Elwood's Shinpen Zakki 2005年8月分

Anime impression & Hitorigoto

 このページはelwoodのひとり言を書いておく所、ネタばれイパーイ。
 Last update: Tue, 29 Nov 2005 19:57:28 JST
 navi: [Top] [一覧] [先月] [今月] [来月] [最新] [更新] [Links]
 antenna: [えるうっど] [光希桃] [杉の木] [ゆかりん] [みあみあ]
今月の買い物よてい amazon

Schedule

2005/08/01(Mon)

■1 ゾイドジェネシス #17

「怒り」
デッドリーコングの左手の包帯は封印だったのか、そしてコング暴走。しかしこのイベントの為に無敵団を全員葬ってしまうとは容赦なさすぎる(つд`)
いや、やはり無敵団はギャグキャラらしい生命力を持っていました。でもテーマソングまで作ったのに今週でおしまいなのか、残念だ。

■2 おねがいマイメロディ #18

「時間がいっぱいあったらイイナ!」
マイメロ一家がUFOキャッチャーの景品に、どんなプレイだよそれ。ジジイは孫に悪い遊びを教えてるなぁ。
そして遂にマイメロ一家がパパに認知、しかしマイメロだけならともかくいきなり6体は多すぎだろ。娘3人との幸せな家庭が崩壊、パパ可哀相。

■3 ふしぎ星の☆ふたご姫 #18

「かざぐるまの国VS宝石の国☆気球でバトル」
ソフィー兄のアウラーはアルテッサたんラブなのか、お似合いかもしれん。かざぐるまの国王いわく気球も人も中身で勝負、って国王さんは犬だしなぁ(^_^;
今回はかざぐるまVS宝石ということでファインとレインは観戦だけだったのね。しかし結構ハードなレースだったな、観客も柄悪い野次飛ばしてるしギャンブル色が強すぎる(^_^;
宝石の国の王妃カメリアは美人さんで良かったなー。

2005/08/02(Tue)

■1 エレメンタルジェレイド #18

「偽りの同契」
フィロはリアルドジっ娘だったのかー、疑うシスカもフィロの馬鹿さ加減に騙されてしまいました。フィロの本性バラシでシリアスになるかと思ったが、そのままラブコメ路線が続くのはなかなか面白い。フィロの長い説明ゼリフにワラタ。
始めは相性悪かったクーとフィロのリアクトも、最後にはなかなかイイ感じになりましたよ、ちょっとエッチぃ関係を連想させる発言もあったりして。
クーさんLoveになってしまったフィロですが、まだ完全に裏切ったという訳ではないようで…。

■2 D.C.S.S.〜ダ・カーポ セカンドシーズン〜 #5

「魔法のしっぽ」
ギャグ話にしてしまったのは正解のようでなかなか楽しかった。アイシアもうざいキャラからおもろキャラに昇華、久々に杉並のキャラが立っていたのも良かったな。
ことりが走って息を切らせる姿がちょとエロかった、メインヒロインの面目を立てていますね。
ご主人様から純一に降格してアイシアの話は一段落か、これでようやく他キャラの話に移れますね。

2005/08/03(Wed)

■1 ゆかりイベントチケ

田村ゆかりFCイベントのチケットが到着、席はやや後ろだけど中央ブロックなので悪くない感じ。
開催日の8/13ってコミケ2日目か、めっちゃ原稿追い込み中な予感(笑

■2 かみちゅ! #5

「ひとりぼっちは嫌い」
大きな動きはないものの、後半の幽体離脱イベントはなかなか心地好かった、変にドタバタさせずスパッと元に戻したのも上手かったなと。
鈍感な健児ですがゆりえが零体だとなぜか勘づくのね(^_^; といいつつ、ゆりえ×健児より、章吉×みこが気になってしまう今日この頃。

■3 アニメぱらだいす! #517

先週のヤツ。今週はメンテナンスで時間が繰り上がってた、金曜のリピートで見よう。
井上喜久子17周年イベント「Happy☆Seventeen」の模様を結構長めに。
しかしここでもゆかなとの件には触れられず…。コスプレを出せないのは仕方ないとしても、ゲストの映像は欲しいなぁ。

2005/08/04(Thu)

■1 仁美と有佳のどらごんデンタルクリニック #71

8月4日は仁美せんせいの誕生日。特別ゲストとして誕生日が同じ8月4日の布川敏和、元シブがき隊のフックンですよ(゚∀゚)
フックンはトークも上手く、対応もていねいで好印象でした。なんだか仁美せんせいの方がゲストみたいになってたけど(^_^;
しかし、ゆかたん分が不足している…。

■2 陰陽大戦記 #44

「紅い罠」
マサオミの姉上ウスベニが復活、そして姉上の触手攻撃でナズナとホリンがぬるぬるすけべ触手の餌食に…、なにこのエロアニメ(ノ∀`)
すっかり仲良くなってるテルとムツキがちょっとイイ感じ。そしてリクは久々にブチ切れモード、しかし盛り上がりはいま一つか。どっちかというと序盤戦のヤクモとソーマの合体技が良かったな。
ナズナとホリンはそのまま捕らわれの身に、次週はソーマ×ナズナか!? 楽しみなり。

2005/08/05(Fri)

■1 愛とかほるのラブフェロモン! #8

ゲスト:能登麻美子
愛ちゃんが初めて能登に会ったのはヤミと帽子と本の旅人。そういやヤミ帽の葉月って能登だっけ、最近の能登のイメージと違うので完全に忘れていたよ。
かほるんは会った時から好きだったと、能登はすっかりは総受けキャラになってるなぁ。

