てたのかー。

メイドさんの集合写真を見て自分も着てみたいという二人。
佳奈「紛れたら分からないよね」 愛「きっと…わから…ないで欲しい…」 また佳奈さまの愛たんイジメが(つд`)
でも愛たんが一番可愛いと思うよ!

先週は諏訪部さんがまゆちゃんの背中を見て大興奮、放送では言えない動きをしていたとか(^_^;

■3 田村ゆかりの黒うさぎの小部屋 #110

定番の宝くじが当たったらネタですが、むだに話広げまくりで面白い、この辺はスタッフも話に加わる小部屋ならではですね。
当選者の親戚になるゆかりんはお約束、おばさんになったらり妹になったり(^_^;

■4 陰陽大戦記 #37

「砕かれた信頼」
遂にナズナがデレてしまった、いつまでもツンツンした女で居てほしかったのに(つд`)
榎のコンゴウは普段はメガネなのか、ネクタイもしてるインテリ式神ですよ。そんなコンゴウに指示されるクレヤマ部長(^_^;
やっとワルオミさんが本性を露しました、不気味な微笑みが良いねぇ。

■5 IZUMO -猛き剣の閃記- #11

「猛る命」
生脚ミナカタくんがやられてしまいました、イイ奴だったのに(つд`)
猛が初めての殺しでショック状態、神父を呼べ!

2005/06/18(Sat)

■1 劇場版カードキャプターさくら

CCさくらの録画はアニオタのたしなみ、ということで HDDと DVHSの2台体制で HD録画。
画の方は甘くてザラつき感多め、バードストリートのシーンでは細かく描かれたケージを見ると、アプコンではなく HDなのだなというのは分かります。デジタルに慣れた目にはフィルム揺れも味があると感じますね。
しかし音が酷すぎるなぁ、センターの音がカサカサで音量も低くて非常に聞き取りにくい…、これって放送事故なんじゃ?

■2 絶対少年 #5

「約束の重さと夢の軽さ」
海野さんエロいよ海野さん、でも視覚から訴え掛けてくるカメラワークは鳴りを潜めちゃったなぁ。
歩はちゃんとわっくんと遊んでやってたのね、一日空けただけで居なくなるわっくん、といっても緊迫感や悲哀がある訳でもなく独特な雰囲気です。
ところで美玖はどこまで知ってるんだ? 歩むと母との電話から一気にミステリー色が!

■3 ふしぎ星の☆ふたご姫 #12

「タネタネの国☆ちっちゃいって大変」
タネタネの王は物騒だなぁ、早とちりで済む問題じゃないですよ、マリーランドの王なみの独裁政治だ。しかしその王の娘達は良くできたプリンセスです、でもこういう娘はダメ男とくっついちゃうパターンが多いんだっけ?
一言失言をしただけで呪いが掛けられるのもかなり厳しいな。でも猿になったファインはなかなかの可愛さでした、ずっと猿でいいや。
なぜかメラメラの国からティオが参戦、どうせならリオーネをとも思いましたが…、捨て置かれたままのティオ可哀相(つд`)

2005/06/19(Sun)

■1 D.C.〜ダ・カーポ〜初音島放送局 #90

さくにゃんはゆかりんに朝早くにやってるアニメをお勧めされてるとか、親子クラブかな?
初音島放送局は来週で最終回、7月からアニメのセカンドシーズンが始まるのにね…。
新ラジオが始まるとしたらキャスト入れ換えで宮崎羽衣と堀江由衣といった所か。

■2 おねがいマイメロディ #12

「マイメロちゃんに会えたらイイナ!」
マイメロにメロメロな白山くんが登場、お前はオレ達か。
歌が風邪を引いたということで今週のマイメロはナースのコスプレで登場、もちろん夢野家の家政婦として料理と洗濯も欠かしませんよ。
夢野パパはバルーンモデリングなんて技を見せてくれます、駄洒落も相変わらずだけど…。そんなパパ邪険に扱わない歌はえらいな、良い家族だ。

