Elwood's Shinpen Zakki 2005年7月分

Anime impression & Hitorigoto

 このページはelwoodのひとり言を書いておく所、ネタばれイパーイ。
 Last update: Tue, 29 Nov 2005 19:57:28 JST
 navi: [Top] [一覧] [先月] [今月] [来月] [最新] [更新] [Links]
 antenna: [えるうっど] [光希桃] [杉の木] [ゆかりん] [みあみあ]
今月の買い物よてい amazon

Schedule

2005/07/01(Fri)

■1 週刊アニメプレス これが今夜の御主人様 #13

クイズ私・ご主人様。この世で一番大きい動物は? でクジラと答えた後、声優さんのじゃないですよ! と愛ちゃん、激しく余計な事を(^_^;
クイズは佳奈さまの負け、愛ちゃんの選んだメイド服を着ることになった模様。
いったん背中を向けた男は戻って来ません、と言い放つ佳奈さまはカッコイイな。

蛍の光が流れて今日で最終回か…、と思ったらこれが今夜の御主人様続投のお知らせ。苺ましまろラジオにはならないのかー。
ということは仁美せんせいが週刊アニメプレスに帰ってくることも、能登がBSQRに3つ番組持つこともないのね。

2005/07/02(Sat)

■1 これが私の御主人様 #12

「これが今夜の御主人様!!」
お風呂シーンはやたらと頑張ってますね、しかしこの作品なら裸より衣装の方で見せてもらいたい所。
川澄さんの慇懃無礼というセリフはすみすみナイトを思い起こさせますよ。後半は小ネタが面白かった、誠一郎は相変わらず中の人ネタだし。
義貴がウェディングドレス作ってたり、いずみが屋敷に永住しそうな勢いだったりしつつ…、元の鞘締めかー。まぁ原作も続いてるんで二人の仲に決着をつける訳にもいかないだろうしね。

■2 PONY CANYON STYLE まるなび!? #40

能登さんが洗濯物を干したら服が全部真っ黒だったとか(ノ∀`)
最近あまり黒を着なくなったのはそこで気付いたせいか。

■3 A&G 超 RADIO SHOW 〜アニスパ!〜 #66

今夜のアニスパは 21:20スタート。ゲスト:田村ゆかり・生天目仁美。
ゆかりんと仁美せんせいはいつものノリで激しくマイペースです。おかげで鷲崎さんとますみんが協力して二人の相手をするという珍しい展開に(^_^; 生放送中に通りがかりの小清水亜美に手を振る仁美せんせい(笑
DVD極上生徒会の映像特典の録りはひどかったらしい…、ますみんはプロモーションになってないと言うが、ある意味これは見たくなりますよ。
ゆかりんは野田順子をのだじゅんこちゃんと呼んでるのかー(*´д`)

■4 絶対少年 #7

「三度目の約束の夜」
髪を下ろした美玖がかわいいなぁ。美紀はパジャマに腹巻かよ、昼間はヘソ出しのクセにどういうことだ(笑
拓馬は冷めてるだけかと思ったら美紀に気があるのか? そして歩/潮音と拓馬/美紀でバターリ。
潮音の反応は…これは仕方ないよな、こうなると潮音に肩入れしてしまうよ。
不登校仲間って美玖も学校行ってなかったのか。

2005/07/03(Sun)

■1 田村ゆかりの黒うさぎの小部屋 #112

どろり濃厚という微妙な台詞を繰り返すゆかりんですが、最後にもろ台詞を言い逃げ(笑
ゆかりんはたまに鍵ネタを飛ばすので侮れない。えへへ、ゆかりちんぴんち☆

■2 D.C.S.S. 〜ダ・カーポ セカンドシーズン〜 #1

「あれから2年…」
第1話というのも差し引いても作画絶好調、細かい演技まで良く動かして魅せてくれます。
ことりの赤髪碧眼がスゴイ目立つなぁ、だがそれが良い、それがメインヒロインの証。そしてエロエロながら明るいえっちシーンの連続で楽しませてくれました。真子のノースリーブ制服のワキ見せ具合もイイ感じ。

ところで前作のラストでどうなったか覚えてないんですが…。桜は散り、音夢は居なくなってるのか?
新キャラが次々と登場したけど自己紹介等はまったくなし、まぁその辺は徐々にということで。

■3 シュガシュガルーン #1

「チョコとハートの流れ星」
ヒロインはショコラ@松本まりかとバニラ@井端珠里。松本まりかのボイスが凄いぜ、朝アニメはこうでなくては。いやでも下手じゃないですよ、声質に慣れれば全然おっけー、というか1回通して見たらけっこう好印象に。
ショコラとバニラはライバルということだが随分と仲が良いんだな。今の日本でバニラが人気なのは当然か、ショコラ無残(^_^;

モモマンこと沢村桃子は奥手かと思ったらけっこう飛ばす娘でした。ハートゲットの目的だけでなくハートを大切にするというショコラはイイ奴だ。
最後にショコラも惚れられた様ですがハート取ったら冷めちゃうのか? いや、先生によると黄色いハートはLoveじゃなかったらしい(^_^;

■4 ゾイド ジェネシス #13

「支配」
今回のゲストは三つ編みおさげが可愛いルネ@西村ちなみ。捕らわれの身ながら町長と漫才してたりしてなかなか逞しいですよ、しかし何もかも奪われたのはさすがに堪えたようで(つд`)
ルージをぶん殴るお師匠、トラブルを避ける為とはいえ倒れた所に容赦なく蹴りを入れまくるのが凄いな、実は私怨も入ってたりして(笑
ゾイド乗り適合者には厳しい訓練が施されるってどこのサウスカロライナだよ、上官にする返事はもちろんディガ!!(w
ディガルドの力に感銘を受けてしまうルージ君は純粋すぎる、田舎の子だから仕方ないか。

■5 おねがいマイメロディ #14

「ライバルに勝てたらイイナ!」
山本の記憶も消えてないじゃん、しかしごっついデジ1眼だな Nikon D100か?
歌はマイメロと虹色の糸で繋がれていると言われて満更でもないご様子、実際仲良いしなー。マイメロも普通に夕飯の献立訊いてるし、夢野母の生まれ変わり説が現実味を帯びて来たような。

そして今回の主役の小暮ですがライバルの立花とは体格違いすぎ、勝つの絶対無理だって(^_^;
木暮に拉致られるフラットくん、ポップコーンメーカーを持って歩く姿はなんだか訪問販売員のようです。しかし木暮君そこは販促的には美味しいと言わないといけないんじゃ(^_^;
そして音符は…、クロミが走らせたまくったおかげで夢が叶ったんだから黒音符なんじゃない? 今回は意外性が少なくて小粒な話でしたね。