2005/08/06(Sat)

■1 ぺとぺとさん #5

「ミにょコン」
ちょちょ丸スパンキングイベント。しかし自分の価値観を押しつけるぺと子はあまり良い感じがしないな、殺る気マンマンのちょちょ丸に痛い目に遭わされてしまえ。
ミにょコンは身内ばかりだなー、まる子ママはホントに姉役でミにょコンに出場してるし(*´д`)
乱闘騒ぎを延々中継する放送局はなかなか気合入ってますね、急所と聞いて恥ずかしがるジェレミー君にワラタ。
終盤は突然ドラマチックに、見ているこちらは置いてきぼりでした(^_^;

■2 ふしぎ星の☆ふたご姫 #19

「しずくの国☆ミルロ結婚か?」
なんか凄い分かりやすい話だった、大臣の悪行が明るみに出たのは良いが月の女王さまがオヨヨな感じに。つーかしずくの国の女王は怖すぎる。
ミルロのお相手のいたずら小僧も実は悪いヤツじゃなく、フラグ立ちそうなイベントもあったりして…。ラストでほっぺにチューがくるかと思ってヒヤヒヤしたぜぃ、でもあの2人はアリかもしれないな。
画の方はメインのミルロを中心にイイ感じ、風になびくドレスが素敵でした。

■3 Voice in the Live〜真夏のライブはいかが?〜

石塚さより・小暮英麻・小島めぐみ・下屋則子・土屋実紀・山門久美という、ぴちぴちピッチなメンバーで行われた Voice in the Liveに行ってきました。場所は LIVE GATE TOKYO、夜の部。
6人は浴衣で登場、そして1曲目は太陽の楽園、いきなりぴっち曲できましたよ。 その後はソロで1曲づつ。土屋実紀は一青窈の曲だったかな、歌うまいなぁ。小暮英麻客は盛り上がりすぎだ(笑

小芝居をやったあと後半へ、今度はそれぞれぴちぴちピッチの持ち歌。 下屋則子が黒い服に衣装替え、シスターミミのイメージでチョーカー付きだとか、可愛いなぁ(*´д`)
そして土屋実紀とデュエット、生BBSですよ〜。黒の協奏曲と闇のバロックの両方を歌ってくれました、百合姉妹はぁはぁ。

ラストにLegend of Mermaid、アンコールで希望の鐘音とKODOU〜パーフェクト・ハーモニー〜を全員で、KODOUの時は一緒に歌ってくださいとの言葉を受けて観客も大合唱でした。やはり皆で歌うピッチ曲は盛り上がりますね、良いライブでしたヽ( ´ー`)ノ

# 曲目はかなりアヤシイです、各所の報告待ち(^_^;
longshotさんの いちかばちかの日記(8/6)に詳しいレポが上がっています。

2005/08/07(Sun)

■1 SHUFFLE! #5

「私の居場所」
修羅場ってる過去話から開始、楓と稟は何の因縁が…。許さないってのは穏やかじゃないなぁ、でもネタバラシはまだ先っぽい。風邪と疲労で倒れる楓、頬染め楓さんちょとエロイね。
今回はシリアスかと思ったら意外とギャグ多め、楓メインながらも他キャラも各所で絡んできて退屈しない作りでした。
作画は良好、料理も美味しそうに描かれています。
それぞれのキャラも立って来ましたね、ねばねば食材とかピュアな玉子焼きのコダワリとかの小ネタも楽しいです。

■2 D.C.S.S.〜ダ・カーポ セカンドシーズン〜 #6

「美春への手紙」
美春話じゃないのかよー、まぁ序盤の美春は可愛く描かれていてなかなか良かったんだけど。
音夢は生きてたのね、つーかこんな作った声だったっけ? 拗ねる純一は訳分かんなくて痛いキャラにしか見えない(;´Д`)
しかし新キャラ話もしないうちに古女房なんか投入して良いのだろうか?

■3 田村ゆかりのいたずら黒うさぎ #123

ミッドナイトKONAMIのDJ美佐子が良すぎる(*´д`)
シャンデリアって10回言って〜という所謂10回クイズ、プッチャンの答えが神がかっていました(笑

2005/08/08(Mon)

■1 BS-i版苺ましまろ

16:9だった、でもワイドに特化したレイアウトという訳でもないかな。 OPなどは頭上に余裕のないカットが多いので、HVあずきちゃんみたいに上下トリミングかと思ってしまったよ。見比べたらちゃんと横方向に広がってました(^_^;
時間差がありすぎるのでこれまで通り地上波視聴かな、地デジで16:9版を流してくれれば一番良いのですが。

■2 ぱにぽにだっしゅ! #6

「藪をつついて蛇を出す」
ベッキーお悩み相談室、基本的に1人ずつ相手をするので落ち着いて見て居られます。柏木姉妹ですら妹の優奈だけなのね、レオタード姿の優奈かわいいなぁ、イシゲェ声がまた良いのです。
お姉ちゃんにヒドイことされたらしいベッキーはエロすぎ。いやいや、そんなエロねたに釣られないクマー。
ロケ地ネタ、下井草は馴染みがあるので単純に嬉しい、あの辺ってアニメスタジオ多いよね。

■3 奥さまは魔法少女 #6

「大人の魅力って…、ということ」
大人に変身したさやかが可愛いな、そしていじらしいです。小さいのも良いのにぃ(^_^;
しかし巽さやかのことを全く意識してないようで…、やっぱ嬉子の方が良いんですかね? でも嬉子なんて胸がデカイだけで大人の魅力なんて無いじゃん。
マンボオチは酷すぎ。いや、こういうオチもありなんだろうけど作画が酷すぎてどうにも。