美紀のお見舞いポエムをもっと聴きたかった、寝込む程の奴をおねがいしたい。
その場に居た全員マイメロコス!! 誰かコスプレイベントでやらないかな…暑そうだが。
今回はどんでん返しはなく白山の願いが叶ってモノスゴイ数の黒音符が出ました、 100個近くあったんでは…、マイメロに会うというのは難易度低い気がするけど、完全に叶ったという所が評価されたのかな? とにかくクロミの大勝利ヽ( ´ー`)ノ

販促アイテムの携帯電話が自然に使われていたのは意外でした、オレもオトメロディーを着メロにしたくなった。
クロミのエプロン姿も良いのですが、髪を下ろした歌を沢山見られて良かったな。

2005/06/20(Mon)

■1 こいこい7 #12

「酒池肉林!?ミヤ様炸裂!砂の嵐のカトレア城です〜」
カニパン弁当は新しすぎる、別々の食べれば問題ないので危険度は低いが。
先生方はマジ話をしているようですが、なんかどうでもイイ話。でも生徒の方はいつも通りにバカやってます、先週に引き続き和洋中が活躍する五光ファイブが良いね。
しかし終盤では全員参加でシリアスに突入してしまいました…、最終回が激しく不安です。

■2 日本のおかず10選

開始3分のCM明けにイキナリ金田朋子登場!!
ふつうに面白そうな番組なので最後まで見よう。

■3 まほらば 〜Heartful days〜 #12

「すず」
灰原さんのFAXと桃乃さんの手紙、鳴滝荘の離散を匂わせてはいるのですが、開けてみれば大部分は梢ちゃん話でした。
梢のトラウマは分かりやすいものでしたね、性格が5分割される位だからもっとショッキング出来事だと良っていたのですが。

黒崎親子は実家に飯食べに行ってるのね、食生活はかなり向上しているもよう。しかし沙夜子さんは夕方にはお腹空いた言ってるし…、そのうち毎食食べに行くようになるんじゃないだろうか(^_^;
梢にずっと一緒だと言う珠実ですが、梢が望んでいるのは白鳥というの明らかで…、珠実はツライ立場ですね。

2005/06/21(Tue)

■1 アニメぱらだいす! #512

ゲスト:井上喜久子
勝っちゃんの代わりにイキナリ喜久子さん登場、奥さまは魔法少女は番宣攻勢かけてますね。
喜久子さんは地図が読めないらしい、取説も読めない位だからそれも当然か。そういや「とりあつかい説明書」はなかなか良い曲だった。
金魚すくいで取ってきた金魚を水槽に入れたら、飼っていた魚 *1のうちの1匹が食べられてしまったとか…、金魚恐るべし。
「怒」のトークはよく怒られるという話になってたけど、喜久子さんが怒る時の話も聴きたかったな。

*1:名は金・銀・パールさん(^_^;

■2 Musical Baton

ナッツさんからねずみ講だの不幸の手紙だの言われる Musical Batonが回って来ました、祭りなので踊ってしまえ。

1、PCに入ってる音楽ファイルの容量

約2GB
基本的に CDプレーヤーで聴くので PCに入れている曲は少なめでしょうか、
シングルは入れ換えが面倒なので Monkey's Audioで圧縮して HDDに置いています。

2、今聴いてる曲

君への気持ち/つじあやの
「さようなら」つじあやの
モノラル録音に萌ゆる。

3、一番最近買ったCD

ハッピー☆マテリアル
「魔法先生ネギま! 5月度OPテーマ ハッピー☆マテリアル」麻帆良学園中等部2-A
5月度が一番好き。大久保薫のエフェクト声はぁはぁ。

4、よく聞く、または自分にとって大きな意味のある5曲

It's A PoPoTime
「ぽぽらじのうた」大原さやか・浅野真澄・桃井はるこ
ラジオリスナーでなければ書けないだろうモモーイの歌詞に震える。

Baby's Breath/田村ゆかり
「Baby's Breath」田村ゆかり
ゆかりんの代表曲の1つと言って良いんじゃないでしょうか。
FCイベントでゆかりんに向けて歌った時はかなり来た…キタコレ!!