■6 ウゴウゴルーガ一挙放送

今日はスカパー!110大開放デーなのでフジテレビ739の「ウゴウゴルーガ一週間分まとめて一挙放送」を見る。ルーガちゃんかわうい、後でGAミュージカルを見て成長っぷりを確認しよう。
ウゴルーは夜勤明けに会社の食堂でみんなで見てたっけなー、徹夜してイイ感じになった頭で見るとさらに楽しい番組です。

■7 ドクロちゃんねる #23

リスナーメールでちばさえに質問、焼肉屋で一番最初に頼むべき物は? に「ビール」と即答。焼肉屋の娘なりの答えを期待したのにー(^_^;
CMでたそロンが掛かって激しく動揺した、レモンエンジェルDVD-BOXが発売だそうです。
今回はゲストなしだけどアップリフトさんがノリノリで面白かった。

2005/07/04(Mon)

■1 奥さまは魔法少女 #1

「kissはダメよ、ということ」
嬉子さん可愛すぎ、こんなピンク髪が27歳の人妻ってどういうことだ。 CV井上喜久子というのもラジオドラマの一発ネタのようです、これを毎週やっちゃうのかぁ(笑) えろえろシーンとお約束イベントの連続で掴みはオッケーヽ( ´ー`)ノ
でも魔法少女の衣装より普段着の方が数段えっちだなぁ、大きく開いた胸元に視線集中せざるを得ません。

ラブラブ夫婦の話を描くとかと思ったら、下宿人に浮気する話なのか!? 気後れする様子もなくやる気マンマンの嬉子さん、夫の顔が見えないけどどうしているのか…。

若いキャラに若手声優、年増キャラにベテラン声優とキッチリ分れていて、中の人で見てしまう駄目なファンにも違和感ない作り。しかし喜久子さんをキツイ口調でオバサン呼ばわりする愛ちゃんには見てるこっちがヒヤヒヤしましたよ(笑

■2 アキハバラ情報局 with GATV #77

GATVには新谷川助教授が登場、白衣メガネ(*´д`)
アキハバラ情報局のゲストは皆川純子、さくら対戦か…。
LOVELESSの販促はないのかな、小西克幸と一緒に情報番組回りをして欲しい。

■3 Anime-TV #247

「あまえないでよっ!!」特集
キャストインタビューは中原麻衣・川上とも子・新谷良子。主題歌はマイク1本を皆で囲んで録ったとか、最近は個別に録ってMixするばかりかと思ったら、そんなのもアリなのかー。まず初めにって事なので完成品は違うかも知れませんが。
AT-Xではもう始まってるんだよなぁ、と思ったらこのAnime-TVは先週のでした(^_^;

2005/07/05(Tue)

■1 あかほり外道アワーらぶげ #1

■絶対正義ラブフェロモン
「天下御免だラブフェロモン!」
ラジオのラブフェロリスナーにはおなじみの漫才ネタから。なんかイキナリやばい雰囲気…、話もキャラも声もなにもかもチグハグな居心地の悪さをどうすれば良いのか(^_^;

■それゆけ!外道乙女隊
「アメアメフレフレ大作戦!」
前半とは逆の設定ですか、こっちの方がずっと面白い。アクマコ@松岡由貴がノリノリで良いな、先週までぷちぷりのグレンダを見ていたせいかすんなり入ってきます。
変身バンクはやたらと良作画、シンプルな色使いの衣装も可愛くてひじょーに良い感じ。

良いことしちゃったオチで終了かと思ったら、お約束の川沿いの土手歩きまで見せてくれるのか。
私服に戻った所をあらめてみると、妹たちはそこそこオシャレしているのに、姉の音子は貧乏くさい服だったりして泣けてきますよ。土手の上から夕日…ではなく流星群か、丁寧に見せてくれて満足。

EDテロップは両作一緒、2つで1作品と考えて良いのかな。愛とかほるんに関智一という分かりやすい声の多いラブフェロと違い、外道乙女隊のキャストはほとんど分からなかった。なにやらブロッコリー声優が2人居ますね。メガネっ娘の妹香はやっぱり門脇舞か(^_^;

2005/07/06(Wed)

■1 GUN×SWORD #1

「タキシードは風に舞う」
童貞だ! とか、ラッキーを返せ! オネガイデス。とかいちいち台詞がおもろい。 POPなガンアクション物としてお気楽に楽しめそう。
ウェンディはゲストキャラじゃなくてメインヒロインだったのか、ちょっと地味目かな…、でも桑島法子声で図々しい娘というのはちょっと良いかも。

■2 エレメンタルジェレイド #14

「煌珠狩者、再臨」
シスカ達は有給を取って行動とか、私服のシスカは鎖骨とヘソ出し…実に良い鎖骨です(*´д`)
ヴォルクスとチルル再登場して二人の出会いの話。チルルはヴォルクスに恩があるとか生きる為という以上に、ダメ男好きなのではという気がする(^_^;
ヴォルクスの悪人っぷりはなかなか筋が通ってたけど、シスカにちょっと言われただけで動揺するのはカッコ悪いなぁ、もっと頑張ってくれよ。
組織の犬というイメージがあったシスカですが、やっと自分の言葉で語りだしたようで素直でイイ奴に見えてきましたよ、もしやレンが居ないうちにヒロインの座を奪う気ですかね?

■3 おくさまは女子高生 #1-2

このアニメには肥満体しか出てこないのか、ネギま!のクラス全員が四葉五月になったような悪夢。ひっくり返ったカエルの様な裸体を見て限界に、これ以上はオレには無理(;´Д`)
が、思いなおして頑張って最後まで見てみる、試練?
後半は絵柄もシャッキリして見られる感じに、川澄さんの仮病の演技にワラタ〜。

■4 かみちゅ! #2

「神様お願い」
良いなぁ、世界の説明はなしでするすると話が進んで行きます。画の方も1話の様なくどさはなく、見せる所でガッと魅せるメリハリの効いた心地好さがありました。
ゆりえちゃん祭り! 新米なのにもうお披露目か、というか神様というのは人間がなるものなのか? ご休息センターは人間型ではなく精霊のような神様ばかりだったけど。

2005/07/07(Thu)

■1 極上生徒会 #14

「極貧生徒会」
ひたすらむかつくガキだったみなもも会長の手のひらの上に、そのせいかそれなりに可愛い少女に見えるようになりました、ロリ風アレンジの制服も良いな。意外にもみなもを敵視しているのは副会長だけ?
宇宙異星人エイリアン(ノ∀`) 感感俺俺かよと思えば超脚本で超先生という台詞まで。
みなもの秘密はヒネリなしで出てきましたか、劇の最中に苦しみ出すみなもに頑張れって…、それ死ぬって(笑
今回はやけに面白かったな、小ネタも充実。一番笑える所はいつも通りシンディの一言だったりするんだけど。