2005/08/09(Tue)

■1 ねこだもん。 #1

「フォーチュンクッキーだもん。」
キャストは、少女@田村ゆかりとねこ@新谷良子。
新谷ねこは猫っぽくなくてびみょーな所…、まぁ人語喋ってるし仕方ないか。
ゆかり少女は少女といいつつ人妻ですよ、良いかも(*´д`)

■2 エレメンタルジェレイド #19

「石ころの想い」
まだまだラブコメ、というかコメディ分が抜けてきてガチの恋愛話になって来ました。嫉妬しあったり修羅場ったりとなかなかの盛り上がり。
なにげに水着話でもありました。フィロ可愛いなぁ、しかしシスカが水着に着替えてくれなかったのが残念だ。

2005/08/10(Wed)

■1 GUN×SWORD #6

「ハートに火をつけて」
バカップル話、ハニーチェリー@豊口めぐみが可愛いですよ。
パパいわくイイ歳のハニーさんはいったい何歳だったのでしょうか、気になる。
お、最後に本筋に戻りますか、バカ話なのにブン投げで終わらないのは珍しい。いや、まったく繋がりは無かったけど。

■2 かみちゅ! #6

「小さな決心」
恋のライバル能登きよみ@広橋涼が登場。
書道部に入るという能登に、一緒に入ってあげるというゆりえ。悪だ、邪神が居るぞ(笑
それでも積極的な能登より控えめなゆりえの方が可愛く見えるよな、やはり。

■3 甲虫王者ムシキング 森の民の伝説 #19

「母なる河」
ここでも水着話が来ましたよ。ツナギみないな水着なんだけど、これはこれで好きなデザイン。大きく開いた背中がなにげにエロかったり。
衣装の話で言うと、チョークはソーマに会う時はそのハイレグ衣装をやめた方が良いと思いました。
フラウさんの船は壊したまま行っちゃうのか、みんなで直してやれば良いのに(^_^;
その肝っ玉母さん風のフラウですがCV川上とも子だったのか、とも蔵はなにやっても上手いなぁ。

■4 アニメ天国 #70

「あまえないでよっ!!」特集
インタビューは中原麻衣・新谷良子・渡辺明乃。明乃の冷めた眼差しが笑わせすぎる(^_^;
明乃と鈴木くんはアドリブを各所に入れてるらしい。

2005/08/11(Thu)

■1 陰陽大戦記 #45

「燃えろ!ソーマ」
ナズナを助けに行くソーマ、瞳に涙を溜めながら走るソーマきゅんかわうい(*´д`)
救出イベントも盛り上げてくれます、助けもらっても素直になれないナズナが可愛いすぎる、そう簡単にデレないナズナに惚れ直しますよ。そしてさらにナズナの危機…、ソーマ×ナズナが完成の途端にサヨナラかと思ってまじ泣きそうになった(つД`)
でもテルの失恋で落としてくれてホッとしましたよ、そしてなぜかテルの気持ちが分かってしまうムツキさん(^_^;

今回は人間関係中心に描いて来ましたね、かといって戦いが疎かになることもない濃い作り。画の方もナズナとソーマの可愛い画の連続で満足、髪を解いたナズナも良かったな。
そしてウスベニとヤクモのシーンで引き、ってどゆこと? 全然先が読めません、スゴイなぁ。

2005/08/12(Fri)

■1 夏コミ1日目

昼過ぎに行ってちょろっと見て回った後企業でかしましCDブックを買って終了。しまった、陰陽大戦記島に行き損ねたorz
2日目は午前中原稿の仕上げやって午後ゆかりFCイベなのでおやすみかな。

2005/08/13(Sat)

■1 極上生徒会 #19

「さらば愛しき友よ」
ランス登場、香もランスに口説かれてまんざらでもないようで。つーかゆかり3役か、寝てる間も延々2人が喋ってるとりのは過労で死にそうだ(^_^;
ギャグ話かと思ったら、ここで一気にりの母や謎パペットの設定が明らかになって来ました。前半は笑わせまくり、後半は感動作と充実してましたね。ラストのカットで部屋の中がフリーハンドで柔らかく描かれていたのが印象的。

■2 SHUFFLE! #6

「微笑み」
プリムラ主役回。土見ラバーズ全員出演でのプリムラの下着選びイベントは、とにかく華やかで癒されます〜。
この娘たちは嫉妬とかの感情は持ち合わせていないようですが、温くてつまらないという事はなくて、ひたすら心地好い世界。
伏線がしっかり生きてたり稟も気が利くイイ奴だったりと、イラつかせることのない作りが良いですね。吹き出しでのツッコミもテンポ良くて楽しめました。

■3 堀江由衣の天使のたまご #149

今回のほちゃーんは浴衣ですよ、さくらんぼや苺の柄なんだけど紺の地でカコイイヽ( ´ー`)ノ
外に出ての写真もあり。近くの神社で撮ったということですが、文化放送の周りって沢山神社があるんですね。
番組終盤は帯が苦しいとかで突っ伏してましたが(笑

■4 田村ゆかりFCイベント2005

場所は川崎市教育文化会館、駅から1km位を徒歩移動、でもそんなに暑くなくて助かりました。
ゆるゆると入場しグッズのチェック、なんかポストカードスタンド(ゆかりんのカード2枚付き)なるものがありますよ、いわゆるPOP立て。ちょうど明日の売り場で使うPOP立てを買おうと思ってた所なんですよ、さすがコミケに被せて来ただけのことはあるな、いやコミケ合わせかどうかは知らんが(笑
などと思っていたら5人くらい前で売り切れてしまいますた。