ブルースに処方箋/ホレス・シルヴァー
「ブルースに処方箋」ホレス・シルヴァー
しにたくなったとき聴く、生き返る。
シルヴァー先生の特効薬。

New Frontier/丹下桜
「Be Myself」丹下桜
PVでは乳が揺れます。

YUSAKU MATSUDA(1978~1987)
「YOKOHAMA HONKY TONK BLUES」松田優作
シビレル。

5、次にバトンを渡す5人

あー、5人も思いつかない('A`) よく見る日記ページの3人にお渡します。
めどい・もう渡されてる・そもそも気に入らんという場合は華麗にスルーしてくださいませ。

ごっちんどっとこむ/ごっち-3
Day:2:Day/mar-3
dobu nikki/yar-3

■3 親子クラブ #1027

「サポートしちゃうゾ!」
靴下の洗濯方法からなぜかママがママさんバレーの助っ人に行く話に、相変わらず強引ですな。そしてママのブルマー姿が!
でも若い頃のおばあちゃんの方が可愛かった気も。

■4 IZUMO -猛き剣の閃記- #12

「二つの魂」
剛@結城比呂さん絶好調、無駄に濃い演技がたまりません。卑弥呼を押し倒す剛、それでも卑弥呼は「スサノオさま抱きしめて〜」と他の男の名前に呼んでます。スサノオが現れると当然の如く剛と猛はもうどうでもイイ感じに、ほんと卑弥呼はヒデェ女だ。
しかしスサノオ復活が叶わないとなると剛とよろしくやるように方向転換、剛もネノクニに残り卑弥呼と一緒になるご様子で…。わざわざ連れ戻しに来た猛たちの立場はどうなんだか、まぁ猛たちもその目的は忘れてるみたいだけど(笑
剛と卑弥呼のラブラブハッピーエンドはある意味面白くて良かったのですが、あれだけ娘キャラが居る猛側のパーティはこれと言った盛り上がりはなし、こんなんで良いのだろうか(^_^;

2005/06/22(Wed)

■1 エレメンタルジェレイド #12

「自由への疾走」
突然クーの妄想映像が来ました、レンはいつもよりロリっぽく描かれてい可愛いな。エプロンだったりお風呂だったりとクーもなかなか良い趣味です(笑
アークエイルの特殊部隊が登場、しかし普通に銃持った軍隊というのは面白くないなぁ。
ところでラサティはアークエイルを信用しちゃってんの? 何度でも騙されるタイプなんだろうなぁ。疑りつつもレンを手放しちゃうクーもどうかと思うが。

■2 こみっくパーティーRevolution #9

「史上最大の血戦」
サバゲー話、敵のロリ大将はつるぺたの由宇に反応しても良いのでは?
存在感のなさすぎる彩さんカワイソス、弱小サークルのオレはまじ泣けた。

■3 アニメ感想率調査2005春 結果発表

光希桃 Anime Stationで行われたアニメ感想率調査の結果が発表されました。
集計サイトは264ですか…、光希桃さんお疲れさまです。

折角なので集計結果にコメント。・感想率 1位エウレカセブン、2位フタコイというのに驚いた、両方とも切ろうかなと思っていた所だったので…。いや、投票の時点ではオレも書く(33%)にしてたっけ(^_^;
4位の創聖のアクエリオンと6位のSEED DESTINYは元々見てない、オレって世間様からズレてたのかなぁと思い始めてみたり。