■2 フルメタル・パニック!TSR 前夜祭 〜ライトノベルの夜明け

フルメタTSRの番宣というより富士見書房と京都アニメーションの紹介でした。
PCが並ぶ作画部屋はやはり液晶モニタが多くなってますね、色彩設定の人はさすがにCRTだったが。
最後まで声優の顔出しはなかったか…。ネコのくろいさんもEDテロップに(^_^;

■3 タイドライン・ブルー #1

「浮上する亡霊」
( ゚∀゚)o彡゚ 妊娠!出産!
16歳のメインヒロインが妊婦、しかも第1話から出産イベントに突入、古い絵柄に騙されたがこのアニメは新しすぎる。つーか誰の子なんですかね?
舞台設定がよく分からん、瓦ぶきの建物をみると日本っぽくもあるが…、海に出ちゃえば関係ないか。

2005/07/08(Fri)

■1 SHUFFLE! #1

「神にも悪魔にもなれる男」
幼なじみの同居人に起こされる主人公くん、実にギャルゲーちっくな朝の風景、芙蓉楓@後藤邑子の声が心地好いです。
凝ったデザインの制服がえらい可愛いな、女子のはもちろん男子のアレンジもしっかりしているのは秀逸。
お決まりの学園ものかと思ったら神族や魔族が出てくるらしい、でも耳が尖ってる位なのね。やはり尻尾生えてるとかウロコ生えてるとかだとゲャルゲ的に厳しいか(^_^; 先生はなかなか良いキャラだな、なかなか面白いAパート引け。

メインヒロインは学校で紹介されるのではなく外のイベントで出会って行くのか、ちょっと忙しかったがそれもゲーム的で面白い。そして転校生として再会…、と思ったらここで外すのか(笑
神にも悪魔にもなれる男ってこういう事だったのね、スラップスティックになるのかな、楽しみです。

画の方は会話シーンでもちょこまかと良く動いて良い感じ、背景美術もしっかりしてます。キャラデもリシアンサスが西又葵風、ネリネが鈴平ひろ風というように元絵の味が残ってますね。
そして EDテロップ…、時雨亜沙@伊藤美紀ってあの伊藤美紀!? こんな少女の演技も出来るのか。いや、祥子さまだって少女なんだけどさ(^_^;

■2 いちご100% Sweet Cafe` #13

久々に黒い服の能登。ゲストの水樹奈々はGジャン…地味な絵づらだ(^_^;

2005/07/09(Sat)

■1 ふしぎ星の☆ふたご姫 #15

「月の国☆謎の招待状」
レインとファインの夢は分かりやすいなぁ、レインの寝言はややエロ。プーモの来ちゃった! が良かった。
しかしバケツの水を掛けようとしたり、月の国に行く2人が何かしでかして当然のような事を言ったりするルルは調子に乗りすぎなんじゃ、不敬罪で連行しる!

この世界にも悪の組織なんてあったのか、そんなわけでエスリプスもネタバレして良いモノ側に移行らしい。
今週のミッションはゴーレム起こし、儀式をする巫女さんが可愛いな。そしてプロミネンスはエプロンドレスを掛けてお料理、しかし何故にかまどと和包丁なんだか(^_^; 朝の出来事が伏線になのは分かるが実に回りくどい(誉め

2005/07/10(Sun)

■1 おねがいマイメロディ #15

「もう一度歌えたらイイナ!」
歌の妄想台詞がブルーライト・ヨコハマなのに笑った。さらに80年代っぽい衣装で歌い踊る中年2人、歳を取っても腹が出ないようにしなければなと思いました。
パパ絡みの話なので活躍を期待したがパパ自身は絡んでこなかったか、落とし所は母さんの歌ということでキレイなまとめ。
デート帰りの奏は派手すぎ、父さん心配です。提供画がまた更に。

■2 絶対少年 #8

「伝承と記憶の狭間で」
歩が次々と各キャラクターに出会ってゆき…、それぞれの立ち位置、そして歩がどう見られているかが分かって面白い。
しかし潮音@清水愛に迫られてあの反応の歩はどうなんだ? ちょっとは動揺しる。

■3 D.C.S.S. 〜ダ・カーポ セカンドシーズン〜 #2

「読めない地図」
突然やって来たアイシアは風呂入って飯食って寝た、おまいはロンパパか。いやロンパパは風呂に入らないか。
萌先輩が再登場、今日は常夜鍋らしい。手から和菓子は健在、桜が散ると共に魔法が消滅した訳じゃないのね、純一自体が能力者ということか。
アイシアが純一に弟子入りして魔法を前面に出した話になるのかな、ラブコメ的には今の所ことりが本妻確定っぽいが…。

ラジオ初音島放送局は宮崎羽衣と堀江由衣をパーソナリティに迎えリニューアル、今度はWebラジオだけなのか。

2005/07/11(Mon)

■1 奥さまは魔法少女 #2

「シチューはOKよ、ということ」
引っ張ることなく旦那登場、意外にも近くに住んでた。さっそく浮気中のようですが。
クルージェの変身バンクも来ました、激しくエロい。こちらもコメットさん風の掛け声があるが返事がウィってのはどうなんだ? 今回も愛ちゃんの喜久子さんイジメあり(^_^;
バンク以外は地味で退屈かなとも感じるけど、巽の後ろで静かに戦う所なんかはなかなか楽しい。うるる@白鳥由里は本編には絡んでこないのかな。

■2 ぱにぽにだっしゅ! #2

「紅は園生に映えても隠れなし」
初回と比べると落ち着いていて普通に見られる感じ。
面白いかどうかはよく分かりません…、最後の方はちょっとイイ話?

■3 親子クラブ #1031

「初心はバッチリなのだ!」
美人ママの店に行ってると疑われた喜八は焦りすぎ、やっぱ心当たりがあるのか?
枝豆の茹で方は普通に参考になるな。

■4 アニメ天国 #67

「苺ましまろ」特集、ゲストは生天目仁美、仁美せんせいも良い二の腕ですね。
小さい時は暴れん坊だったとか、今でも面影がありますが(^_^;

■5 シュガシュガルーン #2

「かえるとねずみのラブバトル」
使い魔を召還、お供の小動物みたいなモノか。バニラの使い魔はネズミ…、手や尻尾がリアルで怖すぎる(泣 ショコラのカエルの配色もスゲェなぁ。
飛び箱でドジッ娘演出のバニラ、ネズミの入れ知恵だとしてもなかなか悪い女だ。ドジッ子属性の男子が多数居るというのはなかなか濃いクラスなのかも知れん。
でもハートをゲットして喜ぶバニラは素直に可愛いと思えてしまうな、井端珠里声もイイ感じ。

2005/07/12(Tue)

■1 あかほり外道アワーらぶげ #2

OPは1話本編の使い回し、しかし変身バンクは動きまくりだな、 HDDレコだとブロックノイズが凄いので DVで録るか? って程の枠でもないが。今週は外道乙女隊が先攻。

■それゆけ!外道乙女隊
「ビンボー!給料日前バイト大作戦!」
今回は各キャラの生活の描写。門脇の方が姉だったのかー、エロ小学生の可菜子は良いんだが教師がリアクションしてくれちゃうと、見ているこっちは置いていかれるなぁ。
門脇の方もいちいちメガネっ娘!と言われると引いてしまうよ、そういう芸風なのは分かるがかなりツライ。
これだけバイトしていれば生活余裕じゃね? いや単に音子姉が食い過ぎというオチなのか。盛り上がり所はあまりないがこれはこれで嫌いじゃないです。

■絶対正義ラブフェロモン
「今日も勝手だラブフェロモン!」
本格的に見る所がない、これはヤバイ(^_^;
愛美は十分巨乳の様な気がするがどうか?