そんなこんなで開演。なにやらスクリーンに映像が、周りの人達はウケてたけどオレはポカーンですよ、どうやらガンダムネタだったとか、後のトークによるとゆかりんもポカーンだったらしい、ナカーマ。
ゆかりんは浴衣登場〜、白地に苺柄で可愛かったヽ( ´ー`)ノ 某にゃにゃさんと被ったそうですが問題なしですよ。
コミケ開催中にイベントをぶつけてきたことに関しては、壁なんかは通販かメロンで買えば良いだとか、攻めだの誘い受けだのと同人用語が炸裂。ゆかりんは同人事情に詳しすぎだ(笑
なにやら声グラの担当さんが腐女子だとかで、会ってそういう話をするのが楽しみなんだとか(^_^;

今回は客参加型のコーナーが多い作り、そして歌は1曲もなしという割り切りっぷりでした。 2時間半という長丁場だったので歌のコーナーも入れて欲しかったのが正直な所ですが、ゆかりんのオタトークがやたらと面白かったので満足。そういやオレはラジオでゆかり好きになったんだよなー、そしてまた福本ネタを飛ばしまくってたのに大ウケ。いやしかしビデオネタは、ゆかり本人に合わせてガンダムじゃなくクリィミーマミとかにしてくれよー、あるいはカイジとか(笑

2005/08/14(Sun)

■1 Anime-TV #254

麻里安のメイクが普通に戻った、先週は怖かったからなぁ。
Viva!アニメ魂 大納涼祭2005の模様。聴きなじみのあるアニソンだらけです、楽しそうだなー( ´ー`)
浅野真澄のDVD「doridori」の紹介、なぜにドリドリ?
麻里安の新アルバムPVが、簡単な作りだけどこれはこれで可愛くて良いな。

■2 コミケ3日目

朝になってからプリントアウトしてました。で会場製本、段取り悪くてすみません。
 (´Д`;)ヾ
   ∨)
   ((

そういや今日は企業ブースに行かなかったな、うちのサークルも西地区ですぐ近くだったのに声優分が補給できなかったよ。
えろえろ〜んな同人誌はゾイジェネのコトナ本が目立っていた、コト姉はエロイもんな。
どれみ島で見つけたリオーネ×ティオ本が良かったなぁ、どれみジャンルの人がふたご姫に流れる動きがあるのだろうか。

2005/08/15(Mon)

■1 D.C.S.S. 〜ダ・カーポ セカンドシーズン〜 #7

「すれ違い」
純一は音夢と保険医とキスをしていたと勘違いでご立腹、今週もイタイ人になっちゃってるなぁ。しかし2人は兄妹だというその辺の所はどうなのよ(^_^;
一方の音夢はアイシアにジェラシーを感じつつも歩み寄ったりしていて、ちょっと大人の面を見せていましたよ。
画の方は眞子のワキ見せっぷりが良かったです(*´д`)

■2 ぱにぽにだっしゅ! #7

「吉凶は人によりて日によらず」
五十嵐先生ひでぇ、ジジイの後ろのギロチン画は怖すぎる(^_^;
そしてプール掃除、なんじゃこのハイレグスクール水着は、でもこれはこれでエロくて良いかも。
しかしC組だけなのでお気に入りの柏木姉妹が来ない…、と思ったらアイキャッチで来ましたよヽ( ´ー`)ノ

2005/08/16(Tue)

■1 おねがいマイメロディ #20

「星をいっしょに見れたらイイナ!」
妙に執事のキャラ立てをすると思ったら今週はセバスチャン主役か!
禁断の死人復活魔法でゾンビ大量発生、しかしパパが大活躍して撃退して行きますよ、というか夜ってだけでこんなに元気なのか。
小暮と真菜もゾンビにまったく物怖じしないでノリノリで戦ってるのがスゴイ。そして一番怖がってるのは原因を作ったクロミでした、やっぱこのアニメのメインヒロインはクロミだよな。

今週のおねがい☆は面白い使い方だったな、そしてセバスチャンとパトリシアお嬢様でちょっとイイ話に。
ここでキレイに終わらせると思えば、さらにクロミとマイメロの星見イベントが発生、一生マイメロから逃れられないクロミさまは不憫すぎる(つд`)
他のキャラの恋愛模様の方も、美紀が身を引いたと思えば歌の方は小暮に気移りしたりと、一気に動いてまいりました。
今週は意外と素直な話だったけど、密度が濃くて話で面白かったなぁ。

■2 川上とも子のうさぎのみみたぶ #356

ゲスト:野田順子
極上生徒会のシンディ主役回はやはり母と二役だったそうです、しかもその方が面白いからというスタッフの言葉で、被っている所以外は一本録りだったとか。でも完璧に演じ分けてましたね、凄いぜ。
最近は台本前日渡しビデオ付きが流行りだとか、ビデオ付きは良いが前日か…。のだじゅんはビデオ作る力を番組制作に回せと厳しいご意見、確かにそうだわな。

2005/08/17(Wed)

■1 あかほり外道アワーらぶげ #7

■それゆけ!外道乙女隊
「空高く愛を歌おう大作戦!」
ポアロネタ。あかほりの時も思ったけど本人に声を演らせればと思ってしまうよ。ちょっとイイ話オチもさすがに飽きてきました。

■絶対正義ラブフェロモン
「水着でポロリだラブフェロモン!」
巨乳に興味のないオレにも乳の揺れに愛を感じることが出来ました、絵が良いってのは強いよね。話の方もなかなか楽しかった。