・継続率見切られまくりで下から2番目のMAR〜メルヘヴン〜、これは納得。いや、オレは我慢して見てるよ!
随分観たと思ってもアバンが終わった所、やっと終わりかと思えばまだAパート。 30分が1時間にも2時間にも感じる作品です、日曜が早く終わってしまうとお嘆きの方にオススメ。

・終了番組評価 AIRの評価が高いのは予想通りとはいえ、ここまでぶっちぎりとは思わなかったですよ。
サムライチャンプルー2nd seasonが視聴数が少ないとはいえ、10位に食い込んでるのは嬉しい所。 3人の旅路…というより妙なノリの馬鹿アニメとして楽しめますよコレは。

逆方面ではJINKI:EXTENDの酷評がすごいな、萌えキャラほーだいの深夜アニメなんてこんなもんだろと思っていたが…、実況民的には超展開も楽しかったし。
Starship Operatorsはガッカリな出来で擁護する術もない、でもこれのおかげで BSQRの週刊アニメプレスが復活したのは功績かと。

さすがにこれだけサンプリング数があるとコメントも沢山ありますね、オレももっと沢山書けばよかったかと思う反面、終わった番組は余程思い入れがないと書くことがないというのも正直な所。でもコメントを読むと色々と思い起こさせる物がありますね、じっくりと読みたいと思います。

2005/06/23(Thu)

■1 仁美と有佳のどらごんデンタルクリニック #65

またまた公開診察のお知らせが来ました、しかし先着50名か、諦めようorz
今週はゆかちゃんの勝ち、仁美せんせいのオパーイの上に書きつつ、今日はおっぱい大きくないですか? なにか入ってないですか…と。生乳だよ! と仁美せんせい(笑

■2 極上生徒会 #12

「それは雨の日に」
管理人さんは今週もえへ☆だけか(^_^;
今回は奏会長と奈々穂の過去話。ロングヘアーの幼い奈々穂はなかなか可愛いんだけど、ありきたりなシリアス展開はどうにもノレれない感じ…、でものだじゅんの喋りは悪くないですよ。
後半は作画も持ち直して会長も可愛く見せてくれます。しかし1年で随分と育ったなー、頬を染める会長が激エロ。
サブキャラのCVがとも蔵と川澄さんというのはなにげに豪華でした。

■3 LOVELESS #11

「WARLESS」
コメディ回。なんかめちゃめちゃ面白いんですけどー。
各人が勝子先生に相談しに行き、それぞれの視点で見せてくれるのですが、見せ方が実に上手いなぁ。最終話の1話前でギャグ回なのか!? とも思ったけど、これまでの10話でキャラクターを描いてきたからこそ出来る話だったので、この位置が正解かもしれん。

立夏を放置プレイする草灯、自信マンマンだと思えば結構必死だったりして、そんな草灯さんも素敵ですわ。立夏の手を引いて観覧車に乗ろうという草灯はさっそくキスしちゃうつもりだったんだろうなぁ(笑
草灯の尾行は能登先生にバレバレかと思ったら、先生は妄想だと思ってたのか。さらにはキスもまだという事が発覚、最高だ。中華街で着たチャイナドレスもえらい良かったなー(*´д`)

今週のまとめとしては立夏モテモテって事で良いでしょうか?
バーのマスターのCVは新井里美だったのか!

■4 魔法先生ネギま! #25

「Mors certa, hora incerta.」
明日菜の件を引っ張るのか、今週はのどかと夕映がギスる話を期待していたのに…。
タイムスリップなんて力業を使って9年前に、原因を取り除くのなら10年前が妥当だと思うが、そうしないのは盛り上げる手筈があるんですかね? しかしクラス全員タイムスリップさせる辺りでもう駄目っぽい予感が(^_^;

流行る単語は片っ端から商標登録、コナミ商法恐るべし。
幼い明日菜が可愛いな、しかしチンピラみたいなのにやられてしまうナギはどうなんだろ…。
何だかんだ言って予告のザジ@猪口有佳の語りでそれなりに満足したり(笑

■5 陰陽大戦記 #38

「凶星、流れる」
リク×コゲンタはガチすぎる。ナズナはテルの扱いが上手いなぁ( ´∀`)
Aパート短っ、こういう時はBパートのバトルが盛り上がる予感、そして期待以上の盛り上がりを見せてくれました。
マジバトルなんだけど、演歌で降神だったり、なにわの芸人だったりとオモロすぎです。ランゲツとオニシバのカウンター対決も熱い!