■2 エレメンタルジェレイド #15

「大風車の村」
悪の軍団さん登場、エロアニメに出てきそうなコスの下っぱ3人が良いな。
ゲストキャラはユージン@小林由美子とオリガ@伊月ゆい。しゅびっちのわんぱく男の子は定番ですね、伊月ゆいのこういう自然な演技は初めて聴いたかも、なかなか良いね。
サンウェルド先輩のエディルレイドは百合ピンク髪か、萌えキャラだけは事欠かないアニメです。

後半の展開は凄かった、爽やかなBGMと共に敵陣崩壊。いつの間にかラブコメEND、なにがなんだか分かりません(^_^;

■3 お姉ちゃんは魔法少女 #2

ゲスト:門脇舞と日向めぐみ。門脇舞は赤坂勉役? キャスト表を見ると森野深雪だけど…、勉・さえ・深雪と色々演ってるとのこと。
飲み物の話になるとやたらと盛り上がるなー、めぐみさんはあんまし喋ってなかったけど(^_^;

■4 アニメぱらだいす! #515

ゲスト:クローバー。縦ロールでミニスカの羽衣が可愛いな、家族が最新Dreamを60枚買ったとか…、買いすぎ(^_^;
アニぱら新聞はアイム祭の模様、既出の映像が多かったけど長めに流してくれていい感じ。

2005/07/13(Wed)

■1 アニメ天国 #68

「奥さまは魔法少女」特集
特集といいつつ魔法少女ネタはチョットだけ、後はRONDO ROBE 2005の苺ましまろライブの映像とか。
ぺとぺとさんインタビュー、今週は圭がインタビュアで奈々がカメラのようで…、カメラ振れすぎ(^_^;

2005/07/14(Thu)

■1 かみちゅ! #3

「そんなつもりじゃなかったのに」
一橋ママがやたらと可愛いなぁ(*´д`) 千和ネコとのゆるい追い掛けっこもイイ感じです。画の方もゆるめながら安定、提供画のたらく絵との落差が激しいのは気になるが。
ラストはみんなハッピー、しかし貧乏神の立場はどうなんだろうか?

■2 フルメタル・パニック! The Second Raid #1

「終わる日々」
戦闘シーン中心なんでロボに興味ないオレにはちょっとツライ、学園シーンは少なめになるんですかね? 関智一のただ読み上げてるだけのような演技は頂けないような…、そういう演出なんだろうけど。
行きがけの駄賃で敵を殲滅していくテッサたんヤリすぎ(^_^; しばらくはテッサ@ゆかな目当てで視聴予定。

■3 極上生徒会 #15

「私が此処にいる理由」
久遠副会長の秘密ばらし回、今回は極上らしからぬ作画の良さで可愛い系の絵。序盤はかなりテンポが良くて、うざいと思っていた画面効果すら楽しく感じさせてくれます。
マジ話をしている最中も小ネタが入るのが良いな、会長のムリよ…に笑った。
人生ゲーム、スポンサーにタカラは入ってないよな? そこから裏切り者とかのフレーズに反応させるのは上手い。
結局ラストは会長の願いを聞き入れたということですか、でも諜報機関から開放された訳ではないのね。今の楽しい世界が続くだけで良い、このすっきりしない感覚は好きですよ。

■4 タイドライン・ブルー #2

「裏切者」
ユリシーズの副長のジョゼ@氷上恭子、空力が良さそうな髪形だ。なかなか良いキャラになってくれそう。
潜水艇に乗り込む時の動画は無駄に凝っていて面白いね。そして突然の授乳シーン。いや、そんなにすぐ出る訳はなかったが。キールの幼少時代の声がキモイヨー。そんな作った声にしなくて良いのに(^_^;
広島? やはり舞台は日本の近海ってことなのか。

■5 陰陽大戦記 #41

「ウツホ復活」
またアバンが変わりましたね。それにしてもマサオミさんの回想は丼ネタばかりだな(笑
コゲンタとランゲツが拳で語り合い、夕日をバックにクロスカウンターですよ、熱いぜ。
しかしそれだけでは終わらずラストで新展開に、これでナズナが出て行く件がうやむやになれば良いんだが(^_^;

■6 裂空の訪問者 デオキシス

なんとなくテレ東を見たらポケモン映画をやってた、トオイ@日高のり子がショタ心にズビシとキタ。
最初の方を見られなかったので土曜のBSジャパンで頭から見よう。

2005/07/15(Fri)

■1 SHUFFLE! #2

「会いたくて」
親衛隊の奴らが濃すぎる、特にロード乗りが。亜沙先輩はなんでわざわざ股の間に…、でもこういうサービスは嫌いじゃないです(^_^;
8年前の出来事はあっさりネタばらし。第2話にして思い悩む主人公を描くのは微妙ですね、まだ誰を選択って程進んだ訳でもないし…、ドタバタ分が不足している。
そうこうしてるうちにツインテール少女をナンパ、4人目かよ〜。いや亜沙先輩も入れると5人目?
みつみ帽でオーバーオールの頭のゆるそうな少女登場…、って朝先輩のお母さんでしたか、若すぎる(^_^; この人は攻略可能なんですかね?
舞台作りに忙しい印象だったけどキャラは出揃ったようなのでこの先の展開に期待。

■2 ぺとぺとさん #1

「おはよーさーん」
ぺと子@植田佳奈の関西弁はさすがにイイ感じ。しかしまるっこいだけキャラには惹かれないなぁ、どっちかというと丸顔の目立たない長髪キャラの方が良いかも、ポニテの前田カンナ@川澄綾子は好み。藤村ママ@金月真美はエロすぎ(笑
まったり妖怪アニメかと思ったらとっても声優アニメだった。

■3 苺ましまろ #1

「バースディ」
OPが異様に良いなぁ。そんな面白いって話ではないけどコレはコレで…、キャラデザインの良さで勝ち逃げという所か。登場人物が少ないのも良い方向に効いてると思う。

2005/07/16(Sat)