■2 エレメンタルジェレイド #20

「擬煌珠」
白フィロと黒フィロ登場〜、って両方悪かよ(笑
えろえろなボディペインティング姿に変身してクーを襲うものの助けたり助けられたり…、ここでドジっ娘属性を出すのか(^_^;
こうなってくるとフィロが助かる話を期待してしまうのですが、最後はやはり逝ってしまわれました、バイオゾイドのような死にっぷり。
フィロは恋愛ネタを盛り上げてくれた良いキャラだったので残念。

■3 甲虫王者ムシキング 森の民の伝説 #20

「甲虫コレクター」
甲虫コレクターのホビー登場、教訓話ではあるもののホビーは最後まで改心しません、人はそう簡単に変われるものじゃないということか。
さらには拘束されていた虫のジュリアまでもホビーに着いて行ってしまうというオチ、しかも「幸せそうに飛んでる」ってジュリアはダメ男好きかよ! 妙な所で現実的な作りなのが面白いなぁ。

2005/08/18(Thu)

■1 極上生徒会 #20

「あゆちゃん、アイドルになる」
桜梅歩@仙台エリの当番回、サブキャラだと思ってたいでピンで活躍する話が来るとは思わなかったよ。りのと歩のイメージするアイドルが同一なのにワラタ、こういう繰り返しはなかなか心地好いです。
歩の衣装はロリ・エプロン・チャイナと来て、スク水+Yシャツ+ニーソ、いやそれはちょと合わせ技すぎ(笑) そして仙台エリの歌も来ましたよー。
弟が簡単に折れちゃった上に逃走オチというのも弱かったな、それでも良作画の歩がやたらと可愛かったので満足ヽ( ´ー`)ノ

2005/08/20(Sat)

■1 苺ましまろ #4

「アルバイト」
伸恵のファミレス衣装は悪くなかったが、4人で3日間連続でタカリに行くのも、料理の投げ合いもやり過ぎの感じ。
でもあそこまでやって4日目もバイトに行く伸恵は根性座ってるよなー(^_^;
ゆるい話を期待して見ていたので、この遠慮のないドタバタはちょっと辛かった。

■2 SHUFFLE! #7

「恋愛スクランブル」
亜沙先輩のママ亜麻さんは家の中でもみつみ帽なのか。
ブラチラが来たと思ったらそのまま体操服へのお着替えを完全描写ですよ、すばらしいヽ( ´ー`)ノ
亜沙先輩はまったくもって稟ちゃんラブなので安心して見て居られます。しかし先輩の家でのイベントがトイレでバッタリとは…、ふつーはここで異性として意識するイベントが発生するだろ(笑
いや、ドキドキイベントも最後に来ましたよ、このバランス感覚は良いなぁ。
画の方は影のキツイ濃い目の絵でイマイチでした…。

2005/08/21(Sun)

■1 ゾイド ジェネシス #20

「決意」
ルージは老若男女問わずモテモテです、ルージきゅん総受け(*´д`)
村人の話を聞いてまた新たな考えが芽生えちゃってます…、しかし今回は空回りではなく賛同を得られた様です。そしてラ・カンの昔話、面白くなってきましたよ。

ラ・カンとルージの力試しはちょとあっさりだったか。いまさら戻ってくるロンは怪しすぎ、いつか裏切ってくれるのかな(^_^;
そしてラストにザイリン再登場、のんびり釣りしてたりしていきなりキャラ立ってるし(笑
今回は珍しく画が良かったですね、話の方も丁寧に作ってる印象で楽しめました。

■2 おねがいマイメロディ #21

「マイメロになれたらイイナ!」
バクが家出、クロミのバク連れ戻し作戦。バクの方は夢野家でイイ思いしてるもよう、夢野パパと意気投合してるのにワラタ。
ぶりっ子クロミは可愛くない…、やっぱクロミ様は悪態をついてないとな!
落下死寸前のマイメロ、魂抜けるし救出失敗するし、ホントにキャラの使い方に容赦ないな(笑
今週はかなりの飛ばしっぷりで面白かった。そしてバクは真性Mだったというオチ、濃すぎ(^_^;

■3 陰陽大戦記 #46

「さらば、ヤクモ」
ウスベニにコロっと騙されるマサオミさん、でもキバチヨは分かっていた模様、キバチヨ格好良いぜ。
容赦なく闘神士を直接攻撃する姉上、「チッ」とか「フッ」とかいう台詞も悪ですなぁ。
やっと姉上が偽物と気付いたマサオミは良い者キャラにジョブチェンジ。ヤクモは真の主人公というべき活躍っぷりで盛り上がりますよ。そういやリクとコゲンタはまだデート中なのね。

■4 ぺとぺとさん #6

「姉と妹」
カッパ姉妹が戦ったり仲直りしたりしてた、戦いの最中に昔の回想をしたりという定番の作りは悪くないんだけど、肝心のなんで出て行った姉を殺すという心境になったのかが良く分からず…。
シンゴが口出ししてもあんまり意味無いかとも思ったけど、この言葉は前田カンナ@川澄綾子の心に響いていたようだ、それにしてもカンナがえらい可愛く描かれていて良かったな。
ジェレミーの夏の目標「せめて蹴られてみたい」てのはやっぱ智恵ちゃんにか?