2005/06/24(Fri)

■1 再び☆宮殿に戻れ伝書鳩

ゆかりんのメールに返信出来るサプライズ企画「宮殿に戻れ伝書鳩」が再び来ました。
今回は15:20-15:30のキッカリ10分間だった模様、しかしオレが受信したのは15:59…、
ちなみに家でシエスタしてましたわ(_,''' ▽ '')

■2 ゾイド ジェネシス #11

「旅の仲間」
ザイリンさんが現場を外されてしまいました(つд`) 戻って来るのを待ち続けます、ディガ!!
コトナは本名じゃないとか今まで人生で一番楽しいとか、コト姉は何歳なんだ、コト姉バツイチ説が浮上か? とも思ったけど村の習わしらしい、裏設定ありそうですけどね。
さらにはルージに向けてミロード村とか行っちゃおうかなぁなどとも、どこまで本気なのか分からんがくそ萌えだ。
最近コト姉ばかり目立って御傷心のミィさまが病気になってしまいました、なんですかこの上連雀みたいなエロ顔は。
今回のモテモテルージきゅん争奪戦はミィさまの勝ち、でもみんなキャラが立っていて良かったな。

2005/06/25(Sat)

■1 絶対少年 #6

「世界の被膜が薄くなる」
エロカメラワークが復活、あしのゆび〜。タンクトップのすかわらさんもシートベルトを乳で挟む技を披露しております。
亮介の原チャリはEFIなのか、えらい割高になりそうだが…。じじいのポエムにはどうにも現実感がなくて浮いてるなぁ。
潮音に逢ってやるという拓馬ですが…、電話の時は日が高かったのに夕方になってるじゃん(つд`)
にべもなくフラレてしまう潮音、しかしまた着信が、フォローだったのか追い撃ちだったのか…。
10年前の記憶が少し復活、でもまだ話は動いてきませんねぇ。

■2 ふしぎ星の☆ふたご姫 #13

「こわ〜い森☆ちょっぴりドキドキの体験」
とつぜん異性装モードに、というか言葉遣いまで変わってるのはどうなんだ?
ティオは普通に可愛いな、さすがリオーネの弟だ。ブライトさま美人すぎ、激しく萌えた(*´д`)
エクリプスは濃すぎるチークとルージュが女装っぽさを出してますよ、われわれ女装マンガスキーには堪らないネタですなぁ。

しかしプーモは普段の方が可愛いかったな、というかこのアニメはプーモが最萌えキャラだと思うのだが。
夢から覚めた時のコントがまたオイシイなぁ。ティオが夢に出てきたということは一応覚えていたのか、実体が出てこないのが不憫すぎるが。
ファインはフラグ立てまくりなのに、レインは徹底的に恋愛関係の蚊帳の外…、そろそろブチ切れか!?