■1 夏のアニメ新番組 16:9対応状況

最近16:9の画面比率のアニメが多くなってきました。今までは4:3を上下マスクしたいんちきワイドが多かったけど、今期は地上デジタル放送を中心に本物の16:9で放送されています。
となるとアナログ放送をレターボックスで録るのは、走査線を100本以上無駄にすることになって勿体ないです。そんなわけで地上デジタルとデジタルWOWOWで放送されているアニメ番組のチェック〜、というかオレ用メモ。

テレ朝とテレ東はきっちり16:9のワイド放送です、 1125iにアップコンバートしてるのでテレ東は画質に悪影響が出てますね、テレ朝は上手くアプコンしているのか大丈夫。
苺ましまろは4:3ソースに左右黒マスクを付けて16:9で放送という謎仕様、 4:3テレビで見ると上下左右がマスクされるいわゆる額縁に…、これはアナログで録った方が良いな。
SHUFFLE!は525iのまま16:9、本編とCM間でも小まめに画面比率を切り換えてくれます、えらい。しかし画質は上下にブレた様にボケていて良くないです。
フルメタTSRはアナログで録ってしまっていた、EPGでは4:3になってるけどまさかレターボックス? 調査中。

追記:
フルメタTSR 2話はデシタルWOWOWで視聴、16:9でした。アナログよりシャープな画だけど横線が完全に2重になって見えるなぁ。

■2 ふしぎ星の☆ふたご姫 #16

「ミルキー大ピンチ☆エクリプスの正体」
あのパジャマは月の国謹製ですか? 可愛いな。
吟遊詩人ナギーのファンが見事にオバサマばかりなのは濃すぎる、でも猫メイドも反応してたな、実は年増なのか?
兄のコスプレを目撃してしまうミルキーさん、二人の秘密と言って口止め…、ちょとエロイね。
エスリプスのプロミネンスを最後まで見たかった(^_^;

■3 絶対少年 #9

「いつだって優先順位の問題」
恋愛ドラマしちゃってますね、BGMはいとしのエリーをお願いしたい。
相変わらず冷めてる歩くん、拓馬すら歩にイラツキ始めましたよ。潮音の扱いがまた上手いというか…、潮音も本気で歩Loveになってしまいそうな勢いだ、くそー(^_^;

2005/07/17(Sun)

■1 ゾイド ジェネシス #15

「離散」
自分の力を過信しているルージがむかつく訳ですが('A`) ゾイドという強大な力を手に入れた上に手練のゾイド乗りの手厚いサポートを受けて…、まぁガキだから仕方ないか。
捕らわれた人を助けるとか言い出した時はガラガが犠牲になるのかと…、しかし町長に諭されてすんなり引き返してほっとしたよ。ルージの回りは良く出来た大人たちなんだよな、ミィの問い詰めっぷりも良かった。ルージもバカすぎず学習していってるので良いのかな。

ゲオルグは容赦なく強いな、ザイリンみたいなのも良いけどちゃんと強力な敵が居ると引き締まるね。初めてメガネが活躍、クラスターボムですよ、そんな高機能な兵装をしていたとは。
しかしここでパーティの離散、次週は女キャラ軍団と出会うようですがコトナとミィが居なくなるのはイタイなぁ。

■2 おねがいマイメロディ #16

「キスできたらイイナ!」
バクのツッコミが冴えてて面白すぎる、なんか特殊能力も芽生えてるようですよ。バクも携帯所持とか、これがバクも参加して大騒動の伏線だったとは…。

ふつーに悩み相談してるクロミ、マイメロは後片付けするだけなのでやっぱりクロミがメインヒロインだよなぁ。いや今回のマイメロは後片付けというより火に油を注ぐ役でしたね。なんでもいいからメールを打てってもう投げやりすぎ、当然のように状況悪化(笑
ポエマー美紀も活躍、歌は慣れっこなポエムも柊先輩にはかなりの効果が(^_^;

冒頭では柊先輩とのデート話と思わせつつ、違う方向に吹っ飛んで行き帰ってこないという、高レベルのブチ壊れ回でした。しかもこれだけ引っかき回しといてオチもしっかり、お見事。歌と美紀に可愛い衣装を着せるのも忘れないのは嬉しいですね。

■3 トリニティ・ブラッド #7

「NEVER LAND」
溜め込んだトリブラを試聴中。第7話のゲストキャラはウェンディ@田村ゆかりとピーター@釘宮理恵。
アリス服のウェンディは見た目は可愛いんですがかなりダーク、悪いはエロいはともう大変、これは良いゆかり声のキャラですね。ピーター@釘宮理恵もあっさりと手に掛けてしまいます、ウェンディ組はヤワじゃねぇ。
まとめとしてはレオンさん格好良い、てことで。

■4 Love! Say You…声出して行こう!! 〜人気声優の舞台裏〜

HDDレコーダの整理していたら録ったまま未視聴だったのを発見。
スタジオトークのメンバーはキートン山田、日比愛子、菅沼久義、高乃麗。そういえば聞き手のアナウンサーとかが居なくて全員声優というのは珍しいね、菅沼久義が頑張っていて好感度アップ、高乃麗はテンション高すぎだ(笑

アフレコとラジオ収録の映像では能登麻美子が登場、この頃はどの絵でも真っ黒い服ですな。
いちご100%のアフレコ…、能登の叫び声はデカすぎる(^_^; インタビューで熱く語ってますよ。

ラムズはやっぱオカシイよ、まぁマーケティング的にはアリなのかもしれん、でも素材次第だよなぁ…。
固定メンバーでのトークばかりなのでちょっと退屈な所もあったけど、能登麻美子とナレーションの園崎未恵は良かったな。
7/24 18:00-18:55 BS朝日で再放送があるようです。

2005/07/18(Mon)

■1 D.C.S.S. 〜ダ・カーポ セカンドシーズン〜 #3

「ひとつ屋根の下」
アイシアがメイド化…、やっちまった(ノ∀`)
前作では猫耳メイドの頼子さんが居ましたが、化け猫でヒキコモリで松来未祐声という実に良いキャラでした。
しかしアイシアはずいぶんと安っぽいキャラで、登場時にあった不思議少女のイメージがなくなってしまいましたよ、がっかり。

2005/07/19(Tue)

■1 あかほり外道アワーらぶげ #3

■絶対正義ラブフェロモン
「VSにゃんにゃんだラブフェロモン!」
激★店ならぬ激●家が舞台、麻里安・新谷・三重野の3人がそのまま登場。まりにゃん可愛すぎだろう、まぁ麻里安は可愛いけどな。
某ファミレスもそのままだったが、店長が喋らなかったのが残念だ。ノリノリで柄の悪い演技してるのも良いな、ちょっと迫力なしって感じだったが(^_^;