2005/08/22(Mon)

■1 奥さまは魔法少女 #8

「想う人がいる、ということ」
ヴァレンタインがさやか側に着いて面白くなるか!? と思ったら早々に嬉子に懐柔されてしまいました、弱すぎ。
そして編集者方面はびっくりするほど陳腐な話に…、これはもう見なくていいよね。

■2 あまえないでよっ!! #7

「探さないでよっ!!」
為我井陽のお当番回。でもぼそぼそ喋ってるだけの陽@新谷は…、これはミスキャストだよなぁ(^_^;
猫に授乳するかと思わせるシーンは面白かった。

■3 ぱにぽにだっしゅ! #8

「熊に山椒 鯉に胡椒」
魔法少女なのに地味なベホイミ、話の方も地味だった。Aパートで終わるかと思ったらBパートまでベホイミ話か。
こうなると小ネタを探す余裕が生まれたりして、それなりに楽しめるお話でした。でもなんつーか華やかさが足りないな。

■4 アニメ天国 #73

ゲスト:浅野真澄。ピンクキャミのますみんがエロ可愛いですよ(*´д`)
DVDのチャレンジ企画は面白そうだな、でもPVは微妙…、つーかアスペクト比合ってない。モニターを16:9にしたらピッタリ、抜き打ちでスクイーズ放送か(^_^;

2005/08/23(Tue)

■1 アニメぱらだいす! #521

さくら隊長痩せた? いや、おたささが太ったのか。
アニスポは「星界の戦旗III」から今井由香と川澄綾子のインタビュー。
川澄さんはラフィールのフルネームで自己紹介ですよ、やりますな。つーか聞いてもよく分からん(^_^;

■2 あかほり外道アワーらぶげ #8

■絶対正義ラブフェロモン
「大食いウォーズだ! ラブフェロモン!」
デジコっぽい人が出てたにょ。中原の人はあれでキュロットいうのはイカンなぁ。
相変わらずくだらない話なんだけど、なにげに動画ががんばってたり。そして意外な姉オチ、ちょと面白かった。

■それゆけ!外道乙女隊
「悪の放送局乗っ取り大作戦!」
ラジオ放送局ネタ。また激★店っぽい人達が来ました、ブラックにゃんにゃんはエロイ格好で良かったよ(*´д`)
榎本と門脇が本人と対で登場、でもって自画自賛か(^_^; カメラ持ったプロデューサー登場、でも片寄さんは異動しちゃったんだよな。
ポリケロとビックバンの中の人そのまんまで来ました、関はなぜか関俊彦だったが。水谷優子の声は久々に聞いた気がする、それがらぶげというのがアレだが。

■3 エレメンタルジェレイド #21

「明かされた真実」
物語はラストスパートの様ですが盛り上がらず、作画もかなり低調でキツイです。
もしかしてクーとレンのリアクトに長バンクを使ったのは時間稼ぎだったのかな(^_^;
オレ的にはピンク髪のお姉さんが活躍してくれたのがそれなりに嬉しかったり。

2005/08/24(Wed)

■1 アニメ感想率調査2005夏

光希桃AnimeStationの アニメ感想率調査2005夏が始まってたので早速回答、今回は終了番組調査のみ。
4-6月期はえろ小西たん大活躍のLOVELESS、問題作のこいこい7、話題作のネギま!などがあったので結果が楽しみです。

■2 かみちゅ! #7

「太陽の恋人たち」
前半は水着話、でも祀と光恵のおばちゃん体型を見せられても嬉しくないです(^_^;
真っ赤に日焼けしたゆりえは可愛いな。ノスタルジー描写はそこそこ、まぁそんな昔じゃないしね。
後半は久々に神様の国に、ゆりえの礼服はなかなか格好良いですよ。
若返るゆりえパパとママ。ママン可愛いよ、ゆりえママは今でも可愛いけどなヽ( ´ー`)ノ
若返ってはっちゃけるんじゃなくて、神様の質問に真面目に答えてたりして中身はそのままなのがちょっと面白かった。

■3 甲虫王者ムシキング 森の民の伝説 #21

「黒い森」
パサーとの戦いは殴り合いか、ポポには不利でない?
それにしても画の作りがえらい格好良いな。暗くて重くて…、だがそれが良い。
幼パサーはCVころみ様だったのかー。

2005/08/25(Thu)

■1 仁美と有佳のどらごんデンタルクリニック #74

最近あたまおかしくってぇ〜、というゆかたんはGacktさまとカレーを食べる夢を見たそうで(^_^;
ピンクの名札を作ったとか、74回目にしてやっとか。ピンク衣の方は2着目だっけ?
ゲストは天王寺きつね。なにやら注文住宅を建てたそうで、いいなぁ。
ゆかたんの夢は北海道に古城を建てることだそうですよ、古城を新築? いや、外国のを持ってくるらしい。
仁美せんせいは長野県ででっかい平屋が良いとか。

2005/08/26(Fri)

■1 SHUFFLE! #8

「パンツでデート!」
シアお当番回。いきなり稟にデートを持ちかけるシア。ヒロイン側がデート計画を練って奔走するというのは珍しいかも、そんなシアちゃんが微笑ましくて良いな、衣装もまた可愛らしいのです。
今回はさすがに楓と麻先輩が嫉妬風味、修羅場マダー? でも肝心のネリネがズレてるからなぁ(^_^;

デートの方は各所で知り合いにバッタリのパターンですが、ぶち壊しにされることはなく、シアもそれなりに楽しめているようでなにより。
最後の最後は予定が狂ってしまうのですが、それもまたちょっとイイ話に持っていきますよ。
シアの計画表も無駄に終わらなかったのは良かった、稟は後でちゃんとフォローしろよ。と思ったらその日のうちにあったか、隙の無い男だ。あの後はTVじゃ見せられない勝負パンツが役立つイベントがあったはず(^_^;

デジタルWOWOWは大雨で一部にブロックノイズが出てた、危なかった。
バックアップで回していたアナログWOWOWは僅かにノイズが出たが安定。

■2 苺ましまろ #5

「そいね」
目と目で通じ合うアナと茉莉エロス、茉莉×アナはガチ。トイレの個室というシチュエーションもなにげにスゴイな(^_^;
茉莉@川澄綾子の歌キター、「でっかいものの歌」作詩:平見瞠・作曲:川澄綾子ってまるなび!? HOT TUNEかよ。が、ここで台風情報。

Bパートはかまってちゃんの美羽、愛してるとまで言われて無反応の伸恵も凄いな。さすがにこれは美羽カワイソス、伸恵ヒドス、泣けた(つдT) で、ラストは朝チュン?