追記:
ティオきゅんは弟じゃなくて 兄だったらしい、ショタ兄ィ(*´д`) (from 黒猫屋)

■3 アニクリ2005 #4

ゲスト:石原立也。
荒谷さんはお土産にお茶を持ってきたんですよと催促する向井さん。そこで石原さんは生八ツ橋を…、冒頭からネタ展開(^_^;
TVアニメ版AIRは始め観鈴だけの話にしようと思っていたとか、12話ならそう考えるのが自然か。しかしそうせずに他のヒロインもキッチリ描いてくれた嬉しいやね。
荒谷さんが言ってた京アニは残業なし! というのはそうでもないらしい、荒谷さんが残業なしなのは仕事が出来る人だからだそうで。

インタビューは石原さん初監督ということで監督業の話も色々と、 AIRの話では普通に泣きゲーとかいう言葉が出てきたので驚いてみたり。作画の話ではやはり光の色の話が出ましたね、夕焼けだけでも10種類以上になってしまったとか、凝りすぎ(^_^;
夏特別編は順調に… 少しずつ… ちょっと遅れてるかな? らしい(^_^;

2005/06/26(Sun)

■1 ゾイド ジェネシス #12

「潜入」
ミィは先週の件ですっかりデレてしまったようで大人しかったな、そんな訳で今週はコトナメインで。
コトナと師匠が2人で潜入、ちょっとした大人の2人が見られるかと思ったら、わがままルージがオレも行くと。
潜入した街でお着替え〜、と思ったらコート着ただけか。女だけが動きやすいとか言ってたから女装ネタだと思ってたのに…、とふたご姫を引きずるオレ。

■2 おねがいマイメロディ #13

「心がとけたらイイナ!」
柊と歌がデート!? 美紀の事を気にかける歌はイイ奴だ、まぁ結局1人で行く訳ですが。
家でのテキトーなTシャツ姿とはがらりと変わって、ロリ衣装でキメて行く歌がめちゃ可愛いな、これならゆいぐるみを抱えてても違和感ないですよ。
クロミを助けるという条件でバクにタクトを返して貰っておいて、この際だからとクロミに魔法を掛けるマイメロはまさに悪女。
歌が歌えばタクトにチャージという設定が登場。それを即座に把握する柊さまは抜け目なし、冒頭の猫に凄む姿といい柊さまの最強っぷりが至る所に。

2005/06/27(Mon)

■1 こいこい7 #13

「南国天国!全裸で戦え!決戦場はトラトラトラです〜」
山田さんと佐藤さんは最終回だからってヤリスギだ(笑
とつぜん南国水着話です、ガンタイちゃん可愛いなぁ。ところでいつの間にか幼女が3人に増えてるけど何かあったっけ? オレ知らないぞ。
お次は温泉話、しかしちゃんと水着を脱いで湯に入るのはエライな、しかも湯気も薄いしタオルもなし、ていうか湯から上がってもみんなして全裸だし、おまいら開けっ広げすぎだ。

五光回の連中はヤマトコスで登場、こうして見るとあのコスはちょっとエロイよね。羽が生えた姐さんは哲郎の母でしたか、ママが復活してパパも満足って事でいいのかな。
シリアスで最終回を迎えるという心配は杞憂に終わりこいこい7らしい馬鹿話で締め〜、締まったのかどうかは分からないが(^_^;

■2 まほらば 〜Heartful days〜 #25

「告げる夜」
はっ、灰原さんが喋ってるっ!! でもカメラさんの視点はジョニーなのね(^_^;
Bパートでは珠実ブチギレですよ、でもちょっと空回りか。珠実にとっては梢以外の人格はニセモノなのか? そうではないと思うんだがなぁ。

■3 まほらば 〜Heartful days〜 #26

「まほらば」
早紀ちゃんの生脚に視線釘付けですよ!!
うめぼし姫の絵本の完成と共に梢の復活、予想の範疇ではあるもののこの温さこそまほらば。絵本の方でも5人が1人に集約されるのではなく、それぞれに役目を与えたのは嬉しい所でした。
前話で梢が絶対とも見えた珠実からも素敵な5人というセリフが聴けたのは良かった、この時の珠実の表情はたまらないものがあったよ。

ラストの誕生日パーティではサブキャラも一斉に登場、銀先生の雪だるま柄ゆかた良いなー。部長の手にようかんマンが! 26話はOPがなかったので25話で見納めかと思ったらこんな所に(笑
桃乃さんも灰原さんも鳴滝荘を出て行くことはなかった訳ですが…、EDがまたニクイ作りで良いね。

■4 みゆみゆの渚の食いしんぼBANZAI!