■それゆけ!外道乙女隊
「あの日のお手紙大作戦!」
こちらにはきゃんりにんの井上喜久子が登場、さらにキャラメルポリスに変身ですよ。でもまったく話に絡んできません、意味なさすぎる(;´Д`)
今週もちょっとイイ話系、さすがにこのパターンは飽きてきましたね。
でも序盤のハイライトが入りまくった画はえらい良かった。翌日も変身してお花畑でのんびりと、映える絵を見てるだけで結構満足出来てしまうな。

今回は予想外にラブフェロモンが面白かった、GUN×SWORDの途中で抜け出してきた甲斐がありました(^_^;

■2 奥さまは魔法少女 #3

「大人ってコドモよ、ということ」
人妻3人のお茶会は毎週あるのか、白鳥エロイよ。
今回は巽がメインなのかな。編集長渋いぜ、というのは良いんだけど第3話でこういう話をされてもなぁ。新キャラのブルガも可愛くないし。
嬉子さんは今回もスゴイ格好と言われてるが、クルージェも色違いなだけなんだよな、あの衣装は10代限定か。
指輪は普通の魔法少女じゃ扱えないらしい、嬉子さんはいろいろ普通じゃなさそうだが。

■3 親子クラブ #1034

「パパ帰る?」
ロンパパが宇宙に帰ると言い出しましたよ! おやつを与えたりして引き止める訳ですが、止める理由がルンちゃんを置いておきたいからというのが…、ロンパパが帰るのことに異存はないのね(^_^;

■4 新番組まとめ

今更ながら夏コミのネタ出しを兼ねて今期の新番組のまとめ。
曜日は関東最速放映日基準(たぶん)

・日曜
◎「奥さまは魔法少女」キャラも演出も中の人もイイ、見どころ満載。
○「ぱにぽにだっしゅ!」初回はすごい情報量に困惑したけど、段々落ち着いてきました、面白いがどうかはよく分かりません。
・月曜
○「あかほり外道アワーらぶげ」ちょっとバカ度が足りないか? 絵は好きな方。
○「GUN×SWORD」元ネタが分からないとツライかも。
・火曜
○「かみちゅ!」色々と頑張ってる感じ、楽しい。
・水曜
◎「タイドライン・ブルー」出産授乳で掴みはオッケー、副官のキャラもイイ。良く動いて楽しませてくれます。
○「フルメタル・パニック! The Second Raid」宗介はどうにも好きになれない、テッサとオヤジキャラメインで視聴予定。
▲「あまえないでよっ!!」尼さんというのは新しいが、話の方はあまり面白みを感じないです。
▲「涼風」これは見なくていいや。
・木曜
◎「SHUFFLE!」これは良いギャルゲーアニメですね。
○「苺ましまろ」かわいいは正義らしい、オレもそう思う。
・金曜
○「ぺとぺとさん」絵柄に似合わないストレートなエロスに困惑しています。
▲「機動新撰組 萌えよ剣 TV」溜め込んでます。
・土曜
○「D.C.S.S. 〜ダ・カーポ セカンドシーズン〜」ことりメインの1-2話はとても良かったが、アイシアメインの3話で暴落、この先どうなる?
○「シュガシュガルーン」面白いね、ちょっと絵が怖いけど。
▲「おくさまは女子高生」精神的ブラクラ、オレには無理。

期待は奥さまは魔法少女かな、個人的趣味としてSHUFFLE!と苺ましまろ。タイドライン・ブルーは長期で見て語りたい。
今期はネギま!やこいこい7みたいな全員参加型ダメアニメがないのがさみしい所です。マイメロディや陰陽大戦記などの熱いアニメが続いているから不足はないんですけどね。

■5 エレメンタルジェレイド #16

「追憶の銃弾」
操られたクーがレンを襲う、って所でローウェンだけでなくシスカまでボケるのか、ボケ役多すぎだ(笑
でも同僚のマイナをためらいなく撃つ辺りはなかなかハードコア。
相変わらず隙だらけのお話なんだけど、鎖骨がまぶしいシスカが活躍してくれたので満足。水樹奈々が歌で攻撃してるし(^_^;

2005/07/20(Wed)

■1 AIR on DVD

今週の火曜深夜〜水曜昼はアニメ空白ポイントなのでDVDを見ることにする。でもamazonからマイメロDVDが来ないよ…、初回版は望み薄か?
TV版AIRのDVDが溜まってきたので視聴、3巻をコメンタリー音声で…、いやこれコメンタリー聴いてる場合じゃないですよ。まずは本編音声で1回視聴、みちる良すぎる(つд`)
続いてコメンタリー、 1-2巻は作画技術の話が多かったけど、3巻では各キャラを活躍せさるバランスや見せたいシーンに向かってどう作り上げるのかの話。やはり1話20分は短いんだよね、短いこその濃さも良いんだけど。重要なシーンでは本編の音声レベルを上げて聞かせるようにしていたりと親切な作りでした。

■2 井上喜久子のキャラメルタウン

外道乙女隊を見て思い出し久々に視聴。京都へ行ってきた広橋涼、メインは食(笑
豆腐がえらい美味かったとか。旨い豆腐はホントに旨いんだよなぁ。

■3 田村ゆかりの黒うさぎの小部屋 #114

構成作家=笑うのが仕事と思われるは、ペンを取られるは矢野さんカワイソス…
小部屋でピコピコ大作戦は「ツインビー」
ツインビーが芳井さんウインビーがゆかりん、今回は音だけでもかなり楽しめますよ。

2005/07/21(Thu)

■1 フルメタル・パニック! The Second Raid #2

「水面下の状景」
夏玉芳@篠原恵美と夏玉蘭@沢城みゆきの百合姉妹が登場、いきなりシャワーだったり抱き合ったりとサービスしまくりですよ。
しかし暴力シーンはここまでやっちゃうとギャグに見えてくる、見せずに描いた方が恐ろしく感じるものだよな。
1話を見た時はTSRは戦い中心なのかと思ったけど、かなめ達との学園生活も描いてくれて嬉しいですね。

■2 ぺとぺとさん #2

「特定種族」
今回も前田カンナ@川澄綾子のツンツンぷりがイイ感じです(*´д`)
ぺと子ストーキングさる。ようかんマンみたいなのが出てきた、かわうい。
あとは風紀委員赤沢清美のネタ見せ、妖怪れろれろってそういう事か、まったりアニメと思わせてもろ見せエロス。

■3 極上生徒会 #16

「あなたに此処にいて欲しい」
拝啓ミスター・ポピットって久々だな、それ以前に最近はりのの活躍自体が少ないが。
ピンク甘ロリのみなも可愛いなぁ、りのとセットのおばかキャラに成り下がったのでみなもに嫌悪感はなくなりましたよ。それにしてもりの&みなもはたちが悪すぎる(^_^;
スパイさん達の描写がショボすぎて萎えるのですが…、でも琴葉と4兄だけで人知れず片付けたのは隠密らしてくなかなか良かった。