地上デジタルは2:00スタートでOPアリ、2:08の川澄歌直後に台風情報入り、 AB間のCMから復帰でした。Aの後半は再放送で見るか。

■3 ケロロ軍曹 #73

「冬樹 198X・僕たちの夏休み であります」
舞台は1980年代というが70年代っぽさも残っていてジャスト1980年といった印象。
冬樹と中学生のママとの出会い、でも冬樹の素性はあっさりバレますか、おまじないからの記憶・学生証・ケロロの話があったとしてもママは順応性高いし機転が利きすぎ(^_^;

そしてこのラブロマンスで出来た子供が夏美な訳ですか、ぐるぐる。しかしママが冬樹に化けるのはいいとして、冬樹に女装させたのはなんだったのか(^_^;
定番なながらケロロを控えめにし、ママメインにしてキッチリ描いてくれてなかなか感動的なお話でした、でもやっぱ現代のママの方が可愛いなー。

■4 PONY CANYON STYLE まるなび!? #48

能登のオパーイが不自然に大きいYo!(*´д`) バストアップブラ疑惑。
能登と川澄さんもモテ本を読んでるもよう(^_^;
やってやれないことはない!Duoはチャーハン作り。ダーツで食材選びをすると、肉・バナナ・卵・卵・バナナ…(;´Д`)
そしてバナナ卵チャーハンが完成、でも予想に反して好評なようですよ!?

2005/08/27(Sat)

■1 絶対少年 #13

「谷川希紗と見慣れぬ存在」
横浜編の主役は不思議少女で来ましたか、暗い喋りも喪服のような黒い服もかなり好みですよ( ´ー`)
そして横浜のフェアリーさんは田奈よりさらに機械っぼい感じ。しかし希紗のサイバーパンクな部屋はなんですか(^_^;

■2 絶対少年 #14

「拮抗する二つの力」
希紗は理恵子のことをウザイ言ってたし、このまま本当に孤立してしまうのかと心配しましたが、今回登場の成基は信頼できる相手のようで良かった、なかなかイイ奴っぽいですな。
偶然通りがかった正樹にもブンちゃんが見えたのはどゆこと? 見える資質があるということなのだろうか。でも成基が触れてから見えるというタイミングだったが…。
そして濁らない人が来ましたよ、思ったより早く合流しましたね。

■3 ふしぎ星の☆ふたご姫 #22

「生意気アルテッサ☆ピンチでいやいや〜ん」
天然だらけのプリンセス中でメイっぱいの努力家だったアルテッサ、これは苦労するだろうなぁ。そのアルテッサとならぶと、ファイン達に妙に甘いブライトは随分と安っぽいキャラに見えてきてしまいます。
ここへ来て因縁のアルテッサのケーキぶち壊し話に触れるのか、なんのフォローも無しだったので1話完結で無かったことにされてるのかと思ってたよ。
最後にアルテッサがちょっとデレた、でもツン95% デレ5%って所で安売りしない良いバランスです。
ラストのなぜなぜダンスが妙になめらかでワラタ、プーモも踊ってくれたのがちょと嬉しい。かすみ草のプーモ可愛いよ(*´д`)

■4 週刊アニメプレス 〜これが今夜の御主人様〜 #21

メガネっ娘萌えの話で愛ちゃんノリノリに。18禁ゲームではベッドの上で外すの? という佳奈さまの質問に…
「取ったら意味がない、他の娘をオトす」
「ちょっとズレたりするのがイイ」
「外したら可愛いは普通の人、掛けた状態が可愛いのがメガネっ娘」
と連答、愛ちゃんのブレーキが壊れたー(笑

2005/08/28(Sun)

■1 Anime-TV #256

アミューズソフトフェスティバルVol.2、コミケ68の企業ブースの模様など。
DVD Clubは、こみっくパーティー Revolution DVD-BOXなど、あれ? ディスクに収録されている順番って放送と違うのね。
レモンエンジェルDVD-BOX、今見ると絵が濃すぎる(^_^;

■2 アニメ天国 #74

「夏の映画」特集
佳奈さまはクロ高とガンダムに興味を示したようで珍しくやる気マンマンです。
アミューズソフトフェスティバルはこいこい7尽くし、さおりんやる気無いよさおりん。
なんか知らんけど、堀江美都子と奈々と圭の3人でひみつのアッコちゃんを歌唱、
堀江はすげー声出るなぁ。しかし圭のまったく興味無しといった表情が…(;´Д`)

■3 ゾイド ジェネシス #21

「帰郷」
レインボージャークにコトナ,ラ・カン,ルージの3人乗り、どんなくんずほぐれつに、と思ったらコクピット広いじゃん。コトナとルージのタンデムはなんだったのか…。
メガネはさっそくスパイ活動してますな。恐怖の丸焼き料理人レ・ミィ様(*´д`)ハァハァ
バイオプテラとの空中戦は結構良く描けていた、向こうの最高速の方が速いってのは零戦vsヘルキャットのイメージかな、零戦なら急降下で逃げたらバラバラだろうけど(^_^;