野球延長で30分押し、まほらばと重ならずに済みました。初っぱなの BGMは渚の『・・・・・』懐かしすぎる。
みゆみゆのピン喋りって初めて聞いたけどかなり喋れる人だなぁ。
モバイル文化放送Presentsということでテーマは携帯電話、携帯電話に出来たてあつあつのカレーを掛けしてまうみゆみゆ、飲み物ならともかくカレーって…、ドジっ娘を超越している。
ゲストは桑谷夏子、あいかわらずウルセー女だ。みゆみゆにお見合い話が来たらしい、以前めぐみゅうで「孫の顔見たい?」とママンにメールを送ったときは「まだいい」と返ってきたと思ったが…、やはり20代うちにという焦りか(^_^;

2005/06/29(Wed)

■1 かみちゅ! #1

「青春のいじわる」
神様中学生らしい。画は不自然なほど頑張って動かしてますね、小っ恥ずかしい演出もキライじゃないです。古い地方都市の描写はとても良い感じ。
Bパートで巫女装束、巫女アニメなのかと思ったらすぐにお着替えして終了、朝霧の巫女かと思ったら魔法遣いだった、とても不安。なんか変な生き物がイッパイ居るな…、でも世界の説明は特になしか。

一橋ゆりえ役の MAKOは BON-BON BLANCOのマラカスの人だとか、素人声という印象はあるものの声優初挑戦とは思えぬ上手さ。 ED無しで流れるテロップ、Anime-TV枠みたいだ。

■2 留守電アワー SODANブラザーズ #16

久々に見る。相談内容はかなりふつー、もっとハイセンスな相談をお願いしたい、それでも結構おもろいが。オレも相談すっかな。

■3 エレメンタルジェレイド #13

「守護翼(アークエイル)」
7年寝てたってのは嘘だよな、諦めさせるなら数十年にしちゃえば良いのに。え、夢オチ?
アークエイルが悪物代表かと思ったらまた別の組織があるのか、利用価値があるモノにやくざもんが集まるのは当然か。
旅立ったレンを追いかけるクーですが…、しかしキーアは何をしてるんだか、若い2人を見守るお姉さん?
次週はロリハンマーが再登場ですか。

■4 アニメ天国 #66

夏の新作アニメ特集、アニてんのクセに真面目にアニメ特集してますよ。萌えよ剣は懐かしキャストすぎる。
ぺとぺとさんキャストインタビュー、植田佳奈・大須賀純・宮川美保。なんだかカメラが揺れますよ、大須賀さんの頭見切れてるし。次週は奈々に替わって斎藤圭がインタビュー、ってカメラ持ってたの斎藤桂かよ(笑
次週のゲストは生天目仁美。

2005/06/30(Thu)

■1 仁美と有佳のどらごんデンタルクリニック #66

仁美せんせいは親不知の治療をしたので顔が腫れてるとか。え、元から?
二人はランドセル愛好家、潰すのがカッコイイという仁美せんせいと型崩れを防ぐ有佳たん、イメージ通りだな(^_^;

■2 魔法先生ネギま! #26

「Non mihi, non tibi, sed nobis.」
OPのキスシーンが無いと思ったら本編で来ましたか。突然の全員パクティオーという力業、時間がないせいか恥ずかしがるキャラも居なければ、カードの出現もなしでイキナリ変身です(^_^;
というか変身するような設定は無かった気がするが…、コレはコレで見栄えがするので良いかー、深く考えるのはやめよう。
そして続く戦闘もテンポ良く見せてくれます、戦闘シーンというより個別の魔法発動だったけど。アキラのカレイドっぽいエアリアルが良かったな。超はアクションはないながら腕の筋肉の描き方がイイ感じ、良い二の腕です。