■4 アキドラジオ #21

「西村ちなみさん出産記念スペシャル!」
7月3日に産みまんたと。イベントに出てもバレなかったとか、意外と隠せるもんですな。
乳が出すぎるらしい、双子もOKとお墨付きだとか(^_^;

2005/07/22(Fri)

■1 週刊アニメプレス 〜これが今夜の御主人様〜 #16

ゲスト:浅野真澄。アニメ終了後にやっと呼ばれるメインキャストってどうなんだ?(;´Д`)
リスナーのメールに( ´_ゝ`)フーン とやる気ゼロの佳奈さま。いつもの事なのか愛ちゃんはスルーするが、ますみんはその相づちは違う! とダメ出ししてました。だらけきった佳奈さまと比べると、ますみんすらちゃんとした人に見えるな(^_^;

■2 苺ましまろ #2

「アナ」
アナ@能登麻美子が登場、ボケまくり墓穴堀まくるアナが面白すぎる。ここまでハマルとは思わなかったよ。
アナに怯える茉莉カワイス、女教師エロス、日直の恵子もまた可愛いしでまったく隙がないな。
繰り返しギャグも面白い、コッポラがなぜビミョーなのか分からないのだけがが微妙でした。

EDテロップで確認、恵子は伊藤静さまだった。アナに声を掛けていた女の子は本多陽子か、ヨーダの声聴くのは久々かも。

2005/07/23(Sat)

■1 SHUFFLE! #3

「憶えてますか?」
シアお当番回、完全にシアルートに入り込んかのような作りで、いかにもお邪魔虫が現れそうなお勉強会イベントですら他のキャラが絡んで来ません、このままHシーンに突入しちゃうのかと思ったよ。シアのパパはどうしてたんだ?
シアの部屋着が可愛いかったりと絵は良いんだけど、キャラも話も弱かった。

それにしてもシアの見た目が益田西守歌@Φなる・あぷろーち互換なので、性格の違いに違和感が(^_^;
麻弓は左右の目の色が違うのね、なんか意味あるのかな?

■2 ふしぎ星の☆ふたご姫 #17

「燃えろ!スポーツ☆プリンセスパーティ」
ソフィー@佐藤利奈とミルロ@すきがら沙智が登場、ソフィーは天然毒舌キャラ、笑かせすぎ。
リオーネも久々に登場、ファイン&レインと仲が良いんだなぁ、バカが移りそうで心配ですが(^_^;

今回はティオきゅん大活躍です、頭から落ちるは毛をむしられるは…、可愛いすぎる(*´д`) それでもグッと我慢の子のティオきゅん、さすがナイトだぜ。画の方は新キャラのソフィーとミルロがちょっとヒラメ顔に描かれていて可愛かったな。

2005/07/24(Sun)

■1 ゾイド ジェネシス #16

「出会い」
無敵団バカすぎる(ノ∀`) 先週のハードな展開と打って変わりすぎ。
新キャラの5人は、ア・カン@たかはし智秋、ラ・ムゥ@間宮くるみ、ゴトシ@太田哲治、フリ・テン@こやまきみこ、サイコ@伊藤静。
また麻雀ネタが多いな、ラ・ムゥはムーの神官というより菊地桃子か? きみきみと静さまが居るってことはミイとコトナはしばらく出番なさそうですね。

ショタにお姉さま言わせるし、ガネッコにメガネーメガネやらせるしで、お約束をしっかりこなすこのノリは大好きです。説明長すぎる剣の人も面白いですよ。
今週はガラガが合流、お固いキャラじゃないので無敵団のペースで継続です。ムゥくんですか、ルージをお兄さまと呼ぶのは良いとして、ガラガがおじさまってのはちょっと早くないか? おじさまって響きがエロイのかもしれんが(^_^;

■2 トップランナー

ゲスト:CLAMP
CLAMPのスタジオはえらい格好良いな、渡辺篤史に探訪してもらいたい。
作画は全部手描きなんですね、トーンやマーカーが整然と並んでるのって久々に見たなぁ。仕事場でも和服のもこなカコイイ。
トークは大川メインで…、大川と下僕どもって感じでした、まぁそうじゃないと続かないんでしょうね。しかし抜けたメンバーは名前すら出ないのか(^_^;

■3 おねがいマイメロディ #17

「野菜が好きになったらイイナ!」
マイメロ一家が来襲、いや、ふつーにお土産持って来ました、どれも美味そうですよ。
マイメロじいさんは電車をイモ虫とか言うわりにバカップルをしっかり解説する辺りは侮れない。さらにパラグライダーやブーメランを使ったりして身体能力も計り知れない、じいさん最強だな。

マイメロ一家を抱えた歌の姿は勇者すぎる、制服→Tシャツ→フリル付きカットソーと着替えて、さすが少女アニメだと関心した直後にこの仕打ちか(^_^;
クロミ様は珍走団だったのか、ワルだな! 最近はバグのツッコミが激しいなぁ、主従関係が崩壊しつつある気がする。

マイメロ一家は濃かったなー、その一方で野菜親子は印象薄でしたね。それでもミコたんマコりんが再登場だったり、はりねずみ@みゆきちの出番が多かったりとサブキャラでも楽しめる作りで満足。
マイメロが八百屋に認知、これからは買い物が出来ると…、これでますます自由に出歩くようになるのか(^_^;

■4 D.C.S.S. 〜ダ・カーポ セカンドシーズン〜 #4

「桜並木の向こうに」
アイシアが学園へ行きドタバタ。もっと引っかき回すのかと思えばそうでもなかく、アイシアもわりと可愛いじゃんって感じでマターリ視聴。
どちらかというと彩珠ますみんのペン入れスピードが凄いとか、縦巻きアリスの跳躍力の方が印象強かったです。
そういや環も巫女変身してたっけ、もしかすると今回は新キャラ紹介話も兼ねてたのかな、どのキャラも触りだけで紹介になってなかったけど(^_^;

2005/07/25(Mon)

■1 ぱにぽにだっしゅ! #4

「晴天をほめるには日没を待て」
柏木姉妹がエロ可愛い、ミニ浴衣が良いな〜。あれ? 声は二人とも石毛佐和なのか。
今回はベッキーのむかつくカワイコぶりがなかったので素直に楽しめました、なんでも映像で見せてくれるこの賑やかさは慣れると心地好いな。

■2 Anime-TV #251

ニュースリリースは「鋼の錬金術師 シャンバラを征く者」
劇場版はTV版の続編という位置だそうです。オレはTV版は溜めまくってしまい全話視聴を諦めつつあるからなぁ…、って劇場版のあらすじ読んだらTV版ラストのネタバレしてた(^_^;
劇場版AIRの紹介。どこにでもいるような少女と青年って…、そんな話だったのか!?

2005/07/27(Wed)

■1 マイメロDVDが来た

amazonで予約していたマイメロDVDがやっと到着。ちゃんと初回版が届いたので、小さないたずらということで許しちゃおう。
メロディポーチは意外とデカイな、なんに使おう…、使うのか?