自分でもっとも出世した軍人と言っちゃうザイリンたん、意外にも成り上がりだったか。今週も不安定な作画だったけど、ザイリンはやたらと美人に描かれていた、スタッフは力の入れ所を分かってますよヽ( ´ー`)ノ
久々に弟のファージ登場と思ったら廃屋に連れ込まれて…、ファージきゅんの貞操が(つдT)

■4 おねがいマイメロディ #22

「ママが元気になったらイイナ!」
かないみか声のロリっ娘キターと喜んだものの、落ち着きが無さすぎる子で萌えキャラにはならず。まぁ実際の小さい子なんてこんなもんだが。
しかしその家族が凄かった、派手なヤンママは言うに及ばずウルフカットの兄弟にビッグセダン乗りのパパ、ヤンキー家族の描写がリアルすぎる(^_^;

マイメロはまた墜落したりズザーってたりしてた。そして今日のマイメロは結構攻撃的です、相手が真菜だとイジワルなキャラになるなぁ。オレ的にはマイメロはブラックではなく天然であって欲しいのだけど。
美紀のポエムが多チャンネルで炸裂、充実していました。ところで蜜を吸われてイイカンジになっちゃった人は大丈夫だったのだろうか?

2005/08/29(Mon)

■1 AIR IN SUMMER 前編

「やまみち -mountain path-」
ひたすら神奈が可愛く描かれていました、ぷんぷん神奈さまかわええ(*´д`)
途中みちるBGMと共に尻振ってみちる化したのにワラタ〜。
話の方はコメディタッチというかギャグで繋いでいく感じなので、それほどの盛り上がりはなかったかな、追われる身という不安感はそれなりに匂わせているんだけど。
それにしても気性の激しい神奈に西村ちなみ、飄々とした裏葉に井上喜久子というのは見事なキャスティング、楽しませてくれます。

■2 ぱにぽにだっしゅ! #9

「八歳の翁 百歳の童」
メディア@松来未祐が降ってきた、そして頼子さんっぽくメイド服にチェンジ、なかなか良い感じ。
メソウサの別バージョンは可愛くない…、ネタは全体的に地味目? メディアとベッキーが可愛く描かれていたのでそれなりに良かったが、笑い所は宇宙人話くらいか。そして素直にちょっとイイ話で終わってしまうのね。アイチャッチはチャイナ服のメディアと玲、エロすぎ。

■3 B-伝説! バトルビーダマン炎魂 #34

「おかしなおかしな石器人」
ハナ@松来未祐が登場、今日はみゆみゆ日和ですなぁヽ( ´ー`)ノ
下乳が見えそうな衣装のハナちゃんがガンノスに迫りまくってました、強引な性格もステキですよ。

2005/08/30(Tue)

■1 あかほり外道アワーらぶげ #9

■それゆけ!外道乙女隊
「大怪獣大進撃大作戦!」
メガネっ娘妹香の主役回。でも主役の妹香の作画が悪くて、アクマコ2が綺麗に描かれているというのは愛の差でしょうか。意地でもメガネを外さないというのは評価したいが、メガネの上にゴーグルをするのはどうなんだか(^_^;
音子姉は子持ちに間違えられてた、そういや歳の離れた姉妹だよな。しかし怪人の知り合いは居るのに、怪獣の存在は信じないのはどゆこと? いや、妹香は理解あったもよう。そして緩いオチ…、しかしラストの波打ち際はあんまり近づきたくないな(^_^;

■絶対正義ラブフェロモン
「ラブロマンスだよ!ラブフェロモン!」
パンくわえて遅刻遅刻ー!をやってた、定番すぎだか愛美の制服姿が普通に可愛かった。貧乳でエロ衣装というのも結構そそられたり。
薫子は意外と上手いことやってましたね、単純なオチでしたが。メイドのCVはAnime-TVレポーターの藤田咲子だった。

■2 まんとら 〜マンガ虎の穴〜 #22

ゲスト:田中理恵・鳥海浩輔。
台湾の同人誌即売会のステージで田中理恵がSEEDのコスプレして歌ってた。
さらに客のリクエストに答えてキャラ声で色々と。ノリノリで水銀燈をやってくれたりして、オイシイなぁ。

2005/08/31(Wed)

■1 ぺとぺとさん #8

「サマーキャンプ」
コンパニオンの衣装のままキャンプに、まる子ママは今日もノリノリです。
加藤とぺと子がぺとってた。後の話で好きな人が出来ると他の人とはぺとりにくいという話が、既にぺと子はシンゴLoveになってると思ったがそうでもないのかな?
くぐるは積極的にシンゴをかまってた、いい感じに三角関係になって行きそう。そんな中ちょちょ丸とまる子や、ぐぐると智恵のエピソードを丁寧に描いていて良かった。つーかくぐるは妹から手懐ける作戦か、なかなかやるなぁ。シンゴ×ぺと子の関係に打ち勝てるとは思えないのが悲しいところですが。

[Top] [一覧] [先月] [今月] [来月] [最新] [更新] [アニメ株] [山百合会] [注目銘柄] [Links]

アンテナ: [TDS] [がちゃぴん] [日記バード] [日記の栞] [うっかり南さん] [みあみあ] [ゆかりん] [えるうど] [杉の木] [光希桃]

Written by elwood | Link Free & Unlink Free | You are 1,185,185th visitor