先週クラス全員をタイムスリップさせた時はどうなることかと思ったけど、クラスの皆をしっかり活躍させて楽しませてくれました。先週の予告に反して五月とザジも結構な見せ場ありましたね。誘い受けのいずみくんにワラタ。
戦いのクライマックスで明日菜が杖を差し伸べるシーンはちょっと良かった、そして少し巻き戻りか…、 2周目はどうするのかと思ったら科学で対処してしまうのにはビックリだよ。

安易に明日菜を復活させたら萎えるかとも思ったけど、怒濤の展開で明日菜どころじゃなくなり気になりませんでした、ハッピーエンドで良かったんでないでしょうか。 ED画はちうだけ2枚と優遇(^_^;

■3 極上生徒会 #13

「敵か味方かみなもちゃん」
これほど萌えないロリ服ツインテールは珍しい。悪役好きなオレなのに、このワガママ娘には嫌悪感しか感じないのは何故だろう。管理人さんがえへしか言えなくなってしまったよ(つд`)
リリカルの誤用はいつの事からなのだろうか…。繰り返しギャグは面白かったけど、そのくらいでした。

■4 LOVELESS #12

「ENDLESS」
能登先生はねこ耳が付いたまま死亡、唯子の方はねこ耳がなくなってるよ! しかし異常すぎる世界なので多重夢オチであることが容易に想像出来てしまい、緊迫感はいま一つ。
結果としては立夏と草灯のラブラブENDとなりましたが、ラブ分もエロ分も少なくて物足りなかったな。話の方は未完ということでしょうか…、続きは原作で読むとしますか。

■5 こみっくパーティー Revolution #10

「オトモダチからはじめましょ」
詠美ちゃん様と桜井あさひの回。メールの語尾の「しますね」を「するね」に直す件は良かったなぁ、単なる天然じゃなくてちゃんとあさひの事を思ってたんだね、詠美はイイ奴だ。
コミパ会場は開場前列も開場ダッシュもなし、マナー良いなぁ。最後に出てきて良い所を持っていこうとする和樹はイヤな感じ(^_^;
あさひがメールを打って終演かと思ったら海で再会、伏線が生きてたか。そこで語り合い本当の友達に…、悪くない締めです。作画の方も好調で桜井あさひがえらい可愛く描かれていましたね。

■6 これが私の御主人様 #11

「遥かなる彼の義貴」
義貴はへこんでますな、良い転げ落ちです。
女装している誠一郎、早速みつきのオモチャになってるのか。しかしなぜガイナキャラでもないローラコスを…、中の人繋がりか!
いずみママとかりんの親子アイドルはちょっと良いかも。野良犬かと思ったら安奈だったって、どんな擬態だよそれ。一緒に居られないなら尼になるって…、時代は巫女ではなく尼なのだろうか?
ここへ来て杉田多可美@川澄綾子なる新キャラ登場、勝負は最終回に持ち越しか。

■7 陰陽大戦記 #39

「決戦!天と地と」
ナズナはこのまま非戦闘員になってソーマの帰りを待つ女になってしまうのだろうか、今週はボード部員の戦闘指導に立ってたけど。野菜の武器はやはりネギなのね。
ミカヅチ強えぇ、コゲンタとランゲツが逝っちまった…。と思ったら新商品と共に新バンクで復活、ランゲツが格好良すぎる。

[Top] [一覧] [先月] [今月] [来月] [最新] [更新] [アニメ株] [山百合会] [注目銘柄] [Links]

アンテナ: [TDS] [がちゃぴん] [日記バード] [日記の栞] [うっかり南さん] [みあみあ] [ゆかりん] [えるうど] [杉の木] [光希桃]

Written by elwood | Link Free & Unlink Free | You are 1,185,185th visitor