■2 あかほり外道アワーらぶげ #4

■それゆけ!外道乙女隊
「恐怖!セミ男大作戦!」
アクマコ2@高岡由貴のちょいトーン高めの声が心地好いな、ポーズもいちいちエロイし。画の方もアクマコを中心に安定した良作画。
パパの旧友の怪人さん登場、ひねりなしのちょっとイイ話を ABパート両方を使って最後までキッチリやってくれました。期待を裏切らない心地良さがあって良いですね。

■絶対正義ラブフェロモン
「瞬きしてたらラブフェロモン!」
みじかっ、それでも一応顔出しはあるのね。

■3 エレメンタルジェレイド #17

「波瀾の邂逅」
三つ編みメガネっ娘のフィロ、髪の色に合わせたセーラーワンピースも決まっていて実に良い感じ。 CVは半場友恵、さすがに門脇舞じゃなかったか。
フィロがいつ本性を露すのかと待ち構えて居たのですが延々とラブコメ、しまいにゃ三角関係してるし…、まぁこれはこれで、というか普段より面白いな(^_^;
温泉はどうと言うこともなかったが、湯上がりの帽子を被っていないシスカは少年ぽくてちょっと良かったな。
モーニングスターが飛んできた! GOGO夕張かと思ったらマールのジジイか、新しい敵が欲しい…。いやしかしラストのリアクトには驚いた。

■4 かみちゅ! #4

「地球の危機」
火星人ちゃん@望月久代が可愛いすぎ、癒される〜(*´д`)
お札を使ってやり過ごす様も面白い、その為の議事堂だったのかー。攻撃的じゃないのもゆりえらしくて良いね。
総理の見事なタヌキっぷりも嫌いじゃないですよ、もちろん改心することはなくまた神頼みだ(笑

2005/07/28(Thu)

■1 ぺとぺとさん #3

「ミントもしくはラベンダー」
巻き戻って前回のエロシーンから、手がくっつくだけでエロエロ妖怪と言ってるぺと子が可愛く見えてくる、ぺと子の方はその先に子作りが待っているで到達点は高いが。
ぺと子がカンパを素直に受け取ったのに驚いた、でもお金もタイセツ。それに皆でラーメンを食べに行く件は良かったな。
沙原ちょちょ丸@猪口有佳が登場、ネギま!では目立たなかったからなぁ、ゆかたんの活躍に期待。

■2 フルメタル・パニック! The Second Raid #3

「迷宮と竜」
クルツのAIは田村ゆかり声か! 前回ヘリから落とされたゲイツの部下が健在なのがちょっと嬉しい(^_^;
話の方はまだ導入部分ですが…、良い所で引くなぁ。

■3 極上生徒会 #17

「嘘をつきとおせ!」
シンディ面白すぎる、それにしてもシンディと母サンデーは濃すぎて見ていて疲れる(^_^;
会長の眼鏡メイド姿がやたらと似合っていて良かったな。
EDにサンデーの名前がなかったけど、川上とも子が二役やってたのかな?

■4 タイドライン・ブルー #3

「ドゥーラビィーラ」
人語を解するダチョウ、羽根布団てアオイさんも結構言うなぁ(笑
そして回想…ちょっと若い頃のアオイさん、でもこの頃から事務総長だったのね。
それにしてもイスラは落ち着いてるな、ジョゼがいっそう可愛く見えてきます。

■5 陰陽大戦記 #43

「汚された救世主」
頬染めソーマきゅんをスルーするナズナは酷すぎる(つд`) ナズナ×ソーマはガチだと思ってたのに…。
テルの妄想ビジョンは良いのだが、テルナとナズルというのはどうかと(^_^;
毎週熱いバトルを見せてくれていた陰陽ですが、今回はどうにも盛り上がらなかったのが残念。

2005/07/29(Fri)

■1 映画“鋼の錬金術師”人気の秘密大追跡SP

完全に一般向けのようでインタビューは小栗兄弟とラルクのhyde中心。アフレコスタジオの映像でも棒読み芸能人さんだらけ、こんなんで大丈夫なのか?
釘宮理恵がチラっと映ったが一声もなしでした、でもスタジオの隅にちょこんと座ってた釘が可愛かった。でも主役の朴ろ美姉さんにまったく触れないのはなぁ…。
それでもハガレンをあまり見てなかったオレは意外と楽しめた、ネタバレはけっこう多めでしたね。

■2 SHUFFLE! #4

「幸せのタマゴ焼き」
ネリネの魔力パワー炸裂、正直シアの椅子攻撃の方が面白い気もするけど、これはこれで定番だしね。
料理の特訓をするネリネ、クラスの連中が気付かないで居る所で、ちょっと離れた位置に居る亜沙先輩が手伝うというのが良いな。
そしてネリネのエプロン姿が可愛いわけでして…、ミニスカニーソの制服が見える後ろ姿がまた良いなぁ(*´д`)
今回のお弁当イベントは、嫉妬したりされたりという恋愛模様にはなっていないせいか、随分と可愛らしいお話でしたね、結構好み。
絵柄も安定していて良かったです、ピクニック当日の衣装もなかなか。

2005/07/30(Sat)

■1 週刊アニメプレス 〜これが今夜の御主人様〜 #17

夏らしく花火大会の話、コミケ帰りに浴衣の女の子とすれ違って花火大会を知るとゆー、あいかわらずこちら側の愛ちゃんです(^_^;
声優しゃぶしゃぶのご報告、つっても3人で食べてただけのようですが。

■2 苺ましまろ #3

「家庭訪問」
川澄さんのロリ声も意外とイケますにゃ(*´д`)

■3 BSラジオ終了?

BSラジオ民放5社ら、ラジオ事業撤退方針。フジ系がは来年3月予定…、声優ラジオの味方BSQRもか(つд`)
混信のない静止画付きのラジオというとても良いモノなのに。

2005/07/31(Sun)

■1 雑記

そろそろ有明まんが祭りに向けて原稿モード、更新頻度落ちます…。

■2 Anime-TV #252

DVD「ワンダフルデイズ」特集。
監督キム・ムンセンが熱く語ってます、絵は好きじゃないがちょっと見たくなった。レポーターの藤田咲子はいつもながら可愛いな。
スタジオゲストはクローバー。
奈々をモドキ呼ばわりする麻里安にワラタ、ムスメットももう懐かしいなぁ。

[Top] [一覧] [先月] [今月] [来月] [最新] [更新] [アニメ株] [山百合会] [注目銘柄] [Links]

アンテナ: [TDS] [がちゃぴん] [日記バード] [日記の栞] [うっかり南さん] [みあみあ] [ゆかりん] [えるうど] [杉の木] [光希桃]

Written by elwood | Link Free & Unlink Free | You are 1,185,185th visitor